半身浴がダイエットになる?

半身浴は一時、痩せるために良いと話題になりました。血行が良くなり、身体が温まるので、ダイエットには効果的な気がします。しかし、半身浴では、ダイエットにならないということも聞くようにもなりました。どちらが本当なのでしょうか?

もしかしたら、良いと思ってしている半身浴も間違って行っているかもしれません。毎日入るお風呂でダイエットができると手軽ですよね。半身浴ダイエットについて調べました。

半身浴ダイエットの効果とは?

代謝促進効果

半身浴をすることによって、温まり身体の血液やリンパの流れが良くなります。そうなると新陳代謝が上がりやすくなり、代謝も上がりやすくなります。冷え症の女性は多いと思いますが、冷えは血液循環も悪くなり、むくみや脂肪の原因になってしまっています。

体温が低い女性も多いのですが、血行が良くなり、体温が上がると、基礎代謝も上がります。基礎代謝は生きていくために使う、必要最低限のエネルギーのことで、基礎代謝が高いほど&vせやすくなります。

リラックス効果

忙しく仕事や家事をしていると、ストレスが貯まってしまいませんか?そのストレスは身体の代謝を下げてしまうので、ストレスを貯めないことがダイエットには必要です。半身浴は副交感神経が優位になるので、リラックスできます。

リラックスできると、質の良い睡眠をとれるようになるので、細胞分裂を活性化する成長ホルモンが分泌されやすくなり、代謝が上がりやすくなります。

半身浴ダイエットのやり方、方法とは?

半身浴のやり方とは?

お湯の温度は38~40度のぬるま湯で、みぞおちから下の部分がつかるようにするのが、半身浴です。時間は20分以上つかることが必要です。

高い温度にしてしまうと、身体の表面だけが温まって、身体の内側が温まる前に出てしまうことがあります。ぬるま湯でも十分身体の芯まで温めることができます。

全身お湯につかってしまうと、水圧で心臓に負担がかかる、長い時間つかっていることができないので、身体を温めることができなくなってしまいます。

水分補給をする

半身浴は汗がたくさん出るようになってきます。よって、半身浴を行う前にしっかりと水分補給をしておくことが大切です。のどが渇いていなくても水を飲んでから半身浴を行わなければ、脱水症状を起こしてしまうこともあります。

ペットボトルなどに入れた水をお風呂に持ち込んで、水を飲みながら半身浴をするのもおすすめです。冷たすぎる水を飲むと、せっかく温まった身体が冷えてしまうので、常温の水を飲むようにしましょう。

半身浴中にできる効果的なこととは?

半身浴中に、手や足、お腹などをマッサージすることで、血流が良くなりやすくなります。手ですると疲れてしまうという人は、ローラータイプのマッサージ器などを使っても簡単にできて良いです。

また、ウエストをひねる、バタ足をしてみるなど、軽く動いてみるのも、ダイエット効果が高まります。

運動を取り入れる

半身浴は血行を促進したり、代謝を上げたりするという効果はありますが、脂肪燃焼をする、筋肉をつける、という効果はありません。身体の中に溜まった脂肪を燃やして、ダイエットをするためには、運動を取り入れることが効果的です。

半身浴で痩せやすい身体にして、適度な運動で脂肪を燃やせば、ダイエット効果は早く感じるようになります。

半身浴におすすめグッズとは・

音楽や読書

半身浴は20分以上の入浴が大切です。よって、時間を持て余してしまうと、毎日退屈で続かなくなります。防水の音楽プレーヤーで好きな音楽を聴く、濡れても良いような文庫本やマンガを読むなど、楽しい時間を過ごすことを考えてみてみましょう。

入浴剤

お風呂に入れる入浴剤には発汗作用を促すもの、美肌効果の高いもの、などいろいろなタイプのものが販売されています。半身浴ダイエットには、しょうがやトウガラシのエキスが入ったような、デトックス効果が高いものが良いでしょう。

香りのよいもの、色でも楽しめるものなど、自分が好きなものを選ぶと楽しく続けられますね。

サウナスーツ

半身浴はぬるま湯につかって、肩や腕が外に出ている状態なので、最初はなかなか温まりにくい場合があります。肩にバスタオルをかけるなどで、温めることも良いのですが、肩にかけるサウナスーツもあります。汗をかきやすくなります。

ただし、無理をするとのぼせてしまうこともあるので、熱くなってきて汗をたくさんかくようになってきたら、止めるなど調節をするようにして下さい。

半身浴ダイエットの注意点とは?

消費カロリーは少ない

半身浴は慣れてくると、汗をかくようになってきます。汗をかいているので、カロリー消費をしていると思いがちなのですが、実際1時間入浴しても100kcalくらいしか消費されません。

半身浴は消費カロリーを増やして痩せることを目的にしていません。血行をよくして、代謝を上げることで、痩せやすい身体にしていくことが重要です。よって、ダイエットの即効性も少なくなります。

運動直後はしない

運動を取り入れることは、半身浴ダイエットの効果を上げやすいのですが、運動直後にお風呂に入ると、脂肪燃焼効果が下がってしまうのです。運動直後に温めてしまうと、疲労物質が全身に回ってしまうので、疲労がたまってしまうことも。

運動をしてから30分は空けてから、半身浴をするようにしましょう。

体調を考える

半身浴ダイエットは、無理をし過ぎてはいけません。発熱気味、生理中、疲れていて体調が悪いなどの時には、控えるようにしましょう。体調が悪い時に、半身浴を行うと、さらに体調を崩してしまう可能性があります。

食後はしない

食事の後、すぐに温めると、消化が良くなると思っていませんか?しかし、直後は胃腸が活発に動いて、血液が胃腸に集まっています。それを、半身浴で血液を全身に回してしまうと、消化機能が低下してしまい、消化不良を起こしてしまうことがあるのです。

食後は1時間ほどで消化は落ち着くので、1時間ほどたってから半身浴をするようにしましょう。

半身浴ダイエットの口コミとは?

良い口コミとは?

  • 冷え症が改善されて良く眠れるようになった。
  • 汗が出やすくなって、むくみが解消された。
  • 少しずつ痩せてきた。

半身浴は身体の芯から温めて、身体の血行を良くして、代謝が上げることができます。冷えやむくみを感じている人の方が、効果を感じやすいようです。日常生活を送っていると運動をしなければ、汗をかく事もないので、すっきりとした爽快感があるという人も多いです。

すぐに体重が落ちるというダイエットではないですが、身体を温め、リラックスも出来る半身浴は毎日気軽に、気長にできる効果的なダイエットです。

悪い口コミとは?

  • 効果がわからない
  • 汗は出るけれど、体重が減っている感じはしない

半身浴は代謝を上げることがメインで、脂肪燃焼ができるわけではありません。半身浴だけではすぐにすぐの効果は見えにくいのです。運動をする、食事制限をするなど、他のダイエットと組み合わせることで、効果が上がりやすくもなります。身体のため、リラックスのために続けてみましょう。

半身浴ダイエットを習慣にして痩せよう

半身浴は身体を芯から温めることができるので、血行促進、リンパの流れを改善、代謝アップをすることができます。消費カロリーは少ないので、半身浴だけでは痩せることはできませんが、痩せやすい身体を目指せます。

今までのダイエット方法でうまく結果が出なかった人も、半身浴ダイエットと併用することで、相乗効果が見られることもありますよ。

毎日入るお風呂なので、今日からでもすぐに半身浴は始められます。ダイエットにつながる半身浴を始めて、すっきり痩せやすい身体を目指しましょう!