ナッツでダイエットができる?ナッツダイエットの効果、やり方、方法を調査します!

ナッツダイエットは効果あり?

ナッツは小腹がすいた時やおつまみやおやつにちょうど良くて、美味しいですよね。しかし、油分も多そうなので、ダイエットには向かないような気がしてしまいます。一方で美容と健康に良いということも聞きます。

どのように食べると、ダイエット効果が得られるのでしょうか。どんなナッツを選べば良いのでしょうか?ナッツダイエットについて調べました。

ナッツダイエットの効果とは?

満腹感が得られる

ナッツは固いものが多いですよね。ナッツは噛み応えがあるので、しっかりと噛むことで、少量でも満腹感が得られやすくなります。腹持ちも良いので、食事の食べ過ぎを防ぐことができます。そうなることで、摂取カロリーを減らすことができます。

血行促進効果

ナッツにはビタミンEやミネラルが多くの栄養素が含まれています。ビタミンEは抗酸化作用があり、血液循環を良くしてくれ、代謝アップにつながったり、冷え性の改善になったりします。

過去にミス・ユニバースジャパンの栄養コンサルタントをしていたエリカ・アンギャルさんもナッツは栄養価の高い「天然のサプリメント」と言い、ナッツを食べるとスリムになると言っています。

便秘解消効果

ナッツには食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維によって腸内の環境を整えることができるので、老廃物が排出しやすくなり、便通が改善されます。便秘が改善されることで、腸の血流も良くなり、代謝が上がりやすくなり、痩せやすい身体に近づけます。

体脂肪を減らす

ナッツには油分が多いというイメージがありますが、それは良質な油なのです。ナッツには、不飽和脂肪酸である、オレイン酸が含まれています。

オレイン酸には、コレステロール値や中性脂肪を減らす効果があります。血液もサラサラになりやすくなるので、血流も良くなり、体脂肪も減りやすくなります。

美肌効果

ナッツには、ビタミンやミネラルがたくさん含まれていて、抗酸化作用も見られます。肌の老化の原因になる活性酸素を除去する働きがあるので、しわやたるみ、シミの改善につながります。

また、代謝がアップすることで、肌の代謝も上がり、きれいな肌が再生しやすくなり、ハリや潤いのある肌になることができます。

ナッツダイエットのやり方、方法とは?

ナッツを食べる

ナッツダイエットは、食事代わりにナッツを食べるという方法ではありません。食前や間食でナッツを食べるという方法です。

糖分の高いお菓子を間食で食べると、血糖値が急激に上がり、脂肪がつきやすくなってしまいます。しかし、ナッツでは、血糖値が緩やかに上がるため、脂肪になりにくいのです。ナッツを食べる時には、しっかりと噛むことを心がけましょう。水分も一緒に摂ると良いです。

目安の量は、だいたい25gを目安に食べるようにします。

  • アーモンドなら25粒
  • くるみは8粒
  • カシューナッツは13粒

などで、意外とたくさんの量が食べられますよね。1種類で25gでも良いですが、ミックスナッツでいろいろな種類を25gだと栄養素がたくさん摂取できるのでおすすめです。持ち運びも簡単にできますし、手軽に食べることができますね。

ナッツの選び方とは?

ナッツの種類は

  • アーモンド
  • くるみ
  • マカダミアナッツ
  • ピスタチオ
  • カシューナッツ
  • ヘーゼルナッツ

などいろいろな種類があります。ミックスナッツを選ぶといろいろな栄養素を摂ることができますし、飽きずに食べられるので良いでしょう。

ナッツには、おつまみ用などは塩分が含まれているものが多くあります。美味しいのですが、食べ過ぎてしまいますし、塩分が多いと、むくみの原因になってしまいます。ダイエットとして食べるには、無塩のシンプルにローストされた素焼きのものが良いです。

ナッツダイエットの注意点とは?

食べ過ぎに注意

ナッツは良質な油分とはいえ、油分が多く含まれているので、たくさん食べるとその分カロリーも高くなってしまいます。よって、食べ過ぎてしまうダイエットどころか、逆に太ってしまうことになります。

食べ過ぎを防ぐためには、小皿に出してから食べるなどして量を制限するようにしましょう。

ピーナッツはダメ

ピーナッツもナッツだと思うと思いますが、ナッツは木の実のことを言いますが、ピーナッツは豆なのです。名前の中にナッツとありますが、ナッツではなく「豆類」となります。

ピーナッツも栄養価が高いのですが、脂質が多くカロリーも高くなります。そして、バターや塩で味付けされているものも多いので間違って食べ過ぎないようにしましょう。

ナッツダイエットの口コミとは?

良い口コミとは?

  • ナッツは噛み応えがあり、満足感も腹持ちも良いので続けやすかった。
  • おやつをナッツに変えると、1か月で2kg痩せた。
  • 便通も良くなって、体調も良い。

意外にしっかりとナッツを食べても良いので、食べ始めると満腹感が得られやすくて、空腹によるストレスを感じにくくなる。ついついおやつがやめられないという人は、ナッツを食べるようにするだけで、効果が見られそうです。

悪い口コミとは?

  • 効果が分からなかった。
  • ニキビができた気がする。

ナッツを食べ過ぎてしまったり、塩分や油で揚げたナッツを食べてしまったりしていると、効果は感じにくくなります。そして、逆に太ってしまう、肌荒れを起こしてしまうという悪影響にもつながります。

ナッツは適量であればダイエットにも効果が出てきますので、小皿に取り分けるなどして量を決めて食べるようにしましょう。

ナッツダイエットにおすすめナッツベスト3とは?

1位 アーモンド

アーモンドはナッツの中でもメジャーで人気のあるものです。アーモンドには、オレイン酸やビタミンB群が豊富に含まれているので、身体に脂肪がつきにくくなります。食物繊維も豊富で、便通改善にも効果的です。

ビタミンEによる抗酸化作用が高いので血液循環が良くなったり、アンチエイジング効果が見られたりと身体に良い影響を及ぼしてくれます。

2位 くるみ

オメガ3脂肪酸といって、コレステロール値や中性脂肪を下げる働きがある良質な脂質がたくさん含まれているくるみ。ナッツの中ではトップクラスです。糖質が非常に低いので、ダイエットには効果的なのです。

お菓子やパンなどに含まれていることは多くそのまま食べたことはない人も多いかもしれませんが、ダイエットに取り入れてみましょう。

3位 ピスタチオ

硬い殻に覆われているピスタチオですが、カロリーも高そうなイメージではないですか?しかし、ピスタチオにはカリウムがたくさん含まれていて、むくみの改善に効果が期待できます。

カリウムは身体の余分な水分を排出してくれるので、下半身のむくみが気になる人、塩分が高いものを食べ過ぎている人にはおすすめなのです。

ナッツダイエットで痩せよう!

ナッツは太るからダイエット中は食べない方が良いと思っていませんでしたか?実は正しく選んで食べれば、ダイエットにも美容にも効果的だったのです。

塩分を使っていない素焼きのナッツは、栄養価がたっぷりで良質な脂質が含まれているので、代謝アップや脂肪の蓄積を抑えるなどダイエットに嬉しい効果が見られます。美肌も目指せるので、きれいに痩せることもできそうです。

食前に食べたり、間食代わりに食べたりすることで、満腹感が得られやすくなり、自然と食事量を減らすことができますし、空腹のストレスを感じることもなくなりそうです。手軽に食べられるナッツを取り入れて、健康的に痩せましょう。

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較