お風呂ダイエットはどのような効果があるの?やり方や方法を調査しました

お風呂ダイエットは痩せる?

お風呂は身体の血行が促進されて、代謝が上がりやすくなるので、ダイエットには効果がありそうな気がします。女性は冷えやすいですし、お風呂で温まることは健康にも良さそうです。

しかし、どのようにお風呂に入ると痩せるのでしょうか?毎日お風呂に入っている人は多いと思います。それだけでは痩せてないですよね?ゆっくりリラックスするだけだったお風呂タイムをダイエットタイムにするためのやり方や方法をご紹介します。

お風呂ダイエットとは?

お風呂ダイエットとは、お風呂の入り方を工夫して、消費カロリーを高めて、代謝を上げていくダイエット方法になります。

お風呂で湯船にしっかりとつかれば、身体が温まり、血流も良くなります。そのため、冷えやむくみの改善になり、代謝が上がりやすくなります。また、リラックスすることで、副交感神経を優位にすることができ、自律神経の乱れを整え、痩せやすくなります。

お風呂ダイエットの効果とは?

カロリーが消費される

お風呂ダイエットの消費カロリーは、時間によっても変わってきます。消費カロリーが高い入浴方法は高温反復浴いう方法です。1回20分の入浴で300~400kcalのカロリーが消費されるようです。これは5km分のジョギングよりも多くなります。半身浴だと、1時間に100kcalほどの消費カロリーと少なくなります。

食欲を抑える

食事の前にお風呂に入ると、血液が全身にめぐるため、消化器官の働きが抑えられ、食欲が抑えられると言われています。よって、食べ過ぎを防ぐことができます。

血流改善

温かいお風呂につかることで、血管が拡張して、血流が良くなります。全身の血流が良くなることで、むくみや冷えの解消、デトックス効果などが見られ、ダイエットに有効です。

代謝アップ

痩せやすい身体にするには、基礎代謝を上げることが重要になります。代謝が低い身体は太りやすいのです。体温が上げることで、基礎代謝が上がります。そうなることで、脂肪燃焼がしやすくなります。

リラックスできる

お風呂に入ると、リラックス効果を感じることができます。ストレスが溜まっている状態は、代謝も下がりやすく、ダイエットにストレスは大敵です。副交感神経が優位になることで、ストレスが解消されやすくなります。

42度以上の熱いお湯だと、交感神経が活発になるのでリラックスをするためには、37~39度くらいが良いでしょう。

お風呂ダイエットのやり方、方法とは?

高温反復浴

簡単にいうと熱いお湯に入るのと出るのを繰り返す方法です。こうすることで、交感神経が刺激されて、脂肪が燃焼しやすくなるようです。 やり方は

  1. まずは42度くらいのお湯に5分、肩までしっかりとつかります。慣れない内は2~3分でも構いません。
  2. 湯船から出て5分休憩します。
  3. 同じように、5分つかります。
  4. また湯船から出て5分休憩します。
  5. 最後に5分つかります。

最初はかなり疲れるため、気分が悪いなど不調を感じたら、すぐに中止しましょう。

中温半身浴

中温半身浴は、高温反復浴に比べると、水圧や負荷が少ないため、リラックスして行うことができます。また、長い時間お湯につかっているので、本を読む、テレビを見る、音楽を聴くなど、楽しく時間を過ごす工夫もあると良いでしょう。

やり方は

  1. 38~39度くらいのぬるま湯を湯船の半分まで入れて、胸までつからないようにします。冬場は寒くなりやすいので、肩からタオルをかけるなどした方が良いでしょう。
  2. 10分休憩をします
  3. 再び湯船につかってゆっくりと半身浴をします。

運動を取り入れる

お風呂ダイエットは運動も取り入れると効果的です。お風呂ダイエットは、運動をしているような消費カロリーを得ることができますが、筋肉を鍛えられるわけではありません。筋肉があることで、脂肪燃焼しやすくなり、体型も維持することができます。

日中にウォーキングなどをすれば、体温が上がり新陳代謝も上がります。そして、夜にお風呂で汗を流して、運動と同じように体温が上がれば、消費カロリーは高くなります。

お風呂で腹筋

お風呂の中では水圧がかかっています。それだけで身体はカロリーを消費します。だから、お風呂の中で腹筋をすると、部屋でするよりもお腹がスッキリとするのです。

お風呂の中でひざを曲げて、両腕は浴槽につけます。そして、足を浴槽の中で上げたり下げたりするだけで腹筋に力が入ります。浮力があるので、楽に腹筋をすることができます。

バタ足をする

お風呂に入ると、むくみが解消されやすいので足がスッキリと細くなる感じがあります。そこからより引き締めたいという時は、湯船の中で足をバタバタと動かしてみましょう。足が伸ばせない時は、ひざを曲げていても大丈夫です。プールではないので、思い切りはできないですが、水圧がかかるので、意外に疲れます。

足が疲れたら、湯船につかって、足首からふくらはぎ、太ももの順にリンパを流すように、揉んだり、押したりして、マッサージをしてみると効果的です。

お風呂ダイエットにおすすめグッズとは?

入浴剤

お風呂に入れる入浴剤も様々なタイプのものが販売されています。その日の気分によって香りや色を楽しむなど、お風呂タイムを有意義に過ごすためにも良いですよね。そんな入浴剤にも、ダイエット効果を高めてくれるものもあるのです。発汗を促す唐辛子やショウガのエキスが入ったもの、デトックス効果のあるバスソルトなどがおすすめです。

マッサージ機

お風呂ダイエットの中で、長く入っていたり、反復浴の時の休憩の時間があったりするとマッサージがしたいけれど、手でしていると疲れてしまいますよね。そこで、マッサージ機を使うことで、効果的に、そして楽にマッサージができます。ローラータイプのものや、電動のものでも防水機能があるものなどがあります。

サウナスーツ

肩周りや腕などにつける、お風呂用のサウナスーツがあります。半身浴だとぬるま湯につかるようになるので、最初はなかなか汗が出にくい人もいます。そういった人に温まりやすくなるのでおすすめです。しかし、無理をし過ぎるとのぼせてしまうこともあるので注意しましょう。

お風呂ダイエットの注意点

運動直後はだめ

ダイエット効果を上げるには、運動を取り入れると上でもあげました。しかし、運動してからすぐにお風呂に入ってはいけません。運動した後は、脂肪燃焼効果が高まっていますが、すぐにお風呂で身体を温めてしまっては、その効果が減少してしまうのです。

また、運動後は筋肉疲労が溜まっている状態です。お風呂にすぐに入ると全身に血液が回り、筋肉の疲労回復が遅れてしまうことになります。運動後30分以上経ってから入るようにしましょう。汗を軽く流すくらいのシャワーだけが良いでしょう。

食後すぐはだめ

食後は食べたものを消化するために、胃腸が活発に動いています。よって、すぐにお風呂に入ってしまうと、消化をするために必要な血液まで全身に回ってしまい、消化不良を起こす場合があります。

食後1時間ほどで、消化も落ち着くので、1時間以上たってからお風呂に入るようにしましょう。

空腹時は気を付ける

お腹が空いている時には、血糖値が低くなっているので、貧血になりやすいと言われています。よって、お風呂に入って水分も不足しやすくなり、立ちくらみやのぼせが起きて、倒れてしまうこともあります。

食前にお風呂に入ることで食欲を抑えられると言いましたが、食前に入浴するときは、水分や糖分を少し補給してから入るようにしましょう。また、消化不良を防ぐため、入浴後30分くらいたってから食事をするようにして下さい

水分補給をする

長くお風呂に入っていると、汗をたくさんかくようになってきます。体内の水分が足りなくなってしまうと、脱水症状を起こしてしまい、体調が崩れてしまいます。入浴前に水分をしっかりと摂っておく、途中にも飲めるようにして置くなどしておきましょう。ただし、冷たい水だと、身体を冷やしてしまうので、常温の水を飲むようにしてみて下さい。

お風呂ダイエットの口コミとは?

  • 高温反復浴をしたら、1ヶ月で4kg痩せた
  • 汗を良くかくようになった

など、代謝が上がったり、痩せたりする効果を実感できるようです。

  • のぼせやすくて続きません
  • 汗はかくけど痩せない

体調や体質によって、向かない人もいます。無理はしないようにしましょう。お風呂ダイエットだけでは、すぐに体重の変化や見た目の変化を感じることは難しいと思います。食事や運動なども気を付けながら、継続的に続けることで、結果が見えてきます。

お風呂ダイエットは効果的に取り入れて痩せよう

お風呂タイムがダイエットタイムになる方法はいかがでしたでしょうか?お風呂の入り方を変えるだけで、カロリー消費になったり、代謝を上げたりするのでダイエットになるのです。

ただし、お風呂ダイエットはむくみが取れやすくなる、冷えが改善されるなどの効果は早く感じるかもしれませんが、すぐ見た目や体重に変化は現れにくいものにはなります。継続することが大切ですし、他のダイエットと組み合わせるなど、食事や運動などの見直しも必要でしょう。

お風呂ダイエットはお風呂の時間を工夫することで、効果的に痩せることもできそうです。お風呂はリラックス効果もありますし、最初は少しずつ取り入れて、なくてはならない習慣にしていけると良いですね。

お風呂ダイエットの関連記事

お風呂ダイエットの関連記事はこちらです。

>お風呂ダイエットと酵素ダイエットの比較

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較