ポトフがダイエットに有効?ポトフダイエットの効果、やり方、方法をご紹介します!

ポトフがダイエットに良い?

温かくて、たくさんの野菜が食べることができるポトフ。ポトフは自分でも作ることができるので、よく食べるという人もいるのではないでしょうか?身体がポカポカと温まり、野菜からの栄養も摂れそうなので、ダイエットには良さそうな感じはします。

では、具体的にはどのように食べると良いのでしょうか?どのような野菜が効果的なのでしょうか?ポトフダイエットについて詳しく調べてみました。

ポトフダイエットの効果とは?

便秘解消効果

ポトフに使う野菜には食物繊維がたっぷりと含まれています。食物繊維は腸内で水分を含み、老廃物を排出しやすくしてくれます。腸内の環境も整えてくれるので、血流も良くなり、代謝が上がりやすくなります。

代謝アップ効果

ポトフは温かいスープなので、身体の内側から温めてくれます。内臓を温めることで、身体全体に血液が行きわたりやすくなります。身体が温まることで、血行促進、冷えの改善につながります。

ポトフダイエットのメリット、デメリットとは?

メリットとは?

野菜は1日に350g食べると良いと言われています。ダイエット中に野菜を食べようと思い、生野菜のサラダをたくさん食べようと思うと大変です。

しかし、熱を加えてポトフにすることで野菜の水分が出て、量が減るのでたくさんの量を食べることができます。そして、スープも一緒に食べることで、野菜から出てしまった栄養素も余すとこなく食べることができるので、効果的です。

デメリットとは?

野菜には多くのビタミンや酵素が含まれています。身体の代謝アップができ、ダイエットには重要な成分ですが、熱に弱いので、ポトフのように熱を加えると破壊されてしまいます。

しかし、全ての栄養素がなくなるわけではなく、ミネラルや食物繊維などはたっぷりと摂取できるので、ポトフダイエットにはダイエット効果も健康効果もあります。

ポトフダイエットのやり方、方法とは?

ポトフとは?

ポトフとは、もともとはフランスの家庭料理で、野菜をたくさん入れて作られるスープです。ジャガイモ、ニンジン、キャベツなどがメジャーですが、決まった野菜はないので、好きな野菜を入れることができます。

カロリーは具材によっても異なりますが、シチュー皿1杯分のカロリーはおよそ350kcalくらいと言われています。お肉を入れてもうま味が出て美味しいのですが、脂身の多いものを入れてしまうと、その分カロリーが増えてしまうので気を付けましょう。

ポトフを食事と置き換える

ポトフダイエットは、しっかりとポトフを食べることができるダイエットです。1日3食の食事の内の1食をポトフに置き換えるやり方が一般的です。ポトフは数種類の野菜が入っていますし、お腹いっぱいに食べても良いので、食べられないというストレスがありません。

その他の食事はいつも通りで構いません。しかし、効果を早く出すためには栄養バランスを考えた食事をすることがおすすめです。

夜ポトフがおすすめ

夜は食事の後に動くこともあまりないので、摂取カロリーは控えるべきなのです。しかし、一番ゆっくり時間が取れることもあり、3食の内で一番カロリーが高くなりがちです。ですので、夜に低カロリーなポトフを食べることで、摂取カロリーを抑え、ダイエット効果を高めることができるのです。

ポトフの味付けとは?

ポトフと言えば、コンソメで作られることが多いと思います。しかし、たまには味をアレンジしてみても飽きが来ずに続けられる秘訣となります。

  • 中華風
  • キムチ味
  • 和風だし
  • トマト味
  • カレー
  • 豆乳

クリームシチューのように、生クリームや牛乳を使ったものは、カロリーも高くなってしまうので、気を付けましょう。

ポトフダイエットの注意点とは?

味付けに注意

味付けはいろいろなもので楽しむことができますが、塩分を多くしてしまい、スープを全部飲むと、むくみの原因になってしまいます。脂肪分の少ないお肉を使ってコクを出すなどで、野菜本来の味が楽しめるような薄味を心がけましょう。

具材に注意

ポトフにはいろいろな野菜を入れることができます。しかし、ジャガイモ、かぼちゃ、トウモロコシなどは糖質が多いので、たくさん食べると太りやすくなってしまいます。腹持ちが良いので、少し入れるのは良いのですが、イモ類がメインになってしまうのは止めましょう。

お肉も多く入れてしまうと、カロリーが高くなってしまいます。脂肪が少ないものを選んで使うようにしましょう。

ポトフダイエットの口コミとは?

良い口コミとは?

  • 身体が温まり、冷え性改善になった。
  • 1ヶ月で3kgくらい減った。
  • いろいろな具材で食べられるので、飽きにくい。

たっぷりと野菜が食べられ、身体が温まり、健康的になったという声も多く見られました。ポトフはお腹がいっぱいになりますし、美味しく食べられるので、ストレスも少なく続けられそうです。野菜が好きな女性にはポトフダイエットは人気です。

悪い口コミとは?

  • 効果が分からない。
  • 逆に太ってしまった。

ポトフダイエットは極端に摂取カロリーが減るわけではないので、続けることで徐々に痩せていきます。ですので、短期的な効果を求めている人には効果が分かりにくいことがあるでしょう。

また、具材や味付けによってもカロリーが高くなりますし、食べ過ぎていると痩せるどころか太ってしまうこともあるので、気を付けましょう。

ポトフダイエットにおすすめの野菜ベスト3とは?

1位 玉ねぎ

玉ねぎには血液をさらさらにする成分が含まれています。血液がさらさらになることで、血液循環が良くなり、冷え性やむくみも改善につながります。動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防にもなります。また、熱が加わることで、とろとろと甘味が増すので全体的に美味しいポトフになります。

2位 キャベツ

キャベツには食物繊維やビタミンCが多く含まれています。便秘の解消にもなりますし、満腹感が得られやすくなります。

また、ビタミンCによって美肌効果も期待できるので、ダイエット中の肌荒れにも効果があります。生のキャベツとは違う食感で楽しむことができます。

3位 にんじん

にんじんには抗酸化作用のあるカロテンが豊富に含まれています。活性酸素を除去してくれるので、身体の老化を防ぎ、美容にも健康にも効果があります。身体を温める作用もあるので、温かいポトフにして食べると冷え性の人にはより効果が上がりやすくなりますね。いろどりも良くなるので、見た目にも美味しそうなポトフになりそうです。

ポトフダイエットで痩せよう

ポトフダイエットは、1日の内の1食をポトフに置き換えるというダイエット方法です。ポトフはたっぷりの野菜を食べることができるので、満足感が得られやすく、カロリーを抑えながら、野菜の栄養素を豊富に身体に取り入れることができます。

野菜の栄養素によって身体の代謝が上がりやすくなり、温かいポトフを食べることで、身体が温まり、冷えの改善や血行促進になり、脂肪燃焼もしやすくなります。

どんな野菜でも作ることができ、美味しく食べられるので、食べられないというストレスを感じにくいですね。野菜たっぷりのポトフダイエットで健康的に痩せましょう。

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較