もやしダイエットと酵素ダイエットは痩せる?

もやしは安くて、美味しくて、しかもヘルシーなので、たっぷり食べられる、庶民の味方ですよね。もやしは低カロリーなので、ダイエットには向いている野菜というイメージは強いのではないでしょうか?

しかし、酵素ダイエットは、美容にも健康にも良くて、ダイエット効果も高いということで、もやしダイエットにはできないこともしてくれそうです。どちらが良いのでしょうか?もやしダイエットと酵素ダイエットの比較をしてみます。

もやしダイエットとは?

もやしダイエットは、低カロリーなもやしを食事のなかに取り入れたり、もやしで1食を置き換えたりして、もやしを使っていく方法です。特に、もやしを置き換えるダイエット方法は、短期間でも効果が見られると言われています。

また、置き換えなくても、食事の中に加えることで、お腹が膨らみやすく、食べ過ぎをふ防ぎ、摂取カロリーを抑えることもできます。ただし、全ての食事をもやしに変える方法ではありません。

もやしダイエットと酵素ダイエットを比較

効果の違い

もやしダイエットは、便秘解消効果やむくみ解消効果があります。便秘もむくみも、身体にいらないものが停滞することで、血流も悪くなり、脂肪燃焼もしやすくなってしまいます。デトックス効果が高まることで、身体がスッキリとし、代謝藻上がりやすくなります。

また、ダイエットは食欲を抑えるのも重要なポイントです。もやしダイエットの場合はもやしをたっぷり食べても大丈夫なので、食べられないというストレスを減らしてくれます。

酵素ダイエットは、身体の代謝酵素の働きを増やすことで、身体全体の代謝が上がるようになります。そうなることで、脂肪燃焼のしやすい、やせやすい身体にしていくことができます。

方法の違い

もやしダイエットは、もやしを食事に加える、ご飯やパンの代わりにもやしを食べる、1日の1食をもやしに置き換えるなど、もやしを食べる方法です。食べないダイエットではないので、食事制限中のイライラは解消されそうです。

酵素ダイエットは、酵素サプリメントやドリンクを飲み、酵素を体内に取り入れる方法です。食事は無理に減らす必要はありませんが、栄養バランスの取れた食事を心がけることは大切です。

続けやすさの違い

もやしダイエットは、もやしを食べるので、調理をする必要があります。生で食べることができない野菜なので、少し手間がかかります。また、傷みも早いので、たくさん買いだめをしておくこともできません。忙しい人は、続けにくいかもしれません。

しかし、いろいろな味付けで食べることもできるので、飽きにくく、もやしが嫌いでなければ、継続することができそうです。

酵素ダイエットは、サプリやドリンクを飲むだけなので、手軽で簡単で続けやすいのではないでしょうか?サプリメントは味や香りは、飲み込んでしまえばあまり気にならないですが、ドリンクはくせのあるものがあります。飲みやすいものもありますが、苦手で飲めない場合は、続けにくいです。

価格の違い

もやしは1袋が20~50円で売っているので、とてもお買い得です。1日に1袋食べたとしても、1ヶ月に600~1,500円で済みます。食事の中に入れていくので、食費も減ることになり、経済的という声も良くあります。

酵素ダイエットでは、いろいろな種類があり、価格も様々です。2,000~8,000円くらいです。安すぎても品質に不安がありますし、高すぎても続けることができなくなります。成分の配合量や製造方法など確認して、自分が継続できる価格帯を選ぶことも大切です。

健康面の違い

もやしダイエットは、ビタミンCや食物繊維などを含んではいますが、95%は水分です。たくさん食べなければ、多くの栄養を摂取することは難しくなります。もやしダイエットでは、便通が良くなる、むくみが解消されるなど、デトックス効果はあります。

酵素ダイエットでは、酵素は生きていくためには、必要不可欠なものなので、酵素を補うことで、腸内の環境が整う、免疫力がアップする、ホルモンバランスが整うなど、様々な健康効果が見られます。

注意点の違い

もやしダイエットは、3食を全てもやしに変えてしまうような無理をしてはいけません。もやしだけを食べていると、一旦は体重が落ち、痩せたような気がしてしまいます。ただし、もやしだけだと、栄養に偏りができてしまうので、筋肉が落ちるなど、代謝の低下が見られます。

そうなることで、もやしから食事を普段のものに戻した時に、リバウンドしてしまう可能性があります。

酵素ダイエットでも、酵素ドリンクを使った置き換えダイエットでは、同じようなことが言えます。無理をし過ぎると、リバウンドの原因になってしまいます。サプリメントの場合は、飲み過ぎに注意が必要です。

たくさん摂ったからといって、効果が早く現れるわけではありません。過剰に酵素を摂取すると、腹痛や下痢の症状を引き起こす可能性がありますので、用量を守るようにしましょう。

効果の出方の違い

もやしダイエットでは、もやしを食事の中心にすることで、摂取カロリーを減らすことができます。ですので、1週間でも体重の変化を見ることができる場合もあります。普段から、食べる量が多い、カロリーオーバーをしがちな人は、より効果を感じやすいでしょう。

酵素ダイエットでも、酵素ドリンクを使った場合は、摂取カロリーが減るので、短期的な体重の減少も期待できます。サプリメントを使う場合は、長期的に酵素を補っていき、体質を改善するので、即効性はありません。3ヶ月くらいは継続することが必要です。

もやしダイエットと酵素ダイエットで痩せよう

もやしダイエットは、やはり、低カロリーですのでたくさん食べても大丈夫なところがメリットです。もやし中心の食事、もやしを1食分に置き換えるなどで、即効性のあるダイエットが期待できそうです。

早く体重を落としたいけれど、食べるダイエットがしたい、コストをかけたくないという人におすすめです。

酵素ダイエットでも、短期的なダイエットもできますが、酵素は徐々に身体の中を改善してくれるので、長期的に摂取し続けることが大切です。そうすることで、ダイエット効果が出てきます。痩せやすくて、太りにくい身体にしたい、健康的に痩せたいという人におすすめです。

自分がどのように痩せたいのかを考えて、自分の性格やライフスタイルに合ったダイエットを選ぶようにしましょう。