話題のミドリムシって何?ミドリムシダイエットのやり方や効果を知ろう!

ミドリムシダイエットは痩せる?

ミドリムシ!?「ムシ」と名前の中に入っているので、なんだか気持ち悪い感じがしてしまう人もいると思います。また、学校の理科の授業で聞いたことがあるかも?という人もいるかもしれません。そんなミドリムシがダイエット効果が高いと話題になっています。どのようやり方で、どのような効果があるのでしょうか?ミドリムシダイエットについて紹介します。

ミドリムシダイエットとは?

ミドリムシとは?

和名でミドリムシと言いますが、世界的には「ユーグレナ」と言われています。ミドリムシはムシと名前の中に入っていますが、ムシではなく、藻の一種です。植物と動物の両方の特徴を持つ、地球上のただ一つの生物です。

葉緑素を持って、光合成を行う植物的な部分と、べん毛を使って、自ら動くことができる動物的な部分を持っています。ミドリムシには、59種類という多くの栄養素が含まれています。

ミドリムシのダイエット成分は?

パラミロン

ミドリムシにしか含まれていない、βグルカンの一種である天然成分です。私達が知っている食物繊維とは構造が違い、スポンジのように無数の小さな穴が開いていて、そこにコレステロールや中性脂肪を吸着させて、体外に排出してくれます。メタボリックシンドロームや生活習慣病の予防にも効果があります。

また、プリン体の吸収も抑制するので、肥満や通風の方にも効果が上がります。

クロロフィル

植物の葉緑体に含まれている緑色の色素です。葉緑素と呼ばれています。ダイオキシンのような有害物質やコレステロールを排出する作用が強いと言われています。パラミロンと相乗効果で、強いデトックス効果になります。

ミドリムシダイエットのやり方とは?

食前に摂る

ミドリムシはサプリメントやお茶に含まれた商品が販売されています。食事の前に摂ることで、脂質やコレステロールの吸収を抑制してくれます。また、食物繊維なので、食前に摂ることで、胃や腸が膨らみ、満腹感が出やすくなり、食べ過ぎを防いでくれます。

寝る前に飲む

寝る前に飲むことで、寝ている間にアミノ酸が働いて、睡眠の質を向上させてくれます。睡眠中は空腹が長く続くうえ、細胞の再生や修正などでエネルギーも消費しています。ミドリムシに含まれるアミノ酸を補うことで、体脂肪が燃えやすくなります。

ミドリムシのダイエット効果とは?

便秘解消

ミドリムシに含まれているパラミロンは、食物遠位の一種です。食物繊維は腸内の余分な脂肪や老廃物を吸着して、排出しやすくしてくれます。また、ミドリムシは、善玉菌を増やしてくれる成分があります。腸内の環境を整えてくれます。

便秘があると、毒素を体内にため込みやすくなり、代謝も下がりやすくなってしまいます。便秘を解消することで、ダイエット効果が上がります。

栄養素が豊富

ミドリムシには、59種類もの栄養素が含まれています。ビタミン、ミネラルも豊富で、通常は肉や魚からしか取れない必須アミノ酸や、青魚から摂取できるやDHA・EPAも含まれているのです。万能食と言われています。ダイエット中には、食事を減らすことで栄養不足になりがちですが、ミドリムシによって補えます。

吸収率が良い

栄養素が豊富に含まれていても、体内に吸収されなければ、意味がありません。ミドリムシは、吸収率がなんど約93.1%と言われています。通常の野菜などの場合は、約40%程度なので、大きく違います。普通の植物細胞とは違い、細胞壁がないためのようです。

ミドリムシサプリの選び方

配合量を見る

基本的にミドリムシの商品に含まれている原料のミドリムシは、ほとんどが同じものだと思っても良いでしょう。今現在、ミドリムシの大量培養ができるのは、株式会社ユーグレナのものだけだそうです。

原料が同じならば、配合量を基準にしましょう。気休め程度にしか入っていないものは、効果が感じられないはずです。成分の配合量を明記する義務はないので、明記していないメーカーもありますが、自信があるメーカーほど、配合量を明記しています。1日0.5~1.0g摂取量の目安です。

承認マークがついていること

安全なミドリムシの目安は、株式会社ユーグレナのマークがあることです。高品質で安心、安全を表しています。長年、研究者の間で無理と考えられてきた、ミドリムシの大量培養に成功した、注目の企業です。

ミドリムシ商品はどれが良い?

ミドリムシは、サプリメントだけでなく、青汁、お茶、クッキーなど様々な種類があります。手軽に飲めて、持ち運びもできるので、ダイエットにはサプリメントがおすすめです。食事前に飲みやすく、継続しやすいでしょう。

クッキーは食べやすく、ヘルシーに作られているものが多いので、おやつ替わりには良いかもしれません。ただ、食べ過ぎは糖分が多くなるので、注意しましょう。

ミドリムシダイエットのデメリット

必要な栄養分を排出することがある

過剰に摂取してしまうと、身体に必要な油溶性栄養素を体外に出してしまうことがあります。ビタミンA、K、D、Eなどは、油に溶けやすく、身体の外に出ていく可能性があります。しかし、摂取しすぎなければ大丈夫なので、1日の摂取量を守って飲むようにしましょう。

すぐに痩せない

口コミを見ても、ミドリムシでは痩せないというものもあります。サプリメントなどミドリムシを摂取しただけで、すぐに体重が落ちるなどの効果が現れるわけではありません。ミドリムシの栄養素などが身体の中で作用するまでに時間がかかります。しっかりと効果を出すには、毎日継続していくことです。

また、食生活を見直したり、規則正しい生活習慣、適度な運動を取り入たりすることで、ダイエットの近道になります。

ミドリムシダイエットはダイエットの強い味方になる!

ミドリムシは、ミドリムシにしか含まれないパラミロンという特徴成分によって、デトックス効果、脂肪吸収を抑制する効果などで、ダイエット効果を高めてくれます。また、他にもビタミン、ミネラル、アミノ酸など、豊富な栄養素で、代謝の高い身体を作ってくれるようです。

ただ、飲んだら痩せる!というものではないので、毎日継続しなければいけません。そして、食生活や適度な運動などを併用することで、ダイエットの結果が早く出るようになるでしょう。

他にも免疫力を上げたり、美肌効果あったりと、様々な効果も見られるので、身体の体質の改善に期待ができそうです。ダイエットの強い味方として、上手にミドリムシを取り入れていきましょう!

ミドリムシダイエットの関連記事

ミドリムシダイエットの関連記事はこちらです。

>ミドリムシダイエットと酵素ダイエットの比較

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較