パイナップルにはたくさんの酵素が含まれているって本当?パイナップルの驚くべき効果とは?

パイナップルに「酵素」は含まれているの?

パイナップルはそのままの果物としても美味しいですが、パイナップルは料理の食材として役立せることができる食材のひとつです。

そんなパイナップルには多くの酵素が含まれており、パイナップルに含まれている酵素を「プロメライン」といいます。

このプロメラインはタンパク質を分解する作用があり、抗炎症や血液の循環を良くし体内環境を改善することができます。

このような酵素は人の体内にもありますが、体内の酵素が不足してしまうと太りやすくなってしまい代謝が低下してしまうので、ダイエットで体重が落ちにくくなってしまう原因にもなってしまいます。

また酵素の摂取を目的にパイナップルを調理する場合には、酵素は熱に弱いので60度熱処理を行わないように気を付けておく必要があり、パイナップルの酵素の効果を最大限に引き出してあげましょう。

そもそも酵素は主に消化酵素と代謝酵素の2種類があり、パイナップルの酵素であるプロメラインは消化酵素に分類されています。

この消化酵素は健康や美容にも繋がるもので、人が生きて行く上で大切な役割をしているため、パイナップルを利用し食事で酵素を補うことが重要です。

そこで今回はパイナップルを食べることによる効果などを詳しく説明していきますので、是非参考にしてみて下さいね。

パイナップルに含まれる酵素の効果とは

消化酵素に分類されるパイナップルの酵素には、身体に大切な働きをしてくれるので健康や美容に効果が高いと言われています。

①美肌効果

パイナップルにはビタミンCやビタミンAが豊富に含まれているので、肌や粘膜を健康な状態に保つことができます。

さらに酵素の働きによって酸化を抑制することができるため、ホルモンバランスを整える美肌効果が高く、肌荒れが気になる人にもパイナップルはおすすめです。

②疲労回復

上記でも述べていますがパイナップルには多くのビタミン類が含まれていて、それらは疲労回復にも役立ちます。

よって疲れた日には、休憩にパイナップルをおやつやデザートとして食べると良いでしょう。

またパイナップルの酸味でもあるクエン酸は、胃液の分泌を促進させ疲れの原因にもなる乳酸を分解する効果があります。

③便秘解消

食物繊維が多く含まれているパイナップルは、女性の悩みで多く聞く便秘解消に効果的です。

便秘を解消すると体内に溜まった毒素などを排出する効果があり、妊娠中の人でもパイナップルは安心して食べることができるので、便秘が長引いてしまう人は試してみること良いでしょう。

④胃腸の働きを手助けする

現在では日本人の和食離れが深刻化していることもあり、お肉料理が好きな人も多いと思いますが、お肉は腸などに大きな負担をかけてしまうことは皆さんご存知でしょうか。

そんな中パイナップルの酵素にはたんぱく質を分解する働きがあり、お肉と一緒に食べることで身体への負担を大幅に減らすことができます。

その他にも料理でパイナップルが使用されるのは、お肉を柔らかくする効果もあるからでもあるので、お肉料理をする際には、パイナップルも一緒に利用し身体への負担を減らしながら栄養を効率良く吸収しましょう。

パイナップルの酵素でダイエット!?

酵素や栄養が豊富なパイナップルは、今話題の置き換えダイエットでも活躍します。

パイナップルを朝食に置き換えるだけで朝もスッキリすることができ、腸内環境を整えることができるため、痩せやすい体質を作りには持ってこいの果物です。

しかしパイナップルが苦手という人もいるので、そのような場合にはスムージーにして、他の野菜などと混ぜて飲むと栄養価も高くなるのでおすすめです。

またスムージーは腹もちも良いため、置き換えダイエットには最適だと言われています。

しかしダイエットに使用するために毎日食べるパイナップルは、しっかりと選ぶことが重要です。

ダイエットに最適なパイナップルを選ぶ際のポイント

パイナップルを選ぶときのポイントとして重要なのが、熟成度です。

よくパイナップルを食べると口が荒れてしまうという人も少なくありません。

その理由はパイナップルの成分に含まれているシュウ酸カルシウムの量にあり、熟していないパイナップルにはシュウ酸カルシウムが多く、口がヒリヒリしたり、荒れることがあるので注意が必要です。

よってパイナップルを選ぶときには、熟したものを選ぶことが大切なので、香りや硬さをチェックし、柔らかく甘い香りがするパイナップルを選ぶことがおすすめです。

そしてパイナップルの酵素ダイエットで使用する場合は、パイナップルは生のものにしておきましょう。

缶詰のパイナップルは甘くて美味しいですが、缶詰のパイナップルは加熱処理がされており酵素の効果がありません。

またパイナップルは冷凍保存をすることができるので、食べ切れなかった分は冷凍保存をすると良いでしょう。

このように冷凍保存をすることでシャーベットのような感覚で食べることができるので、冷凍することで子供も食べやすくなります。

酵素は加熱処理してしまうと効果が無くなってしまいますが、冷凍した場合酵素はそのままの状態で保存することができます。

しかし冷凍保存をした場合には、1ケ月を目安に食べ切るようにし解凍する時は自然解凍をするようにしましょう。

いかがでしたか?

現在人気沸騰中の酵素ですが、パイナップルからも摂取できるので積極的にパイナップルを食べることをオススメします!

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較