糖質制限ダイエットと酵素ダイエットとは?

最近良く聞くようになった、糖質制限ダイエット。コンビニなどでも、糖質カットのお菓子やパンなどまで販売されていて、関心の多さが分かります。

また、ダイエット商品として、種類がたくさんあるのは、酵素ダイエットに使われる、酵素サプリメントやドリンクです。美容雑誌などでもよく扱われています。どちらも効果がありそうですが、どのような差があるのでしょうか?調べました。

糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエットは、その名の通り、食事の中の糖質を制限するダイエットです。糖質というのは、甘いお菓子をイメージする人も多いと思います。しかし、ご飯、パン、麺などの炭水化物も糖質です。糖質を減らせば、他のものをお腹いっぱい食べても良く、運動も必要ないとされています。

糖質制限ダイエットと酵素ダイエットの比較

効果の違い

糖質制限ダイエットは、糖質(炭水化物)の量を減らすことで、血糖値の上昇を防ぎ、脂肪の蓄積を抑えることができます。また、普段の食事の摂取カロリーの約半分が糖質と言われているので、必然的にカロリーを抑えることができるようになり、ダイエットになります。

酵素ダイエットでは、酵素が身体の代謝酵素を増やし、基礎代謝の高い身体に改善することができるのです。

方法の違い

糖質制限ダイエットは、カロリーを減らさず、1日3食食べながら、糖質を減らすという方法です。食事内容を考えなければなりません。糖質制限と言っても、全く摂らないわけではありません。

1日に50g程にするのが理想ですが、まずは毎食食べていたご飯の量を半分にしたり、3食の内の1食のご飯を抜くなど、少しずつ慣らしていくようにしましょう。

酵素ダイエットでは、サプリメントやドリンクを飲む方法です。食事内容は決められたものはないですが、栄養バランスを考えた食事にすると、より効果が上がりやすくなります。体重を早く落としたい場合には、酵素ドリンクを使い、食事を置き換える方法もあります。

効果の出方の違い

糖質制限ダイエットは正しく行えば、早くて1週間くらいで効果を感じ、1ヶ月でも3~5kgほど落ちることもあります。もともと糖質をたくさん摂っていた人ほど、効果を感じやすくなります。効果は比較的感じやすいダイエットになります。しかし、最低でも1ヶ月は続けるようにしましょう。

酵素ダイエットは、ドリンクで置き換えダイエットをすると、2週間で3キロなど、早い結果を見ることができそうです。酵素サプリメントだと、置き換えはできず、身体の中から酵素が作用していくため、2~3ヶ月くらいは様子を見るようにします。

取り組みやすさの違い

ご飯やパンなどの炭水化物が好きな女性は多いと思います。そんな人には糖質制限ダイエットは取り組みにくそうな気がします。しかし、全く取らないわけではありません。

他のものは食べても良いですし、アルコールも糖質カットのものならば、飲んでも大丈夫です。空腹のストレスに悩まされることがなくなるので、しばらくすると慣れてくる人も多いようです。糖質が含まれるものを把握して、食事内容を考える手間はかかってはきます。

酵素ダイエットは、サプリメントを飲み忘れないようにすれば、簡単に取り組める気軽なダイエットになります。食事制限や運動も一緒にすれば、より効果は上がりやすくなります。

注意点の違い

糖質制限ダイエットは、無理をしすぎて糖質を全く摂らないと、それはそれで、身体に不調が出てくるようになります。糖質は身体のエネルギー源となるものです。内臓機能低下、集中力がなくなったり、うつ状態になったりすることもあります。

また、糖質を摂らない分、タンパク質や脂質の摂取が多くなると、高カロリーになることがあり、逆に太りやすくなってしまったり、コレステロールが高くなってしまったりすることがあります。決して無理をせず、正しく行うようにしましょう。

酵素ダイエットは、酵素はもともと身体に存在するものなので、副作用があるわけではありません。ただ、過剰に摂取すると、腹痛や下痢などが現れることがあるようです。多く摂取したからといって、効果が高まるわけではないので、決められた量を守るようにしましょう。

健康面の違い

糖質制限ダイエットでは、糖質を減らすことで、血糖値の上昇を防ぎ脂肪が蓄積されにくくするので、糖尿病、動脈硬化などの病気予防になります。

酵素ダイエットでも、身体の中の酵素の働きを助けてくれるので、免疫力アップや便秘解消、美肌効果など、健康効果はとても高くなります。

リバウンドの違い

糖質制限ダイエットは、リバウンドしてしまったという声も多くなります。それは、糖質制限ダイエットを止めて、すぐに糖質を多く摂る生活に戻した場合に起こりやすくなります。

少ない糖質で過ごしていて、急に多くの糖質が入ってくるようになると、吸収率が上がってしまい、脂肪に変わりやすくなってしまいます。糖質の量は少しずつ慣らしながら増やしていくようにしましょう。

酵素ダイエットでも、酵素ドリンクを使って置き換えダイエットをした後すぐに、食事量を急に増やすと、リバウンドしてしまうことがあります。酵素サプリメントで行う場合は、長期的に酵素によって体質改善をしていくようになるので、リバウンドしにくくなります。

糖質制限ダイエットと酵素ダイエットで痩せる

糖質制限ダイエットは、結果が分かりやすくでるダイエット方法でもあるので、人気があるようです。ご飯やパンなどの糖質を全て食べないわけではなく、少しは食べても大丈夫ですし、他のものならお腹いっぱいになるまで食べても良いのです。

今まで炭水化物などの糖質が多かった人は、結果が分かりやすいでしょう。また、空腹のストレスが苦手な人にはおすすめです。アルコールも種類を選べは飲むことができるので、お酒が好きな人にも嬉しいですよね。

酵素ダイエットでは代謝機能を上げることができ、太りにくい痩せやすい体質にすることができます。健康面でも内臓機能を高めたり、免疫力を上げたりと効果的なので、体質改善がしながらダイエットがしたい人に向いています。

自分がやりやすい方法で続けることが大切になります。ライフスタイルや今の体質や体型を自分で見直して、最適なダイエットを選ぶと痩せることができるはずです。