酵素商品の種類からあなたの生活に合った酵素を選ぼう

酵素の種類

まず「酵素商品の種類」をご紹介する前に、「酵素」にも種類があるので、こちらからご紹介します。酵素の種類について知っているという方はココは飛ばして、下の「酵素商品の種類」を御覧ください。

生命活動に不可欠な代謝酵素とは

代謝酵素の働きとしては、消化器官(口、腸など)で消化・吸収された栄養を常にベストな状態を保つ役割があります。 具体的には、身体を動かす、心臓を動かす、血液・骨・皮膚を作るといった時に代謝酵素が必要になってきます。「作る」や「動く」時だけでなく、身体の損傷部分の修復や、排泄なども正常にするために必要な物質になります。代謝酵素は、生き物の全ての生命活動に関わっていますので重要になります。

食べ物を消化・吸収する消化酵素とは

消化酵素の働きとしては、私達が普段取っている食事をしたものを溶かして分解し、より身体に吸収しやすくする役割があります。 消化酵素のおかげで、より栄養成分が身体に入り、活力や肌の調子などを良くしてくれるのです。また食べ物の消化を助けたり、栄養成分を効率的に体内に取り入れれる消化酵素は、サプリメントとしても商品になっています。

酵素商品の種類

美容雑誌やTVなどで話題になっている「酵素」を用いた商品の種類をご紹介します。 ドリンクタイプからカプセル、錠剤、粉末と様々な形の商品が出ています。ご自身の好みに合った種類から酵素商品を選びましょう。

液体になった飲料・ドリンク タイプ

酵素商品の中で一番有名なタイプが酵素ドリンクです。雑誌やTV、広告など至る所で見ます。この種類の有名な商品としては、「ベジーデル酵素液」「お嬢様酵素」が話題に上がっています。ドリンクタイプは、飲みやすく手軽なのと、錠剤やカプセルでは感じれない満腹感を得られます。錠剤やカプセルは食べた気、飲んだ気がしませんが、ドリンクタイプは胃にたくさん液体が入ります。

こんな人にオススメ

  • ダイエットをしたい方
  • 満腹感を感じたい方
  • 普段からジュース感覚で飲みたい方

酵素液体・飲料タイプのメリット・デメリット

酵素がギュッと詰まったカプセル タイプ

生酵素」の商品で多いタイプはカプセルです。カプセルが酸や熱から酵素成分を守ってくれ、体内にしっかりと酵素を届けることができます。酵素は熱に弱いですから、厚生労働省の決まりで液状で瓶詰めする際には熱処理が必要ですが、カプセルタイプであれば必要なく、しっかりと酵素本来の力を届けることができるのが特徴です。有名な商品としては「OM-X」「スーパーフルーツ生酵素114」が有名です。特にOM-Xは、サプリメントの本場アメリカで数々の賞を受賞しています。

こんな人にオススメ

  • 健康を意識している方
  • パッと手軽に飲みたい方
  • より酵素の力を取り入れたい方

飲みやすい錠剤タイプ

錠剤タイプは、いつでもどこでも手軽に飲めるのが良い点です。旅先や会社などでもピルケースに入れて持ち運べるので、便利です。手軽に持ち運べるので、毎日同じ時間に服用することができ、習慣化しやすいです。有名な商品では、「ベジーデル酵素粒」「ラクティア」があります。

こんな人にオススメ

  • 旅行や出先が多い方
  • 手軽に摂取したい方
  • 安く効果を得たい方

喉に引っかからない粉末タイプ

粉末タイプの酵素は飲みやすく、携帯性も高いです。飲むときには、コーヒーや紅茶などの飲み物に混ぜると飲みやすいです。有名な商品では、「ファイブデイズ プレミアムダイエット」「千年酵素」があります。

こんな人にオススメ

  • 携帯したい人
  • 安く効果を得たい人
  • 飲み物に混ぜて摂取したい人

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較