黒酢ダイエットは効果がある?黒酢ダイエットのやり方や効果を紹介します!

黒酢ダイエットは効果的?

黒酢ときくと、それだけで、口の中が酸っぱくなってしまいませんか?お酢は健康に良さそうなイメージですし、黒酢というと、さらに何か特別なもののような感じがするので、効果が高そうです。

その黒酢を使ってダイエットができるようです。どのようにしてダイエットに使えばよいのでしょうか?効果はどのくらいあるのでしょうか?黒酢ダイエットについて紹介します!

黒酢ダイエットのやり方とは?

黒酢とは?

黒酢は穀物酢の一種です。じっくりと1~3年ほど発酵熟成させて作られています。黒色の理由は、お酢の中でも群を抜いてアミノ酸が含まれていることで、食品の加工や貯蔵の際に褐変反応を起こし、黒褐色へと変化するのです。このアミノ酸の含有量の多さによって、黒酢が他のお酢よりも健康効果が高いということを言われるようになったようです。

飲むだけ簡単!

黒酢ダイエットの方法は、飲むようにするだけで大丈夫なのです。1日に15~30mlの量を飲むようにします。甘味もなく、癖があって、飲みにくいものもあるので、サプリメントにした物もあります。5倍くらいの水に薄めて飲むと、飲みやすくなります。それでも無理な人は、ジュースやはちみつなどをまぜて飲んでみても良いでしょう。

1日3食後に10mlずつ3回に分けて飲んだり、飲みやすいタイミングで1回で飲んだりするのが良いです。毎日継続することが大切です。

食事を見直したり、適度な有酸素運動なども取り入れたりすると、よりダイエット効果は高くなります。

飲むタイミングは?

空腹時には飲まないようにしましょう。黒酢自体には、かなり刺激があるので、空腹時に飲んでしまうと、胃に負担がかかり、腹痛を起こしてしまう可能性があります。よって、食中から食後に飲むようしましょう。

また、食前に摂ってしまうと、食欲が増してしまうことがあるので、ダイエットには向きません。

黒酢ダイエットの効果とは?

クエン酸がダイエットに良い!

クエン酸は体内の脂肪をエネルギーに変える、クエン酸回路を円滑にする働きがあります。よって、基礎代謝が上がります。また、脂肪をエネルギーに変えやすくしてくれるので、脂肪燃焼しやすくなり、ダイエットにつながります。

豊富なアミノ酸

体内で合成することが出来ない、必須アミノ酸やアミノ酸を豊富に含んでいるので、食事で補うことができないものを、黒酢で摂取することができます。普通の米酢の約6倍ものアミノ酸が含まれていると言います。

アミノ酸を摂取することで、脂肪燃焼効果が上がりやすくなります。クエン酸との相乗効果でより、ダイエット効果が増すと言われています。アミノ酸は、脂肪を分解する酵素「リパーゼ」を活性化し、内臓脂肪や皮下脂肪を分解してくれます。

血糖値の上昇を抑制する

食事をすると血糖値が上昇してしまいます。黒酢には、食べ物を胃に停留する時間を延長する働きがあります。その結果、腸での吸収も緩やかになり、血糖値の急上昇を抑えて、体内の脂肪の蓄積を抑えてくれます。

便秘解消

黒酢に含まれている酢酸やクエン酸は、腸内の有害な細菌を減らしてくれます。これによって、腸の蠕動運動が活発になり、便通が良くなります。

利尿作用がある

体内の余分な水分が溜まることで、むくみにつながり、脂肪が付きやすい状態になってしまいます。黒酢によって、余分な水分や老廃物を排出できるようになります。

血液がサラサラになる

コレステロールや中性脂肪が減少して、血液がサラサラになり、血流が改善することで末端にも血液が行き渡るようになり、冷え性改善にも効果があります。

冷え症がある女性は多いのではないでしょうか?冷えているところは、脂肪が溜まりやすくなってしまいます。冷えを改善し、体温も上昇し、代謝が上がりやすくなります。

飲みやすい黒酢は?

はちみつ黒酢

黒酢にはちみつを加えることで、甘味が加わり、飲みやすくなります。はちみつには、ビタミンB群やミネラルなどの健康成分が含まれているので、より健康的に痩せることができます。

ただし、飲みやすいからと、たくさん飲んでいると、糖分の摂り過ぎになってしまいますので、注意が必要です。

リンゴ黒酢

リンゴを使って作られているリンゴ黒酢なら、比較的飲みやすくなります。そして、リンゴには、ペクチンという成分が含まれていて、整腸作用があります。便秘解消に期待ができます。

バナナ黒酢

バナナを使った黒酢も飲みやすくなります。そして、バナナには、食物繊維や栄養素がたくさん含まれているので、より栄養摂取ができます。ダイエット時は、栄養不足になることが多いので、肌荒れをしてしまうこともあります。

しかし、バナナの栄養によって、肌を整えながらダイエットをすることができます。そして、食物繊維によって、便秘の改善に効果も現れそうです。

黒酢ダイエットのデメリットとは?

逆に太ってしまう?

上でも述べましたが、黒酢は食欲を増進させてしまう可能性があります。夏バテなどには効果的ですが、ダイエット中には悪影響です。食前や食事中にとってしまうと、食べる量が増えてしまうかもしれません。食べる量には、気を付けましょう。

また、飲みやすくするために、ジュースを使ったり、もともと飲みやすく作られている黒酢ドリンクなどをたくさん飲みすぎたりすると、糖分を多くとってしまうことになります。量に気を付けるようにしましょう。

副作用はないの?

副作用の心配はほとんどありません。黒酢の原料は、米や大麦などですが、それらにアレルギーがある人は、アレルギー反応を起こしてしまうので、気を付けましょう。また、サプリメントだと、栄養成分を高めるために他の成分も入っている場合もあるので、黒酢の表示を確かめるようにしましょう。

お腹が弱い人は、腸の動きが良くなりすぎることで、腹痛やお腹が緩くなってしまうことがあります。飲む量を調節して様子を見るようにしましょう。

黒酢ダイエットで代謝アップしよう!

黒酢の酸っぱい成分、クエン酸がダイエット脂肪燃焼しやすい身体にしてくれるようです。また、黒酢は他のお酢に比べると脂肪燃焼を促してくれるアミノ酸が豊富に含まれているので、ダイエット効果が高いのです!

そして、他にも腸の動きを良くしたり、血流を良くしたりする効果もあり、代謝アップして、痩せやすい身体になれそうです!

ただ、食事量が増えてしまっては、痩せることはありません。黒酢を飲みながら、食生活の見直しをしたり、クエン酸回路を効率良く働かせるために有酸素運動を取り入れたりすると、効果は上がりそうです。黒酢を上手にダイエットに取り入れましょう!

黒酢ダイエットの関連記事

黒酢ダイエットの関連記事はこちらです。

>黒酢ダイエットと酵素ダイエットの比較

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較