にんじんジュースの凄い効果とは

人参の効果

にんじんジュースと聞くと美味しくないイメージがあり、抵抗を持つ方もいるかもしれませんが、にんじんジュースには、健康や美容があることで現在話題になっています。

にんじんにはβカロテンが豊富に含まれており、栄養価の高い野菜でもあります。

そんなにんじんの栄養を効率良く摂取するために、にんじんジュースにして体内に取り入れることがおすすめです。

またにんじんジュースを始めようと思っていてもタイミングや飲み方などが分からず、なかなか始めることのできない人もいるかと思います。

そこでにんじんジュースについて詳しく調べてみましたので、興味のある方は是非参考にしてみてはいかがでしょか。

免疫力の向上

にんじんに含まれているβカロテンは、体内に入るとビタミンAに変わり、粘膜や皮膚の修復や維持する機能向上に繋がります。

このように粘膜や皮膚が健康になることで、ウイルスや菌などの感染症から身体を守ることができます。

病気の予防

にんじんジュースには、がん予防の効果があり生活習慣病の原因にもなる活性酸素を除去する作用があります。

活性酸素は増加し体内に溜まってしまうと、動脈硬化が進んでしまい脳卒中などの病気になってしまうリスクが高まってしまいます。

またにんじんに含まれているカリウムの働きによってナトリウムを体外に排出することで、高血圧などの症状も改善することができるのです。

よってにんじんの抗酸化作用や排出作用を利用することで、これらの病気を予防することに役立ちます。

ダイエットの補助

にんじんジュースは、解毒効果もあり体内に溜まった老廃物を排出しやすくしてくれます。

その他にも善玉菌を増殖してくれる食物繊維などが含まれているため、便秘解消にもなりダイエットの補助としてもおすすめです。

腸には善玉菌と悪玉菌のどちらも大切?

にんじんジュースの効果的な飲み方

人参ジュースの飲み方

そもそもにんじんジュースを作るときの材料は、にんじん(1本)、リンゴ(半分)、レモン(数滴)がおすすめです。

材料を切りミキサーにかけることで、簡単ににんじんジュースを作ることができます。

そして作るときにジューサーを使うことで飲みやすくなりますが、皮ごとミキサーにかけてスムージー状にして飲むことで高い栄養価をそのまま摂取できるのでおすすめです。

またにんじんジュースにリンゴを入れることで、デトックス効果を高めることができ、砂糖などを使用せずにリンゴで甘味を出すことができるので、ダイエットにはリンゴなどの果物で糖分を摂取することが大切です。

デトックス効果とは

そもそもリンゴには血液の循環を良くし、虫歯予防などの効果もあるのでにんじんと一緒に入れることがベストです。

さらに重要な飲むタイミングですが、にんじんジュースは、基本いつでも飲んでも大丈夫です。

しかしダイエットのためににんじんジュースを活用する場合は朝食の代わりににんじんジュースを飲みましょう。

朝食の代わりに飲むことでよりデトックス効果が高まり、ミキサーでスムージー状にしてあげることで腹もちも良くなります。

このように健康や美容に良いにんじんですが、にんじんが苦手な人もいるかと思います。

上記の飲み方のようにリンゴなどの果物を入れることで、にんじんの臭みを消すことができるので自分の好みで果物を入れてみましょう。

おすすめのにんじんジュース商品5選!

にんじんジュースは、手作りをする以外にもスーパーや通販などでも購入することができます。

朝忙しくて作る時間が無いという人には、スーパーなどの市販の商品を購入することがおすすめです。

冷凍にんじんジュース

冷凍にんじんジュースはスロージューサーでにんじんを水も加えずに絞っているので、にんじん本来の栄養が凝縮されています。

楽天通販サイトでお試しセットも販売しており、気軽に試すことができます。

さらにこちらは100%生搾りである上に、無農薬、無化学肥料で作られているので安心して飲むことができるのもポイントです。

有機にんじんジュース

有機にんじんは、にんじん特有の臭みが少なく自然の甘味で、ミネラルやβカロテンが豊富に含まれています。

使用しているにんじんは、100%国産有機で自然な甘味で美味しく飲むことができます。

冨良野にんじん100

冨良野にんじん100は北海道産のにんじんを使用しており、くせが無く甘味のあるにんじんでコップ1杯に約にんじん2本分の栄養が含まれています。

また加工専用のにんじんは使用しておらず、にんじん特有の苦みが無いので飲みやすいと人気のにんじんジュースです。

高βカロテンにんじんジュース

こちらの商品は、厳選したにんじんをたっぷりと使うことで、濃い味わいのにんじんジュースになっています。

そのためβカロテンが豊富に含まれており、健康や病気の予防にも効果的な商品です。

にんじん、りんご、レモンジュース

これは冷凍ジュースになっているのが特徴で、半解凍にしてジェラート感覚で食べることができます。

このようにジェラート状にすると、子供も喜んで食べることができるのでおすすめです。

りんごやレモンが配合されているので、果物の甘味が加わりにんじんが苦手な人にも美味しく飲むことのできるにんじんジュースです。

いかがでしたか?

にんじんジュースは家庭でも手作りすることができますが、やはり市販のものの方が栄養面では優れているので、ネットで一度チェックしてみることをオススメします!

にんじんも入っている酵素ドリンクを見る