納豆ダイエットってどうなの?納豆ダイエットの効果、やり方、方法をご紹介!

納豆ダイエットは痩せる?

納豆は日本人の食事には欠かせないもの。納豆はご飯のお供なだけでなく、いろいろな料理にも使えて美味しく食べられます。海外でもその栄養価の高さから注目されています。ただ、クセもあるので苦手な人もいますよね…

そんな納豆にはダイエット効果もあるということでも関心が集まっています。どのように食べると効果的なのでしょうか?納豆ダイエットについて調べました。

納豆ダイエットの効果とは?

肥満予防効果

納豆に含まれる大豆サポニンには肥満予防の効果があります。余分な脂質や糖質を吸収しにくくしてくれます。

また、納豆にはカルシウムを骨に定着させ丈夫にするビタミンKが多く含まれています。最近の研究でカルシウムには脂肪の吸収を阻害する働きがあると言われるようになりました。よって、納豆にはカルシウムが含まれていますし、骨を丈夫にして、カルシウム不足を防ぐことができれば、肥満予防になるのです。

便秘解消効果

納豆には納豆菌が含まれています。腸内の善玉菌を増やし、腸内の環境を整えることができます。また、食物繊維も含まれているので、腸の動きも良くしてくれるので、便通が良くなります。

便通が良くなることで、いらない老廃物や毒素を排出しやすくなり、ダイエット効果も高まります。

筋肉維持

ダイエットで無理な食事制限をしてしまうと、タンパク質が不足することで、筋肉が落ちてしまうことがあります。タンパク質は筋肉、髪、肌など身体を作るために必要な栄養素です。筋肉がなければ、脂肪が燃焼されにくくなります。

納豆には良質なタンパク質が含まれているので、筋肉が落ちることがなく、基礎代謝が下がることもありません。

血液サラサラ効果

納豆にはナットウキナーゼという納豆にしかない酵素が含まれています。ナットウキナーゼは血液をサラサラにする作用があるので、血行促進をしてくれ、代謝を高めて痩せやすい身体にしてくれます。また、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防にも効果があるので、健康的です。

ホルモンバランスを整える

大豆イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと同じような働きをすることで知られています。ホルモンバランスはストレス、加齢などで崩れていることがあるので、イソフラボンによって女性ホルモンのバランスが整います。

また、イソフラボンはコレステロール値を下げる働きもあり、体脂肪が減りやすくなります。

納豆ダイエットのやり方、方法とは?

納豆を食べる

納豆ダイエットは1日に1パック(45~50g)の納豆を食べるだけのダイエット方法です。納豆だけを食べるもの良いですし、料理の中で使っても良いです。

納豆は発酵食品ですので、時間が経つほど発酵が進みます。買ってすぐの納豆よりも少し日数が経っているものを食べるというのもおすすめです。ただし、消費期限は守るようにしましょう。

食前20~30分前に食べると、満腹感が得られやすいので食べ過ぎを防ぎ、食事量を減らすことができます。また、お腹がすいた時には間食として食べても、お菓子を食べるよりもカロリーを減らすことができます。

サプリを摂る

納豆がどうしても苦手な人は、サプリメントもあります。においも味も気にならないですし、持ち運びも簡単なので、手軽で便利です。

納豆と相性が良い食べ物とは?

キムチ

キムチは納豆と同じ発酵食品です。キムチに含まれている乳酸菌と納豆菌を一緒に摂ることで、相乗効果で腸内環境を整えやすくなり、ダイエット効果が高まります。

また、トウガラシに含まれているカプサイシンは脂肪の分解を促進させるので、納豆の脂肪燃焼しやすくさせる効果と一緒にすることで、効果が上がります。

オリーブオイル

オリーブオイルは油ですが、腸で吸収されにくく、オリーブオイルによって便が柔らかくなりスムーズにするっと排出されやすくなり、便秘改善をサポートしてくれます。

オリーブオイルオレイン酸という不飽和脂肪酸が含まれるので、中性脂肪やコレステロール値を下げてくれるなどダイエットの効果も高いのです。かき混ぜた納豆にオリーブオイルを小さじ1と醤油や塩を少し加えて混ぜるだけで美味しく食べられます。

大根おろし

納豆と大根おろしを混ぜることで、食物繊維が増え、満腹感を得られやすくなります。そうなると、食事量をさらに減らすことができます。食前20~30分前に食べると良いでしょう。

また、納豆も大根おろしも酵素をたくさん含んでいるので、消化吸収をたすけ、身体の代謝酵素を増やすことができます。そうなることで、代謝がアップしやすくなり、痩せやすい身体に近づきます。

納豆が苦手な人も、大根おろしによってクセが少なくなり、食べやすくなるのでさっぱりと食べられるのでおすすめです。

納豆ダイエットの注意点とは?

食べ過ぎに注意

納豆が身体に良いからと言って食べ過ぎてはいけません。大豆イソフラボンを多く摂りすぎると、女性ホルモンのバランスが逆に崩れてしまう恐れがあります。

また、食べ過ぎてしまうと、吐き気や腹痛などの症状が現れることもあります。そして、1パックは約80~100kcalほどあり、納豆は決して低カロリーではありません。食べ過ぎはカロリーオーバーにもなってしまいます。1日に1パックを目安に食べるようにしましょう。

保存方法に注意

納豆は発酵が進んだ状態で食べることは栄養価も高まり良いのですが、常温で放置するなどすると、品質が低下してしまいます。納豆はもともと腐っているから、どんなになっても大丈夫などと言う人もいますが、それは危険です。

発酵していることと、腐敗していることは違います。いつもと違う状態のもの、消費期限が過ぎているものは食べないようにしましょう。

即効性はない

納豆ダイエットは、摂取カロリーを抑えるわけではないので、すぐに体重が落ちるなどの即効性はありません。

また、納豆ダイエットには、決まった食事制限はありません。ただし、何を食べても良いというわけではないのです。栄養バランスの整った食事を摂るように気を付けたり、適度な運動を取り入れたりすることで、効果が上がりやすくなります。

納豆ダイエットの口コミとは?

良い口コミとは?

  • 便秘が解消されてぽっこりお腹がすっきりしてきた。
  • 納豆を食前に食べると、食事量が減った。
  • 2週間で3kg痩せて、肌もきれいになった。

納豆を毎日食べ続けることで、便秘が解消されたり、血行が良くなったりという健康効果を感じている人は多いです。また、満腹感が得られやすくなったので、食事量が減りダイエットに成功したという人もいます。納豆ダイエットは健康的にきれいに痩せることができそうです。

悪い口コミとは?

  • 納豆が苦手で続けられない。
  • 効果はわからなかった。

どうしても納豆には好き嫌いが出てしまいます。薬味や調味料を変えるだけで食べやすくなる場合もあるので、チャレンジはしてもらいたいとは思います。どうしてもだめな場合はサプリメントも良いかもしれません。

効果が分からない人は、もしかしたら食生活に問題があるかもしれませんし、すぐに止めてしまっているかもしれません。納豆を食べているからと言って、食べ過ぎるのではなく、食事のバランスに気を付けて、毎日続けてみて下さい。

納豆ダイエットサプリの人気商品おすすめベスト3とは?

1位 ナットウキナーゼ&DHA&EPA(小林製薬)

小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPAは、血液をサラサラにしたいという人におすすめのサプリメントです。ナットウキナーゼのサラサラにしてくれる作用に加えて、青魚に多く含まれているDHA、EPA、玉ねぎの成分も配合されています。

納豆や魚の独特のにおいも気にならずに1日に1粒飲むだけで良いので、簡単に楽に続けられますね。大手製薬会社で作られているので信頼ができます。

2位 納豆キナーゼ(えがお)

えがおの納豆キナーゼは、納豆菌培養エキスを配合しています。発酵の過程で作られている納豆独自の酵素であるナットウキナーゼは血液をさらさらにして、いきいきとした健康的な毎日を送ることができそうです。

えがおは安全、安心にこだわり、素材選びにも品質管理にも徹底しています。数多くの健康食品を製造しており、人気の高さが見られます。

3位 ナットウキナーゼ(オリヒロ)

オリヒロのナットウキナーゼは納豆菌から生成したナットウキナーゼをエキスに抽出しています。気になる納豆の臭いもなく、飲みやすいソフトカプセルです。

健康食品の総合メーカーであり、健康のサポートをしっかりと考えてくれるオリヒロのサプリなので、品質も効果も安心できます。

納豆ダイエットで健康的に痩せよう

納豆は日本人に愛されている、栄養価の高いスーパーフードです。その納豆には、代謝をアップさせて痩せやすい身体にしたり、肥満を防いだりと、ダイエットにも効果がある食べ物なのです。

納豆ダイエットは納豆を1パック毎日食べるだけの簡単ダイエットです。納豆の栄養素によって身体の中が改善されるのと、食前に食べることで食事量を減らすことができることで、ダイエット効果が得られます。納豆好きの人は美味しく食べることができるので、ストレスを感じにくく続けやすいのではないでしょうか?

ダイエット効果だけでなく、美容にも良いですし、生活習慣病予防にもなります。クセがあってどうしても食べられない人は、サプリから納豆の栄養素を摂ることもできます。毎日納豆を食べて、健康的にきれいに痩せましょう。

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較