野菜スープダイエットと酵素ダイエットとは?

野菜スープダイエットは、健康的に痩せられるダイエットとして取り上げられることが多くあります。また、酵素ダイエットも美容雑誌などでも良く取り上げられている、人気のダイエットです。どちらのダイエット方法も「野菜」が関係しているようですが、どのような違いがあるのでしょうか?

野菜スープダイエットとは?

野菜スープダイエットは、数種類の野菜をスープにして食べるダイエット方法です。お腹いっぱい食べても良いとされていて、1週間を基本に続けていきます。1週間で5~8kgほど痩せることもできるようです。

野菜スープダイエットと酵素ダイエットの比較

方法の違い

野菜スープダイエットは、1日のうち1~2食を野菜スープだけにしてカロリーを抑えても良いですし、食事の前に食べることで、通常の食事量を減らし、食べ過ぎを防いでも良いでしょう。また、集中的に痩せたい人は、1週間のスケジュールもあり、正しく行えば早い効果が見られます。

野菜スープは量はいくら食べても大丈夫とされているので、お腹いっぱい食べることで、空腹をへらし、満足感を得ることができます。

酵素ダイエットは、酵素のサプリメントやドリンクを摂取していく方法になります。酵素ドリンクは食事の置き換えダイエットとしても使えます。

効果の違い

野菜スープダイエットは、数種類の野菜を食べることで身体の毒素を排出しやすくし、脂肪燃焼効果を高め、痩せやすい身体にしていくことができます。野菜に含まれている食物繊維やビタミン、ミネラルなどの働きで、便秘解消や免疫力アップにもなります。

酵素ダイエットでも、身体の中の機能を高めることができ、代謝が上がり、痩せやすい体質へと改善してくれます。

栄養素の違い

野菜スープは使う野菜によって、少し栄養成分が変わってきます。キャベツ、トマト、たまねぎ、セロリ、ニンジン、ピーマンなど、ダイエット効果の高い野菜がおすすめですが、その他の物を組み合わせても大丈夫です。

野菜スープは熱を加えるため、ビタミンや酵素など熱に弱い成分は失われてしまいますが、量は多く食べられ、水に溶けだしただけの成分は全て摂取できます。生の野菜ではできないことが、野菜スープにはできるのです。

酵素ダイエットでは、多くの野菜や果物を発酵熟成させて抽出された酵素がメインになります。たくさんの商品があるので、配合成分も違いますが、食物繊維は乳酸菌などが含まれているものもあります。

健康面での違い

野菜スープには、便通を良くするなど、身体の中のいらない物を排出する作用があります。また、ビタミンやポリフェノール、ミネラルなども含まれているので、身体の循環を良くしたり、活性酸素を除去して老化を防いだりする、健康効果があります。生活習慣病対策にも良いでしょう。美肌にもなれます。

酵素ダイエットでも、生命活動には欠かせない酵素を体内に補うことで、血行促進、疲労回復、アンチエイジング、など様々な健康効果が見られます。

食べやすさの違い

野菜スープダイエットは、基本的には野菜だけを使ったスープになるので、飽きてきたり、物足りなさを感じたりしやすくなってしまいます。そういった場合は、脂身の少ない肉や魚を一緒に煮込んだスープにしたり、日によって味付けを変えたりなど、料理の仕方を変えてみても良いでしょう。

味噌や醤油で和風にしたり、カレーやチリソースでスパイシーにしたりと、変化を楽しめます。しかし、バターや生クリームなど高脂肪なものは使用しないようにしましょう。

酵素ダイエットでは、酵素ドリンクは少し癖があるので、苦手な人もいるかもしれません。炭酸水やジュースで割るなどのアレンジをして、飲みやすくすることもできます。

手間の違い

野菜スープダイエットは、数種類の野菜を買ってきて、料理するという手間が必要にはなります。多めに作って保存しておくと、すぐに食べられて便利です。1食分ずつ保存容器に入れて、冷蔵か冷凍保存しておきましょう。

酵素ダイエットの場合は、酵素の商品がたくさん販売されています。その中から自分に合った物を選ぶという手間はかかってしまいます。一度購入してしまえば、料理をするなどの時間はかからないので、すぐに飲めて便利です。

効果の出方の違い

野菜スープダイエットは、1週間で5~8kgほど痩せる人もいます。もともとの体型や食生活にもよりますが、正しく行えば結果は出やすいようです。

酵素ダイエットでは、酵素ドリンクでの置き換えダイエットの場合は、1週間でも3~5kgほど痩せるという短期の効果が出るようです。サプリメントで酵素を補うだけであれば、身体の中が変わるのに時間がかかるため、3ヶ月ほどは様子を見た方が良いようです。

注意点の違い

野菜スープダイエットはたくさん食べても特に問題はありません。食べれば食べるほど痩せるとも言われているほどです。ただ、野菜スープだけを食べ続けると、タンパク質が不足してしまうので、筋肉が落ちてしまいます。そうなると、代謝が下がり、リバウンドの原因になってしまいます。

いつも食事の中に野菜スープを取り入れる場合は、脂の少ない肉や魚、豆類などを気を付けて摂るようにしましょう。野菜スープダイエットの1週間スケジュールの中には、肉を食べる日があるので、その時に、食べるようにします。

酵素ダイエットは、酵素を摂れば摂るほど、結果が出るわけではありません。副作用があるわけではないですが、多く摂り過ぎると腹痛や下痢になる場合もあります。たくさん摂るよりも、継続することが大切です。毎日の摂取量を守るようにしましょう。

野菜スープダイエットと酵素ダイエットで痩せましょう

野菜スープダイエットは、いろいろな種類の野菜をたくさんの量食べることで、脂肪燃焼しやすい、痩せやすい身体にしていくことができるダイエットです。基本、1週間頑張れば痩せることができるので、短期集中して痩せたい人におすすめです。

酵素ダイエットは、疲れやすくなった、昔と比べて太りやすくなったなど、身体の不調や変化を感じている人におすすめです。酵素の力で代謝機能が上がることで、痩せることができます。酵素サプリメントだと徐々に身体が変化していきます。体重の変化を重視するなら、酵素ドリンクの置き換えダイエットが良いでしょう。

野菜スープダイエットも酵素ダイエットも、もともとは野菜の栄養素の力で身体を変えていくようになります。どちらも健康的なダイエットができそうです。食べやすさや方法など、自分が無理せずに続けられるダイエットで痩せましょう。