テレビや雑誌などでもダイエット効果が人気の「酵素」。
酵素を使ったダイエットはだいたいが食事の置き換えダイエットです。
酵素は野菜・果物・海藻・野草など何十種類もの原材料を3年以上発酵・熟成させた抽出液です。
この酵素ドリンクの中にはあらゆる栄養素がたくさん詰まっています。
同じ栄養素を食事から取るにはものすごい量の食事をとらないといけません。
しかもそれらの食材を自分で料理しないといけません。
それを考えるとたった数10mlの液体の中に栄養が詰まっているなんてすごいですよね。

酵素ドリンクがどうしてダイエットに向いているかというと、
お腹がすきにくく、しかもダイエット中も不足しがちな栄養もしっかりととることができるのです。
どうして酵素ドリンクはお腹がすきにくいのでしょう。
お腹がすくというのは胃の中が空っぽになる事だと思われがちですが違います。
お腹がすくのには血糖値が大きく関わっています。
栄養が不足して血液の中の血糖値が下がると空腹中枢を刺激してお腹がすいたと感じます。
先ほども述べたように酵素ドリンクには栄養がたくさん濃縮されているので
食事に置き換えて飲んでいると血糖値が下がることなく、空腹感を感じにくくなるという事です。

この酵素ダイエットの基本は1日3食のうちの1食を酵素に変えるものです。
最初は朝食から初めて慣れてくると、よりカロリーの高い夕食を置き換えたりしていきます。しかし、更に効果を早く出したい方は1日2食の置き換えもできます。
ただし、1日1食よりも難しくなるので1日1食の置き換えになれてから挑戦することをお勧めします。
1日2食置き換えるのはいつといつ、という決まりはありません。
あなたの生活パターンで置き換えられる時に置き換えればいいのです。
学校でみんなとランチをする人は朝と夜、夜は職場の人と食事会なら朝と昼など
自分のライフスタイルに合わせられるのがまた魅力ですよね。

1日2食置き換えの場合は、1食のみ通常食になりますが長時間消化器官が休んでいるためあまり脂っこいものなどは避けて、消化の良いものを食べるように心がけましょう。

酵素ダイエットで効果を出すのに大切なこと

酵素ダイエットで大切なことをいくつかあげておきます。
まずは1日ですぐに効果は出ません。
どんなに短期間で結果が出ると言っても継続することが大切です。
それがリバウンドを防ぐことにもつながります。
そして置き換えをしない時の食事もカロリーに気をつけた体に優しい食事を選びましょう。
置き換えている分も取り返すような高カロリーの食事は避けましょう。
最後に適度な運動をしましょう。
適度な運動をすることでよりダイエットの効果が高まります。しかもストレス解消にもなるので生活のちょっとした一部を歩きに変える程度からはじめてみましょう。

栄養満点の酵素ドリンクであなたもダイエットを成功させてくださいね。