黒酢ダイエットと酵素ダイエットは比べるとどうなの?

黒酢も酵素も健康にも美容にも良くて、ダイエット効果もあるというのは、聞いたことがあるかもしれません。どちらも飲みにくそうなイメージもありますよね…ダイエットをするなら、効果的なものを取り入れたいものです。どのような違いがあるのでしょうか?黒酢ダイエットと酵素ダイエットについて、比較検討してみましょう!

黒酢ダイエットとは?

黒酢を1日に15~30mlを飲んでいくダイエット方法です。黒酢は普通のお酢に比べると、アミノ酸が豊富に含まれています。黒酢に含まれているクエン酸とアミノ酸によって、効率よく脂肪燃焼をすることができます。その他にも、血液循環を良くしたり、腸の動きを良くしたりする効果もあり、ダイエット効果を上げてくれます。

黒酢ダイエットと酵素ダイエットの違いとは?

ダイエット方法の違い

黒酢ダイエットは、食後に黒酢を飲むことを取り入れる方法です。飲みにくい人には、サプリメントで補う方法もあります。食生活の見直しや適度な有酸素運動を取り入れることで、効果は高めることはできますが、短期的に痩せる方法ではありません。

酵素ダイエットの場合は、食事を酵素ドリンクで置きかえるという方法ができます。1日の摂取カロリーを抑えることができるので、短期的に体重を落とすことが可能になります。

効果の違い

黒酢はクエン酸によって、脂肪をエネルギーに変えやすい身体になります。また、血液をサラサラにする効果もあるので、血液循環が良くなり、冷え症改善にも効果的です。身体が温かくなるのを感じる場合もあります。

酵素の場合は、消化吸収を助けることで、身体の代謝機能を上げることができるので、エネルギーを効率良く使えるようになってきます。

飲みやすさの違い

黒酢はそのままでは、甘味もなく癖があるので飲みにくいものです。水で5~10倍に薄めることで、飲みやすくもなります。また、リンゴやブルーベリー、はちみつなどを加えた飲みやすくした黒酢も販売されるようになっています。甘味があるものは、当然糖分も多いので、飲みすぎには注意する必要がありますが、美味しく続けやすいでしょう。

飲み方も、牛乳やジュース、炭酸で割ったりすることもできるので、いろいろと楽しめそうです。

酵素ドリンクについても、独特の臭いなどがあるものもあり、飲みにくいものもあります。各メーカーによって、使っている原材料も違うので、味も違ってきます。飲みやすいものを探すと良いでしょう。酵素も濃縮されているものが多いので、水などで割って飲みます。牛乳など、飲みやすい組み合わせを探しましょう。

飲み方の違い

黒酢は、刺激が強いため空腹時に飲むと、胃に負担がかかってしまい、お腹が痛くなってしまうことがあります。よって、食後に飲む方が良いでしょう。血糖値の上昇を防ぐ働きもあるので、食事中でも良いかもしれません。

また、ウォーキングなど運動をする前に飲むことで、脂肪燃焼効果を上げてくれ、運動の効率を高めてくれます。

酵素ドリンクの場合は、食事の代わりに飲むようになります。また、酵素サプリメントの場合だと、食べた物の消化を助けるために、前もって飲んでおく方が良いので、食前に飲みます。

その他の効果の違い

黒酢の効果は

  • 疲労回復
  • 肌のバリア機能を高める
  • 高血圧予防
  • カルシウム吸収促進
  • 生活習慣病予防

などがあります。ダイエット効果だけでなく、肌にも健康にも良さそうです。

酵素の効果も

  • アンチエイジング効果
  • 美肌効果
  • ホルモンバランスを整える
  • 血流改善

など、女性に嬉しい効果が見られます。どちらもダイエットをしながら、美容も健康も手に入れられそうです。

原材料の違い

黒酢は穀物酢の一つです。玄米、大麦、小麦などが原料になり、それらを発酵熟成させて作られます。

酵素の場合は、多い場合は数百種類の野菜や果物、穀物などを発酵熟成させて作られます。多くの原材料が含まれているので、食物アレルギーがある人は、一つ一つチェックした方が良いでしょう。

黒酢ダイエットと酵素ダイエットは使い分けよう!

黒酢ダイエットは、黒酢に含まれるクエン酸をアミノ酸によって、脂肪燃焼効果を高めることができます。毎日の食後に飲むだけで良いので、簡単に取り入れられます。酸っぱいのが飲みにくいかもしれませんが、その酸っぱさが身体の脂肪を燃焼させてくれるのです!

運動前にも飲むと脂肪をより効率良く燃焼してくれるので、運動も取り入れられてダイエットをする人には、おすすめです。

黒酢では、すぐに体重を落とすことはできません。よって、早く体重を落としたい人には、酵素ドリンクによる置き換えダイエットがおすすめです。ダイエットによる栄養不足を心配せずに、健康的に早く痩せることができます。

どちらとも、代謝が上がって、脂肪燃焼しやすい身体を目指せそうです。続けることが大切なので、飲みやすく、続けやすいものを選ぶようにして、使い分けるようにしましょう。