金スマで話題に!柳澤英子の作り置きダイエットとは?

やせるおかずのHP

金スマでとても大きな話題となった「柳澤英子の作り置きダイエット」通称「やせおか」ですが、現在では金スマのみならず、他のテレビ番組でも取り上げられるほど人気のダイエット法となっています。

柳澤英子さんは52歳のときに、食事法の改善により73㎏から-26㎏の減量に成功し、今ではそのときに食べていたダイエットレシピ集「やせるおかず 作り置き」を出版しています。

そして、このやせるおかずのダイエットレシピは、瞬く間に国内で美味しいという口コミが広がり、やせおかシリーズの本の売れ行きも右肩上がりに伸びているのです。

果たして柳澤英子さんの作り置きダイエットは、どんなレシピを使っていて、どこまでダイエットの効果があるのか、これから詳しく見ていきましょう。

食事の作り置きがなぜ痩せる?やせおかがダイエット効果を生むメカニズム

痩せる食材

柳澤英子さんの作り置きダイエットで重要なポイントは主に以下の3つのポイントが挙げられます。

食物繊維を意識してやせるおかずを考える

食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類がありますが、どちらも体内で重要な役割をしています。

まず不溶性食物繊維は、便秘を防ぐ効果があり、その一方で水溶性食物繊維は、消化吸収の速度を緩やかにしてコレステロール値を正常に保つという働きをしているのです。

そのため、柳澤英子さんの作り置きダイエットでは、水溶性食物繊維を含むシソやおから、不溶性食物繊維を含むオクラや海藻類などをバランス良く組み合わせた「やせおか」が多く紹介されています。

また、ダイエットで食事制限をする場合の大きな不安要素として「いかに継続しやすく、飽きにくいか」というポイントが挙げられますが、やせるおかずはさまざまな食材を組み合わせたレシピがあり、レパートリーが豊富なためダイエットも続けやすいのが特徴です。

血糖値を考慮して糖質少なめのやせるおかずにする

ダイエット中に血糖値まで気にする人は少ないかと思いますが、血液に含まれる糖質の濃度は、いかに体脂肪が増えやすい体質なのかのバロメーターになるため、痩せるためには注意しておかなければなりません。

そんな血糖値を上昇させる原因である糖質を多く含む食材は、ケーキ、パン、ご飯、麺などの炭水化物になります。

また、糖質が高い食材は野菜にもあり、カボチャ、とうもろこし、サツマイモ、ジャガイモなどもやせるおかずを作る際に避けるべき食材と言えるでしょう。

柳澤英子さんのやせるおかずでは、糖質をどのように避けるべきかということを以下のような例で解説しています。

間食には焼き芋よりチーズを食べるべし!

チーズは一見脂質が高く、ダイエットにはNGな間食orおかずとされていますが、実は焼き芋よりも糖質が低く、ダイエットに大切なカルシウムが豊富に含まれているのが特徴です。

果汁100%ジュースより赤ワインを飲むべし!

ダイエット中は、飲み会の席でもカロリーを気にしてフレッシュジュースを飲むようにしている方が多いかと思います。

しかし、果物には果糖と呼ばれる糖分が多く含まれているため、決してダイエットの味方になるとは言い切れません。

よって、飲み会のような席では、ジュースよりも糖分が低い赤ワインや糖質ゼロのお酒を飲むようにしておきましょう。

あっさりとしたうどんよりお肉を食べるべし!

ダイエット中はカロリーを気にしてお肉を食べる量を減らしがちですが、実はカロリーの低いうどんよりも、お肉はダイエットに向いている食材となっています。

これは、うどんが炭水化物だからという理由もありますが、何といってもお肉にはダイエットで脂肪を落とすために重要なタンパク質が多く含まれているため、痩せやすい体作りのためにも肉はやせるおかずになるというわけなのです。

やせるおかずの味付けに砂糖はNG!

皆さんは、料理の味付けに砂糖を頻繁に使用していないでしょうか。

砂糖は血糖値を上げるため、食事で大幅に摂取すると、ダイエット中なのに間食を増やしてしまったり、暴飲暴食をしてしまったりといった原因になりかねません。

そこで、柳澤英子の作り置きダイエットでは、砂糖をやせおかの味付け調味料から外し、みりんやアガベシロップで代用するのが基本ルールとなっています。

特に和食を作る際には、砂糖の中でも糖質が高い白砂糖を味付けに使いがちですので、ダイエット中は砂糖を使わないように注意しておきましょう。

これら3点が柳澤英子さんのやせるおかずにおいて重要な柱となりますが、他にも以下のことに気をつけておくと、よりダイエットには効果的です。

食事に酵素を取り入れる

酵素という言葉は聞いたことがある人も多いかと思いますが、酵素は代謝や消化に重要な役割をもつ栄養素のひとつです。

この酵素は、生野菜や果物に多く含まれており、やせるおかずでは酵素の含まれる食材を食事の最初に食べることをおすすめされています。

そうすることで、代謝と消化機能を高め、少しずつ痩せやすい体を作っていくことができます。

また、酵素は肌の健康にも大切な成分となっているため、ダイエット中に忘れがちな美容効果も同時に期待することが可能です。

柳澤英子さんがおすすめする酵素食材とは?

柳澤英子さんは酵素を含む食材として、以下の発酵食品や野菜などをやせるおかずに推薦しています。

  • 納豆やキムチなどの発酵食品
  • キャベツ、セロリ、レタスなどの生野菜
  • でんぷんを分解する酵素を持つバナナ
  • 脂肪の分解を手助けするアボカド
  • 乳酸菌を豊富に含んでいるヨーグルト

また、酵素を摂るタイミングとしては、朝の空腹時が体内に吸収されやすくなるのでおすすめです。

炭水化物の食べ方と食べる量を工夫する

ダイエットのメニューには向いていないとされる「炭水化物」ですが、炭水化物抜きダイエットのごとく、炭水化物を一切食べないようになるとダイエットによるストレスは倍増してしまい長く続けることができません。

そこで柳澤英子さんは、炭水化物の食べ方と食べる量を工夫することをおすすめしています。

詳しくは、炭水化物の量を普段の半分~3分の1に減らし、食事の最後に食べるようにすると、血糖値が急上昇するのを予防することができるというダイエット法です。

このようにダイエット中は無理に炭水化物を制限せず、リバウンドのしない工夫をしておきましょう。

間食できないことによるストレスをなくす

「食事までまだ時間があるのに、お腹が空いてたまらない!」という場合には、間食を無理に我慢せず、以下のような糖質の低い飲み物やおやつで空腹感を紛らわしておくと良いでしょう。

  • コーヒー、紅茶、緑茶などの温かい飲み物(砂糖・ミルクはナシ)
  • カカオ70%以上のチョコレート
  • チーズ
  • 小魚
  • ドライフルーツ
  • アーモンド

ただし低糖質だからと言って食べ過ぎるともちろん太る原因になるため、おやつはよく噛んで食べ過ぎないようにしておくことが大切です。

お酒は我慢せず飲み方を工夫する

飲んでいいお酒

ビール腹という言葉があるほど、お酒はダイエットの敵だと思われがちですが、実はお酒の種類によっては、血糖値を下げる働きがあり、そこまで心配する必要はありません。

ダイエット中でも飲んで良いお酒の種類

  • 辛口のワイン
  • ホッピー
  • ウイスキー
  • ブランデー
  • 焼酎
  • 糖質オフの発泡酒やビール

ダイエット中にNGなお酒の種類

  • ビール
  • 果実酒
  • 日本酒
  • 紹興酒

ただし、アルコールの飲み過ぎや糖質の高いおつまみと一緒に飲むことは、ダイエットの効果を半減させてしまう原因になるため、ほろ酔い程度の適量を守って飲むことが大切です。

外食は栄養バランスのとれた低糖質のメニューをチョイスする

「やせるおかずを自宅で作りたくても、仕事で中々時間が取れない..」という方はいませんか?

そんな方のために柳澤英子さんは、外食で出来るやせるおかずの選び方を紹介しています。

それはズバリ「定食」や「セットメニュー」を基本的に選ぶ方法です。

カレーライス、パスタ、牛丼などの単品のメニューは、炭水化物がメインとなったものが多く、栄養バランスも崩れてしまう原因です。

よって、外食ではサラダ付きのセットメニューや定食を選び、ごはんを少なめに注文するようにしておくと良いでしょう。

また、外食をする際には、ダイエットのために以下のやせおかポイントも合わせて参考にしておきましょう。

  • 味付けに糖質(砂糖)をたくさん使用していないか(煮物、天ぷら・揚げ物など)
  • 生野菜を多く食べることを意識する
  • お肉や魚は我慢せずに食べても良いが、糖質の高い味付けをされているものはなるべく避ける

このように、外食を頻繁にされる方でもやせるおかずを上手く選ぶことで、ダイエット効果を高めることができるのです。

「やせるおかず」の作り置きレシピとは?簡単なレンチンレシピも多数!

金スマで紹介された話題沸騰中の柳澤英子さんが著作した「やせるおかず 作り置き」は、1~5巻まで販売されており、お弁当もやせる編、全部レンチン!編、超入門!編、夫もやせる編などさまざまなシリーズがあります。

このように同じやせるおかずでも、たくさんのシリーズがあるため、自分の生活に合ったレシピを飽きずに選ぶことができます。

これからは、その中でも美味しいと人気の作り置きのレシピをいくつか紹介します。

アスパラベーコン

材料

  • グリーンアスパラ 6本
  • ベーコン 3枚
  • 顆粒コンソメ 小さじ1
  • オリーブオイル 小さじ2
  • 塩コショウ 少々

作り方

  1. まずアスパラを薄切りにして、耐熱容器に入れます。
  2. そして、調味料を入れて、細切りにしたベーコンを乗せたら、電子レンジ600Wで約3分加熱して完成です。

このアスパラベーコンレシピは、切って調味料を入れてレンチンするだけですので、調理時間は約10分で男性でも簡単に作ることができます。

きゅうりの辛子あえ

材料

  • きゅうり 2本
  • 水、醤油各 大さじ1
  • 顆粒和風だし 小さじ1/2
  • 練り辛子 小さじ1

作り方

  1. 最初にきゅうりをボーダー状に皮をピーラーで剥いていきます。
  2. ピーラーで剥いたら、その後2cm台の輪切りし、調味料を加えて優しく揉み込みます。

このきゅうりの辛子あえは、レンチンをしなくても作り置きすることができ、作るときの手間もかからないので、食事にもう1品欲しいときにおすすめのやせおかレシピです。

ロールキャベツ

材料

  • キャベツ 3枚
  • にんじん 1/2
  • 玉ねぎ 1/4
  • 豚肉 200g
  • クリームチーズ 4個(60g)
  • 塩コショウ 少々
  • 顆粒コンソメ 小さじ1

作り方

  1. まず豚肉に塩コショウで下味を付けて、手で丸く成型します。
  2. 次に耐熱皿に薄切りにした玉ねぎとにんじんを敷いて、その上に丸めた豚肉、コンソメ、クリームチーズを加えます。
  3. そして、最後にちぎったキャベツをかぶせ、600Wのレンジで約5分加熱して完成です。

通常のロールキャベツと違って食べるときにお肉と野菜を巻いて食べるようになりますが、豚肉を使用することでひき肉のつなぎに小麦粉を使用せずに済むので、糖質をカットしてロールキャベツを作ることができ、ダイエット中にはおすすめです。

レモンクリームパスタ

材料

  • ペンネ 60g
  • 厚切りベーコン 2枚
  • エリンギ 4本
  • レモン汁 大さじ2
  • 水 1/2カップ
  • 塩コショウ 少々
  • ガーリックパウダー 少々
  • 生クリーム1/4カップ

作り方

  1. まず、最初に厚切りベーコンを5mm程度幅に切り、エリンギは縦に薄切りにします。
  2. そこから、耐熱ボウルにペンネと一緒に入れて、調味料の水、塩コショウ、ガーリックパウダーを入れてラップをし、4分加熱します。
  3. 電子レンジで加熱し終ったら、次に調味料の生クリーム、塩コショウを追加してさらに2分加熱して最後にレモン汁をかければ完成です。

このやせおかレシピは、レモンを加えることで香りと味に深みが出て、さらに美味しくなるのでおすすめです。

鶏むね肉のガーリックステーキ

材料

  • 鶏むね肉 200g
  • ベーコン 160g
  • 蓮根 1節
  • パプリカ 2/3個
  • 塩コショウ 少々
  • 酒 少々
  • サラダ油 小さじ2
  • 三つ葉 適量
  • マヨネーズ 大さじ1
  • 練りわさび 小さじ1/2

作り方

下準備

  1. 鶏むね肉を開いて、厚さを均等にしたら、塩コショウとお酒を振り下味をつけておきます。
  2. 次にベーコンを1cm幅に切り、蓮根は5mmほどの半月切りにして酢水にさらしたら、よく水気を切っておきましょう。
  3. パプリカは食べやすい大きさに切って、電子レンジで2分加熱しておきます。

調理手順

  1. フライパンにサラダ油を引き、鶏むね肉を皮目から焼いていきます。
  2. 鶏肉にある程度火が通ったら、そこへ蓮根とベーコンを入れてコショウを振り、5分ほど蓋をして蒸し焼きにしていきます。
  3. 焼きあがったら鶏肉を一旦お皿に取り、切り分けておきましょう。
  4. そして、次にソース作りは、マヨネーズを軽くフライパンで加熱し、練りわさびを加えて混ぜるだけでOKです。
  5. ソースができたら、鶏むね肉にかけて、パプリカを添えたら完成です。

鶏むね肉ロール

材料

  • 鶏むね肉 200g
  • グリーンアスパラガス 3本
  • 塩小さじ 1/3
  • コショウ 少々
  • お酢 大さじ1
  • たらこ 1本
  • マヨネーズ 大さじ1

作り方

  1. まず鶏むね肉を開いて厚さを均等にして、塩コショウをかけておきます。
  2. たらこは皮を取って身をほぐし、マヨネーズと合わせたら、鶏肉に塗っていきましょう。
  3. そして、2等分に切ったグリーンアスパラガスを乗せたら、丁寧に巻いていきましょう。
  4. 巻いたら容器に敷き詰めるように入れ、お酢をかけたらラップを優しくかけて、3分~3分半ほど加熱したら完成です。

コンソメ煮

材料

  • ベーコン 40g
  • 白菜 1/8株
  • パプリカ 1/3個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 塩コショウ 少々
  • コンソメ 小さじ2
  • 水 100ml
  • 粉チーズ 大さじ2
  • アサツキ 少々

作り方

  1. まずベーコン、玉ねぎ、パプリカを1cmの一口大に切り、白菜とアサツキも同じように小さく切っておきます。
  2. 材料が切れたら、粉チーズとアサツキ以外の材料を全て耐熱容器に入れて、ラップをして5分間電子レンジで加熱します。
  3. そのまま材料を器に盛りつけ、粉チーズとアサツキを上からトッピングすれば完成です。

ミニトマトエッグ

材料

  • 卵 2個
  • ミニトマト 4個
  • 塩コショウ 少々
  • 粉チーズ お好み量

作り方

  1. ミニトマトは半分に切り分け、卵は塩コショウと粉チーズを入れて混ぜておきます。
  2. 小さい耐熱容器に半分に切ったトマトを4個ずつ入れて、均等に卵を流し込んでいきましょう。
  3. 容器に優しくラップをかけて、電子レンジで1分間加熱したら完成です。

豚肉と白菜の重ね蒸し

材料

  • 豚肉こま切れ 200g
  • 白菜 1/4株
  • 長ねぎ 1/3本
  • アサツキ 少々
  • 豆板醤 小さじ1
  • 味噌 小さじ1/2
  • 塩コショウ 少々
  • ごま油 少々

作り方

  1. まず豚肉に豆板醤、味噌、塩コショウ、ごま油を振り、下味をつけておきます。
  2. そしたら白菜を2cm幅、長ネギは斜めに薄く切っていきましょう。
  3. 耐熱皿の上に白菜⇒豚肉⇒長ネギの順番に重ねていき、重ねた山を4つ作ります。
  4. 次にふんわりとラップをかけて電子レンジで6分間加熱し、アサツキをのせれば完成です。

豚のしょうが焼き

材料

  • 豚肩ロース肉 薄切り200g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • オリーブオイル 大さじ半分
  • 塩コショウ 少々
  • 七味 少々
  • しょう油 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • おろし生姜 2かけ分

作り方

  1. 豚肉を半分の大きさに切って塩コショウを振り、玉ねぎは薄切りにしておきます。
  2. フライパンに、切った玉ねぎ、しょう油、酒、みりん、おろし生姜を入れたら、よく混ぜて豚肉を入れ、オリーブオイルを上からかけていきます。
  3. ここでフライパンに蓋を閉じ、中火で3分間蒸し焼きにしたら蓋を取って混ぜながら焦げないように2分間加熱していきましょう。
  4. 全体に火が通っていることを確認したら、お皿に盛り付けて七味を振ったら完成です。

さばの味噌煮

材料

  • さば 1/2尾
  • 長ねぎ 1/2本
  • 生姜 1かけ
  • ピーマン 2つ
  • 味噌 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1.5
  • お酒 大さじ1.5

作り方

  1. まず、さばを水でサッと流して臭みを取り、水気をキッチンペーパーで拭き取って4等分に切り分けます。
  2. そして、さばの皮面には切れ目を2箇所ほど入れておきましょう。
  3. ここからは野菜を切っていきますが、ピーマンは一口大、長ネギは薄く斜め切り、生姜は皮をむいて細切りにしていきます。
  4. 切った後に生姜は、しばらく水にさらしてから水気を切っておきます。
  5. その後は耐熱皿にネギ、ピーマンをのせて、まわりにさばを均等に置いたら、生姜をのせていきましょう。
  6. 次に味噌、みりん、お酒を混ぜたものを上からかけて、ふんわりとラップをしたら電子レンジで5分間加熱します。
  7. ここでお皿に盛り付けて余った生姜をのせれば完成です。

いなり餃子

材料

  • 豚挽肉 150g
  • ニラ 1/2束
  • 塩コショウ 少々
  • 油揚げ 3枚

作り方

  1. まず豚挽肉、切ったニラ、塩コショウを混ぜ合わせて餃子の具材を作っておきます。
  2. ある程度混ざって粘りが出たら、油揚げに切り目を入れて具材をつめていきましょう。
  3. 準備が出来たら、油を敷かずにフライパンに並べ、蓋をして中火で3分間焼いて完成です。
  4. また、好みによって七味をかけて食べるのもおすすめです。

卵スープ

材料

  • 卵 1個
  • ブロッコリー 1/2株
  • 人参 1/3本
  • ミニトマト 3個
  • 水 300ml
  • 顆粒コンソメ 小さじ2
  • 塩コショウ 少々

作り方

  1. ブロッコリーを食べやすい大きさに切り、人参は一口大に切っておきます。
  2. 次にミニトマトを細かく刻み、水とコンソメで全ての野菜を入れて1分間煮込んでいきましょう。
  3. そして、沸騰したら溶いた卵をフォークの隙間から少しずつ加え、ある程度固まったら、器に移して完成です。

豚しゃぶ肉のピリ辛和え

材料

  • 豚肉しゃぶしゃぶ用 200g
  • アサツキ 2/3束
  • パプリカ 半分
  • 長ネギ 1/3本
  • お酒 大さじ1
  • 塩 少々
  • 味噌小さじ 半分
  • 豆板醤 小さじ1
  • しょう油 小さじ1
  • 顆粒中華だし 小さじ1
  • ごま油 大さじ半分

作り方

  1. まずアサツキ、長ネギ、パプリカを食べやすい大きさに切り、味噌、豆板醤、しょう油、中華だし、ごま油を混ぜ合わせてピリ辛だれを作ります。
  2. ピリ辛だれが出来たらお酒、塩、パプリカ以外の材料全てを混ぜ合わせておきましょう。
  3. 次にフライパンに水、お酒、塩を入れて沸騰させ、パプリカを加えたらお湯の温度を少し下げて豚肉を加えます。
  4. 茹で上がったらザルに上げ、熱いうちにピリ辛だれと合わせてたら完成です。

小松菜の辛子みそ

材料

  • 小松菜 3株
  • 玉ねぎ 1/4
  • みそ 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 練り辛子 小さじ1
  • 顆粒和風だし 1/2

作り方

  1. まず保存容器に薄くスライスした玉ねぎを入れて、みそ、みりん、辛子、和風だしを加えます。
  2. そして、その上に3cmの長さに切った小松菜を被せて、ラップをし、レンジで3分30秒加熱して混ぜ合わせたら完成です。

小松菜の辛子みそは、容器に入れて冷凍保存することも可能ですので、作り置きに悩んでいる人は試してみると良いでしょう。

やせるおかずの実際の口コミは?本当に痩せるの?

これまで、柳澤英子さんのやるおかずについて詳しく紹介してきましたが、まだ試してない方にとっては「本当にダイエットとして効果があるのか」が最も気になるポイントかと思います。

これからは、実際にやせおかダイエットを試した方からの口コミを紹介しますので、どれぐらい効果があるのかを一緒に探っていきましょう。

やせるおかずダイエットに関する口コミ

1ヶ月で3キロ減量できた!

やせるおかずでも味に満足できるor美味しいから続けやすい

やせおかレシピが簡単で嬉しい!

このように、やせおかレシピはSNS上でも良い口コミが広がっています。

よって、「これまでダイエットをしても、中々続けられなかった」という方は、食事制限いらずのやせおかレシピでダイエットを始めてみることをおすすめします。

無理せず糖質制限をするためにはどうするの?

糖質制限を無理せず行う

柳澤英子さんのやせるおかずは、ダイエットでリバウンドをしないためにも、やはり「糖質制限」が一番のキーワードになってきます。

これからは、やせるおかずダイエットを成功させるためにも、改めて糖質制限について詳しく解説していきます。

糖質制限とは?

そもそも人は糖質摂り過ぎると、食後の血糖値が上がりやすくなり、体内で多くのインスリンが分泌されるため、肥満や糖尿病などのトラブルに繋りかねません。

従来では、痩せるためにカロリー制限をする人が多かったのですが、無理な食事制限はリバウンドリスクを高めてしまう一方なので、食事法を改善してダイエットを成功させるためにも糖質制限をし、それを毎日続けることが重要です。

また、毎日ダイエットを続けるためには美味しく、上記で紹介した簡単に作れる柳澤英子さんの「やせおかレシピ」を参考にすると良いでしょう。

糖質制限を無理せず行うコツ

①炭水化物の摂り方を考える

麺、お米、パンなどの炭水化物は、食べる量を通常の半分~3分の1に抑えるべきだと上記でも説明しましたが、元々炭水化物が好きな方にとって、「おかずをメインに食べるのがつらい」という方もいるかと思います。

そのような方は、柳澤英子さんも推薦している以下の方法でかさ増しするのもおすすめです。

粒こんにゃく

粒こんにゃくは、その名の通りこんにゃくを粒状にしたもので、白米と一緒に炊いてかさ増しすることができます。

そもそもこんにゃくは、食物繊維が豊富な食べ物なので、特に便秘気味の方は試してみることをおすすめします。

エリンギ

麺類を思いっきり食べたいという方は、エリンギを細く裂いたもので量をかさ増しすると良いでしょう。

「エリンギが麺の代わりになるの?」と不安に思われる方もいるかもしれませんが、麺とエリンギを1:1にしても意外と美味しく食べられます。

雑穀米

雑穀米は、ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富で、白米と一緒に炊くとやせおかダイエット効果もより高めることができます。

全粒粉パスタ

小麦ごと粉にして作られたパスタを全粒粉パスタと呼びますが、通常のパスタよりも栄養価が高く、ダイエット中に起こりやすい栄養不足解消に役立ちます。

ライ麦パン

炭水化物であるパンを食べたい場合は、栄養価がより高くなっているライ麦を使ったブラウン系のパンを選ぶと良いでしょう。

②血糖値のコントロール

やせおかで上手に痩せるためには、カロリー制限をするのではなく、血糖値のコントロールをすることがポイントです。

血糖値の上昇は、糖質制限で緩やかにすることができ、少しずつ太りにくい体質へと改善していくことができます。

そのため、毎日の食事でカロリーを気にする前に、食事に含まれる糖質の量に注意し、糖質が多く含まれるソースは控えましょう。

食材に味を付けたいときは、できるだけ塩や胡椒を使ったシンプルな味付けがおすすめです。

③毎日酵素を摂るために酵素サプリを活用しよう!

上記でも説明した通り、酵素は、体内の消化・吸収を助ける働きがあり、痩せやすい体を作るためには欠かせないものとなっています。

特に普段から生野菜や果物を食べることの少ない人は、体内の酵素が不足し、基礎代謝も低下してくので、痩せにくく太りやすい体質になる傾向にあるのです。

「ダイエットでイマイチ効果が出ない…」という人は、生野菜や果物が苦手でも食べられるようにスムージーやヨーグルトにして摂取することをおすすめします。

また、現在ではより簡単に酵素を摂取できる酵素サプリや酵素ドリンクも販売されているので、やせるおかずダイエットを効率的に行うためにも、それらを活用してみてはいかがでしょうか。

Amazonと楽天での値段の比較

柳澤英子さんの「やせるおかずの作り置き」の本を購入する場合は、通常の書店または大手通販サイトから入手することが可能です。

これからは、ネット購入を考えている方のために、大手通販サイトであるAmazonと楽天での販売価格を比較していきますので、是非参考にして下さい。

本のタイトル名 Amazon(税込価格) 楽天市場(税込価格)
やせるおかず作りおき 1,080円 1,080円
夫もやせるおかず作りおき 1,080円 1,080円
超入門やせるおかず作りおき 864円 864円
お弁当もやせるおかず作りおき 1,080円 1,080円
全部レンチン!やせるおかず作りおき 1,080円 1,080円
全部レンチン!やせるおかず作りおき2 1,080円 1,080円
全部コルスタ!やせるおあかず作りおき 1,080円 1,080円

このように、柳澤英子さんのやせるおかずシリーズは、ネット通販サイトごとで販売価格に差はありません。(2017.11現在)

また、どちらも送料無料で購入できるようになっていますが、会員のグレードによってはポイント還元率が異なってくるため、お好みのサイトから購入されることをおすすめします。

そして、電子書籍でも良いという場合は、両サイト共に格安でやせるおかず本を購入することができるため、そちらもチェックしておくと良いでしょう。

やせるおかずを使った作り置きダイエットの注意点とは?

キレイなタッパを使う

やせおかダイエットは、基本的に1週間分をまとめて作っておくため、以下の通りいくつか注意点が存在します。

小分けして保存する/食べる

やせおかは、レシピの分量を食べて良いと思いがちですが、やせおかのレシピの分量はあくまでも容器に入れて保存しやすい分量になっているので、そこは勘違いしないようにしておきましょう。

また、小分けにしておけば、温めて冷凍するといった繰り返しをせずに済むので、雑菌の繁殖を予防し、より長持ちさせることができます。

新鮮な材料を選ぶ

作り置きダイエットということもあり、材料の新鮮さがやせるおかずの保管期間といかに最後まで美味しく食べられるかに大きく関係しています。

スーパーで食材を購入される場合は、新鮮なものを意識して選び、食品であれば賞味期限が一番長いものかどうかチェックしながら買い物することが大切です。

保管する容器を清潔に保つ

やせるおかずダイエットのように1週間安全に保管するためには、当然ながら保管容器を清潔にしておく必要があります。

よって、保管容器は使う直前に洗って乾かしてから使うようにしておきましょう。

保管容器に入れるタイミングと冷蔵庫・冷凍庫に入れるタイミングに注意する

調理後のおかずを長持ちさせるためには、調理直後のおかずがまだ熱いうちに容器(耐熱性があり密閉できるもの)に入れ、粗熱をとってから冷蔵庫・冷凍庫に入れるようにしておくことが重要です。

特に夏場であれば、湿気によって雑菌も沸きやすくなるので、このルールを徹底しておきましょう。

やせるおかずでストレスのないダイエットを始めよう!

これまで、柳澤英子さんのやせるおかずダイエットを詳しく解説してきましたが、何より痩せるためには、ダイエットでストレスをいかに感じず、継続できるものにできるかを考えることが大切です。

よって、やせるおかずシリーズはたくさんのレシピがありますが、最終的には自分が作りやすいレシピを見つけ、継続しやすいダイエットを始めていきましょう。

自分が作りやすいレシピを見つけることで、調理の時短にもなり、作り置きダイエットをより習慣的なものに変えていくことが可能です。