スムージーにダマができる・・・。

粉末のスムージーを作るときに、なかなか溶けずダマになって苦労していませんか?

健康面でスムージーは栄養補給にも良く、腹もちも良いためダイエットには最適です。

このダイエット効果から、スムージーは世界の多くの女性が愛用している上、便秘解消にもなり、体内環境を整えることができることが立証されています。

一般的にスムージーは野菜や果物、水をミキサーにかけドリンクのようにした飲み物のことを指し、普段野菜を食べることが苦手な方もスムージーにすることで簡単に摂取することができる便利なアイテムとして有名です。

さらに毒素を排出するデトックス効果もあるので、体の内側から綺麗にしたいという方にも野菜をピューレ状にして飲むことができるスムージーはとても人気があります。

しかし現在ではスムージーを作るために、わざわざ野菜などを買いに行く必要のない粉末を水と混ぜる簡単なスムージーの方が人気が高い傾向にあります。

しかし、上記のように上手く溶かすことができずダマになってしまうという悩みもそれと同時によく耳にするようになりました。

せっかく習慣的に飲むなら、美味しくスムージーを続けられるように綺麗に溶かす方法を知っておきたいものですよね。

よって、これからはスムージーの溶けない、ダマになる等の悩みをすっきり解消する方法を紹介しますので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

スムージーにダマを作らないコツとポイント

粉末のスムージーはシェイカーで振って混ぜますが、その際に何回くらい振ればいいのか分からないという方も少なくないかと思います。

またシェイカーが無い場合も、そのかき混ぜ方が重要になってきますので、詳しくは以下のポイントを意識して今後のスムージー作りに役立ててみて下さいね。

横に振る

まずシェイカーに粉末を入れるのですが、すぐに縦に最初から振ってしまうとフタの部分に粉末がペタっと付いてしまい、綺麗に溶けないことがあります。

よって、最初は横に振って軽く混ぜてあげましょう。

軽く混ぜたら、縦にシェイクしてあげるとダマになりになりにくく、フタに粉末が付かないので、後片付けの洗う際にも楽になりますよ。

先に水で溶かしておく

スムージーの粉末は溶けやすいようになっていますので、牛乳で作る場合でも先に少しの水で粉末を溶かしておいてあげるとダマを予防することが可能です。

少しの水で大丈夫ですので、牛乳が薄まる心配もありません。

粉末の量を少なめにする

スムージーを購入した際には、パッケージの裏面などに簡単な作り方が載っていますが、ほとんどのものが曖昧でスプーン1~2杯などの記載が多いかと思います。

そのため多めに粉末を入れてしまい、それが溶けきらずにスムージーがダマになっていることも多いので、そのような場合はいつもより少なめにしてあげると綺麗に混ざりやすくなるためオススメです。

温めたものに溶かす

水、牛乳、豆乳など粉末を溶かすものは好みによって変わってくるかと思いますが、溶かす前にそれらを事前に温めてから粉末を混ぜると、断然溶けやすくなるのでオススメです。

ポイントとしては、箸を使って潰すように混ぜてあげると粉末のダマが無くなります。

スプーンは左右に細かく

スムージーシェイカーが無い場合にはスプーンなどを使って混ぜる方もいますが、スプーンで混ぜるときには左右に細かく動かし混ぜながら粉末を少しずつ入れるようにして下さい。

液体に一気に粉末を入れてしまうと、粉が固まってしまいダマの原因になってしまうので、一遍に粉末を入れないように注意しておきましょう。

そしてもちろんですが、シェイカーを使ってシェイクする際はフタをきちんと抑えておかないと、こぼれてしまうこともありますので、その点も十分に気を付けておくことが大切です。

ダマになりにくいスムージー選びも大切!

そもそもスムージーは、商品によって溶けやすくダマになりにくい粉末もあり、購入する前にちゃんと選ぶことが大切です。

目安として溶けやすい粉末は、5回振れば綺麗に混ざります。

こういった溶けやすいかどうかは商品によりますので、購入前に口コミやレビューをしっかりと見ておくことが大切です。

ダマになってしまう場合でもダマにならないように対策することで、美味しく飲むことができますよ。

スムージーの魅力や飲むタイミング

手間がかからず簡単に作ることができ、忙しい朝などにも朝食の代わりとして摂取することもおすすめです。

スムージーは果物や野菜に含まれている食物繊維が豊富なので、胃腸などへの負担も減り、腹もちが良いため食べ過ぎなどの予防にも適しています。

その他にもスムージーの大きな魅力のひとつにアンチエイジング効果があり、歳を重ねることによる肌のシワやシミの予防に加え、普段補いきれていない栄養を摂取できるので美容に悩みを持っている方にもおすすめです。

近年は女性のほとんどが便秘で悩んでいるといわれていますが、スムージーで食物繊維を摂取することで便秘解消にも効果がありますよ。

こんなに魅力がたくさんあるスムージーですが、飲むタイミングで効果が左右されることをみなさんはご存知でしょうか。

スムージーは飲む前後を40分ほど開けておくことがベストで、飲む前に食事をしていると、せっかくの栄養が吸収されにくくなってしまうので注意しておきましょう。

このようにスムージーの栄養を最大限に生かし、ダイエットに活用する場合にはスムージーで置き換えダイエットをすることをおすすめします。

スムージーで置き換えダイエットをする場合には、毎日3食の1食をスムージーにしてあげることでスムージーの栄養をしっかりと摂取し、カロリーを下げて自然に痩せられるのでメリットの多いダイエット法です。

モデルさんやたくさんの方も愛用している、美味しく健康的に栄養がとれるスムージーを是非一度試してみてはいかがでしょうか?