酵素を摂り過ぎても大丈夫?

最近健康というと「酵素」の名前を聞きますが
皆さんの周りでも酵素商品を使っている方は多いのではないでしょうか。

この酵素ドリンクやサプリなどの商品は健康補助食品に分類されていますが野菜不足、酵素不足だからとたくんさんとりすぎても健康に害はないのでしょうか?

まずは酵素について簡単に紹介

この酵素は、人が生きていくには必要不可欠なものです。
人が運動したり、考えたり、呼吸したり、消化したり…
あらゆる活動にかかわっているものです。
今まで特に日本人は食事から酵素を補う事が出来ていましたが
近年食事の欧米化が進み、酵素がたくさん含まれているお味噌や醤油の発酵食品や
生野菜などを食べる機会が減ってきてしまったため
体内の酵素が減って体調を崩してしまう…といったことが起きているのです。

そこで役立っているのが酵素商品です。
酵素ドリンクに、酵素サプリなど色々な形で酵素不足を補えるようになりました。
酵素が減っているという事はたくさん酵素を摂らないといけない!と思う方いませんか。
最近の酵素ドリンクは黒糖で味を調整しているものも多く
大変飲みやすくなっています。
その為美味しくて多く飲んでしまう方も多いのではないでしょうか。

酵素を多くとりすぎたらどうなる?

酵素自体はたんぱく質ですので摂りすぎたからと言って病気になるようなことはないと思います。
しかし、酵素を飲めば飲むほど効果が大きくなるものでもないのです。(酵素ドリンクやサプリは決して安くありませんので、適量での摂取をおすすめします。)
必要な時に必要な分を摂取することで効果が大きく得られると考えられています。

では必要な時…とはどんな時でしょうか。
それは酵素を必要とする目的によって多少異なります。
健康維持の方は食事にプラスして毎回摂取することもあります。
しかし体重を落とすことを目的に酵素を摂取する場合は1日1回や
お腹がすくたびに摂取するといったように変わってきます。

もしあなたが酵素商品を試してみようと思っているなら
その商品が勧めている飲み方に従い、適量を取ることが目標達成の近道だと思います。

目的の効果はどれ?

貴方が目的とする効果によっておすすめする酵素ドリンクやサプリメントが変わります。どんな目的を達成するために酵素を摂りますか?