発酵食品ダイエットが効果大?効果、やり方、方法を調査します!

発酵食品ダイエットで痩せる?

発酵食品といえば、思い当たるだけで、納豆、味噌、ヨーグルトなど、たくさんありますよね。発酵食品は、健康にも美容にも良いということで注目されています。選んで食べている人も多いのではないでしょうか?

ダイエットにも効果があるということですが、どのようなものを、どのように食べると良いのか気になりますよね。発酵食品ダイエットの効果ややり方、方法を調べました。

発酵食品とは?

発酵とは?

発酵というのは、腐っているのと一緒でしょ?という人がいますよね。何が違うのかというと、発酵とは、微生物(カビや細菌や酵母)の働きによって、有益に変化することを言います。腐っているという腐敗は、バクテリアや細菌が繁殖することで、身体には有毒なものを発生させます。よって、発酵は腐っているというわけではないのです。

発酵食品のメリットとは?

発酵食品は世界中にあり、約数億種類とも言われています。8000年前から存在してきた、人類の知恵です。発酵食品のメリットを上げます。

身体に良い栄養成分が増える

それぞれの微生物の働きで、栄養成分が変化し、身体に良い栄養素ができます。また、栄養素が消化吸収されやすくなっています。

うま味、甘味 風味が増える

発酵食品には、独特の味や香りが生まれ、味に深みが出てきます。しかし、癖があるものもあるので、苦手な人も出てきます。

保存がきく

腐敗菌の繁殖を抑えるので、食品の保存性が高まります。漬物、かつお節、チーズなどがそうです。

発酵食品ダイエットの効果とは?

脂肪燃焼効果

発酵食品には、必須アミノ酸が多く含まれています。身体の中で合成することができないアミノ酸で、身体を維持していくためには必要な栄養素です。必須アミノ酸を摂取することで、脂肪燃焼酵素が増え、体脂肪を燃焼しやすくしてくれます。

便秘解消効果

発酵食品には、ヨーグルトやキムチなど、乳酸菌を含むものが多くあります。乳酸菌を摂取することで、腸内の善玉菌が増え、悪玉菌が減り、腸内の環境が整います。そうなることで、腸の動きが良くなり、便秘解消につながります。

代謝アップ効果

発酵食品には、ビタミンB群や酵素が多く含まれています。これらは、様々な代謝機能を助けてくれるので、身体の代謝アップになります。代謝が上がることで、エネルギーを効率的に使えるようになり、痩せやすく、太りにくい身体にすることができます。

美肌効果

発酵食品は、もとの素材よりも抗酸化作用がアップしていると言われています。もともとの食品に含まれている抗酸化物質には、ビタミンC、カロテン、ポリフェノールなどがありますが、発酵することによって、より効果が発揮されやすくなります。

抗酸化作用によって、肌の老化の原因になる活性酸素を除去することができるので、しわやたるみ、くすみなどの肌トラブルを改善して、ハリやつやを取り戻すことができます。

また、米ぬかやヨーグルトなどの発酵エキスには、美白効果があることもあり、化粧品にも多く利用されています。

発酵食品ダイエットのやり方、方法とは?

発酵が進んでいるものを食べる

発酵食品は、発酵が可能な限営、進んだ状態で食べた方が効果があるということです。一般的には、市販されている発酵食品には、実は発酵しきっていないまま販売されているものも多いようです。

それは、食の安全を第一に考えているから。賞味期限が長い発酵食品だったら、すぐに食べずに、数日おいてから食べた方が発酵が進み、ダイエット効果を高めることができます。

発酵食品を食べる

発酵食品ダイエットは、その名の通り、発酵食品を食事の中に取り入れることを言います。しかし、発酵食品だけを摂るだけではありません。例えば、ヨーグルトだけを食べ続けるなど、単品だけになってしまうと、栄養不足になって代謝も下がってしまいます。

発酵食品を多く食事の中に取り入れながら、バランスの良い食生活をすることが良いでしょう。もちろん食べ過ぎも摂取カロリーが高くなるため、良くありません。

すぐに痩せるわけではないので、継続して続けることが必要です。適度な運動を取り入れることもおすすめです。

数種類の食品を食べる

1種類ではなく、数種類の発酵食品を食べることが効果的という研究報告があるそうです。発酵食品はたくさんあります。それぞれで含まれている菌も栄養素も違います。様々な作用の相乗効果が身体に効果を与えてくれるようです。

発酵食品ダイエットにおすすめの発酵食品とは?

納豆

日本で古くから親しまれている健康的な食べ物である納豆。脂肪の代謝を促すアミノ酸が豊富に含まれています。また、食物繊維ビタミンB群なども多く含まれるので、腸内の環境が整いやすくなり、代謝も上がりやすくなり、ダイエットにつながります。

そして、納豆特有のナットウキナーゼという酵素の力もダイエットに効果的です。この成分は血液をサラサラにしてくれる効果があるので、血流が良くなり、ダイエットの敵である、むくみや冷えの解消にもなります。

ヨーグルト

ヨーグルトは乳酸菌が豊富なことは有名です。コンビニなどにも良く並び、女性には人気の食べ物ですよね。ヨーグルトを食べることで、腸内の善玉菌が増え、腸内環境が整い、安くなります。

また、カルシウムの摂取量が多いほど脂肪の排出が良くなるという報告もあり、カルシウムが多く含まれているヨーグルトには、ダイエット効果が高いのです。ヨーグルトの種類によって、含まれている乳酸菌の種類も違います。

人によって効果のあるもの、ないものとあるので、自分に合ったものを選ぶ必要があります。また、糖分の多いものも多いので、ダイエットには糖分が少ないものを選ぶようにしましょう。

お酢

お酢にも黒酢や米酢、リンゴ酢などの果実酢などいろいろな種類があります。お酢にはクエン酸やアミノ酸が豊富に含まれているので、代謝が活発にされるようになり、脂肪燃焼効果を高めることにつながります。

また、急激な血糖値の上昇や血中のコレステロール値を抑える働きがあります。よって、脂肪が付きにくくなります。しかし、お酢には食欲を促進させる働きもあるので、お酢を使った料理などは、食べ過ぎには注意するようにしましょう。

チーズ

チーズはカロリーが高くて、ダイエットには向かないと思われがちですよね。しかし、カルシウムとビタミンB2が含まれているため、カルシウムが脂肪を吸収しにくくして、ビタミンB2が脂肪を燃えやすくしてくれる、ダイエットに効果的な食品なのです。

また、チーズは発酵することによって、酵素が発生して牛乳に比べて体内での吸収率が良くなるのです。腹持ちも良いので、チーズを食べることで、食べ過ぎを防いでくれることもあります。

発酵食品ダイエットのおすすめの組み合わせとは?

納豆+キムチ

キムチに含まれている乳酸菌が納豆菌をエサにすることで、腸内の善玉菌が増え、腸内の環境が整いやすくなります。また、キムチには唐辛子に含まれているカプサイシンの効果で、脂肪燃焼効果が高まります。デトックスしやすい、脂肪が燃えやすい身体を目指せます。

ヨーグルト+バナナ

ヨーグルトには豊富な乳酸菌が含まれていて、バナナには食物繊維やカリウムが含まれています。腸内の環境が整いやすくなり、むくみも解消しやすくなります。バナナは甘くて腹持ちも良いので、ダイエット時にはおすすめです。忙しい朝の朝食などにも良いでしょう。

味噌+キノコ類

味噌汁は日本人の食卓には欠かせないものではないでしょうか?味噌の麹菌とキノコの相乗効果でより効果的になります。キノコは食物繊維も豊富で低カロリーなので、ダイエットの時にたっぷり食べても問題ありません。

発酵食品ダイエットの注意点とは?

過剰摂取に注意

発酵食品を過剰に摂取しすぎることで、腹痛や下痢、下腹部の張りなどの症状が出ることがあります。食べものから取り入れた菌は数日で体外に排出されるため、一気にたくさん食べるよりも、毎日こまめに続けることが必要になります。

また、味噌や漬物、キムチなど塩分が比較的多いものは、塩分の摂り過ぎになることがあります。血圧が高くなったり、むくみやすくなったりと、身体によくありません。適量を心がけましょう。

熱に弱い

発酵食品に含まれている菌や、酵素は熱に弱いという性質があります。加熱の必要がないものは、できるだけそのまま食べるようにしましょう。味噌汁の場合は、温度が少し下がってから味噌を溶くようにして、できるだけ菌を活かすようにしましょう。

発酵食品ダイエットで健康的に痩せよう

発酵食品は日本にはたくさん存在しています。昔から、健康に良いもの、保存食として愛されていました。そして、現代でもその発酵のパワーは私達を助けてくれます。

脂肪燃焼効果を高めてくれたり、腸内の環境を整えてくれたりと、身体の代謝を上げて、健康的に痩せることができそうです。効果を上げるためには、いろいろな発酵食品をバランス良く食事に取り入れ、食生活の見直しをする必要があります。

すぐに結果が出るものはないですが、少しずつ身体の中から健康的になり、ダイエット効果を感じるようにしましょう。

発酵食品ダイエットの関連記事

発酵食品ダイエットの関連記事はこちらです。

>発酵食品ダイエットと酵素ダイエットの比較

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較