東ちづるさんが愛飲している万田酵素

女優としていつも若々しく笑顔が素敵な「東ちづる」さん。
テレビで拝見することも多いですよね。
そんな東ちづるさんも、テレビの仕事を始めた20数年前には
余りの忙しさにもともとの体の弱さに加えて、仕事の疲れが加わり、
挙句の果てにはお肌も荒れてしまうような状態だったようです。

そんな時に友人から勧められたのが「万田酵素」だったそうです。
そう、今話題の「酵素」です。
東ちづるさんは20年近く前から飲んでいたんですね。
東さんが万田酵素を飲み始めてその変化に大きく気がついたのは2年くらい後だったそうです。
当たり前のように万田酵素を飲む日々の中で、仕事の疲れがあまり感じられなくなった、
体調を崩すことがなくなった…と気がつき始めたそうです。

この万田酵素はどんなものなのでしょうか。

万田酵素は黒砂糖をベースに
リンゴ・カキ・バナナなどの果実類、人参・にんにく・ごぼうなどの根菜類、
麦・もち・大麦などの穀類、そして海藻類、
その数53種類以上もの素材が使われているのです。
こだわっているのはその素材の数だけではありません。
万田酵素は瀬戸内海の因島で作られています。
因島の「大地の栄養」が詰まったもの、
しかも生命力が溢れる旬のもの、
低農薬で作られたものを厳選して使っています。

しかも製造過程では、原材料の皮や種も捨てることなく使われています。
皮には外敵を防御するフラボノイドが含まれています。
種には次世代を育てる栄養素がたくさん詰まっています。
これらを余すことなく取り入れているのです。

しかも製造方法にもこだわりがあるのです。
なるべく「人の手を加えない」というのをモットーに
水など余計なものを加えて作っていないのです。

こうして3年3カ月以上の歳月をかけて万田酵素が生まれてくるのです。

この万田酵素の魅力はまだあります。
万田酵素にはたくさんのバリエーションがあるのです。
酵素と言うと人によってはドリンクタイプがいいとか、サプリメントタイプが良いなど
人によって好みのタイプがありますよね。

万田酵素の良いところはそのままに色々な形状になっているのです。
持ち運びに便利な粒タイプ、分包タイプ。
その日によって飲む量を変えやすい、瓶タイプ。
女性に人区のドリンクタイプ。
美容のことも考えてコラーゲン入りのタイプ。
黒糖と三温糖をブレンドしたキャンディーに、
寒い日でも飲みやすい甘酒タイプまで本当にたくさんのタイプがあります。

こんなにたくさんあるときっとあなたの好みの万田酵素もきっと見つかるはずですね。
東ちづるさんが手に入れた健康的な日々を、あなたも今から手に入れてみませんか。