絶食はダイエットになる?絶食ダイエットの効果、やり方、方法をご紹介します!

絶食ダイエットは痩せる?

絶食をしたことはありますか?何もたべなければ痩せるとは思いますが、ずっと続けることはできませんし、身体にも支障が出そうですよね…

しかし、早くどうにかして痩せたいと思うと、絶食は効果がありそうです。絶食をしてダイエットをするためには、どのようにすれば効果的なのでしょうか?絶食ダイエットについて調べました。

絶食ダイエットの効果とは?

デトックス効果

絶食ダイエットによって食べ物が体内に入ってこなくなると、今まで消化に使われていたエネルギーが排泄に使われるようになり、デトックス効果が高まります。そうなると、腸に溜まっていた老廃物が排出され、腸内の環境が整います。腸内の血流が良くなるので、代謝も上がりやすくなります。

脂肪分解効果

絶食ダイエットをすると、摂取カロリーが少なくなるので、身体に溜めていた脂肪を分解するので脂肪燃焼しやすくなります。体脂肪を減らしながら、体重を落とすことができます。

代謝が上がる

消化吸収をする機能は体内の酵素を使うことになります。絶食ダイエットによって胃腸を休めることで、代謝に使う酵素が増えるので、代謝が上がりやすくなり、痩せやすい身体が目指せます。

絶食ダイエットのやり方、方法とは?

絶食と断食とは?

絶食に似た言葉に「断食」があります。どちらも食物を身体に入れないという行為です。絶食は、健康診断などの医療行為のため、ダイエットや美容健康目的などのため、罰として食事を与えられないこと、など食物を摂らないこと全般を言います。

一方断食は、宗教的な行為、修行行為などを指すことが一般的です。しかし、現在は、断食は英語で「ファスティング」と言うことから、ダイエットでも「断食」と使用されることが多くなっており、明確な定義がなくなってきています。

絶食をする期間とは?

絶食ダイエットは、食べることを止めるというダイエットです。しかし、ずっと食べずにはいられません。1日、2日、3日など期間を決める必要があります。全く何も食べない絶食は3日くらいが限界と言われています。

1日だけでも身体はリセットされるので、最初から無理をしないことがおすすめです。そして、絶食は準備期、絶食、回復期とスケジュールと立てることが必要です。すぐに絶食をしたり、すぐに普通の食事に戻したりすると、効果が出ない場合があります。

絶食ダイエットの準備期とは?

絶食を行う1~3日前はできるだけ胃腸に負担がかからないような食事を摂るようにしましょう。急に食べ物を食べないと身体がうまく対応できない場合があるからです。前日は昼食は腹八分目にして、夕食は半分くらいに調節して下さい。

水分補給はする

絶食ダイエットでは、水分補給はするようにしましょう。通常健康診断前に行うような絶食は、水分も摂ってはいけないのですが、ダイエットでは違います。お水やお茶など水分はしっかりと補うようにしましょう。

コーヒーや紅茶はカフェインが多く含まれているので、胃腸の負担になってしまい、胃痛や吐き気の原因になります。ノンカフェイン飲料を選ぶようにしましょう。

絶食ダイエットの回復期とは?

絶食後、すぐに普通の食事に戻してしまうとリバウンドしやすくなってしまいます。今まで休んでいた胃腸を急に使うようになってしまうと、身体に負担を与えてしまいます。また、栄養素を吸収しやすい状態なので、ヘルシーで消化の良いおかゆや野菜スープなどにします。2日程かけて徐々に通常の食事に戻すようにしましょう。

定期的に行う

絶食ダイエットは、一度でも体重を落とすことはできますが、一時的な部分もあります。そこで、定期的に行うとダイエット効果を維持できるようになってきます。絶食することで身体がリセットされるような状態になるので、月に1~2回くらいを継続してみると、徐々に身体の内側から変化していきます。

絶食ダイエットの注意点とは?

リバウンドに注意

絶食をした後、その反動で食べ過ぎてしまう人がいます。一気に高カロリー、高脂肪のものを食べてしまうと、リバウンドしやすくなってしまいます。それは、絶食をした後は飢餓状態と同じなので、少しの栄養素でも吸収しやすくなっているので、普通の量の食事でも注意が必要なのです。

筋肉が落ちやすい

絶食によって、体内の栄養素が不足するとエネルギーを作り出すために筋肉が分解されます。そのため、絶食ダイエットをして体重が減っているのは、筋肉が減っていると考えられます。

筋肉が減ってしまうと、基礎代謝が下がりやすくなるので、リバウンドしやすくなります。筋肉が少なくなることで、ボディラインも崩れやすくなってしまいます。

健康な状態の時に行う

絶食を行うと、食べ物を食べないのでイライラしたり、集中力が低下したりと体力、精神力も必要になります。疲労やストレスを抱えている、体調が悪い、などの時には、絶食ダイエットは行わず健康な時に行うようにしましょう。

もし絶食ダイエット中に、立ちくらみがする、体調が悪くなるなどの時にはすぐに中止して消化の良いものを食べるようにして回復させるようにして下さい。

絶食ダイエットの口コミとは?

良い口コミとは?

  • 身体がすっきりとした。
  • すぐに体重が落とせた。

やはり、短期的に痩せることができるという口コミは多く見られました。摂取カロリーを極端に減らすので、体重が落ちやすくなります。デトックス効果もあるので、老廃物が排出されることで、すっきりとした身体になることができます。

悪い口コミとは?

  • すぐにリバウンドしてしまった。
  • 空腹に耐えられなかった。

絶食ダイエットはやり方を間違えてしまうと、効果がでるどころか、逆効果になってしまったり、体調を崩してしまったりすることがあります。絶食する前の準備期、絶食後の回復期を摂るようにしたり、無理をしすぎたりしないようにしましょう。

絶食ダイエットで痩せよう

絶食ダイエットは1~3日間、何も食べないというダイエット方法です。摂取カロリーが全くない状態なので、痩せることはできますし、消化機能を休ませることで、代謝が上がりやすくなり、身体のリセットをすることができるのです。

早く短い期間で痩せたい、デトックスしたいという人にはおすすめです。ただし、無理をすると体調を崩してしまうこともあるので、健康な身体の時に行うようにしましょう。絶食ダイエットは少し我慢が必要ですが、すぐに痩せることが可能なので、頑張ってみましょう。

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較