発酵食品ダイエットと酵素ダイエットの違いとは?

発酵食品と言えば、納豆や味噌、ヨーグルトなどが思いつきます。身体にも良いことで、意識して取り入れている人も多いのではないでしょうか?発酵食品はダイエット効果も高いようなので、嬉しいですよね。

酵素も野菜や果物を発酵熟成させてつくられています。酵素ダイエットは人気のダイエット法ですが、発酵食品ダイエットとの違いはあるのでしょうか?発酵食品ダイエットと酵素ダイエットの違いを調べました。

発酵食品ダイエットとは?

発酵食品ダイエットとは、発酵食品を食事の中に取り入れることで、発酵食品に含まれる栄養素を取り込み、身体を痩せやすい状態にしていく方法になります。発酵食品はたくさんありますので、例えばヨーグルトだけに偏るのではなく、いろいろな種類の発酵食品を選んで食べると良いでしょう。

発酵食品ダイエットと酵素ダイエットの違いとは?

効果の違い

発酵食品には、必須アミノ酸が多く含まれています。アミノ酸は筋肉を作るためにも必要なものです。発酵食品を食べることで、筋肉を落とさずダイエットをすることができます。そして、体脂肪を燃焼しやすくしてくれます。

ビタミンB群によって、脂肪や糖分の代謝も促進してくれるので、痩せやすい身体なれます。発酵食品には、乳酸菌などが多く含まれています。ですので腸内の環境を整え、便秘解消になり、ダイエットにつながります。

酵素ダイエットでも、酵素を補うことで、身体の中の代謝酵素を増やし、代謝を上げることで痩せやすい身体にしていくことができます。酵素によっても、腸内の環境が整うので、発酵食品ダイエットと同じように、便通が良くなります。

方法の違い

発酵食品ダイエットは、発酵食品を食事の中に取り入れていくという方法です。発酵食品には、納豆や味噌、ヨーグルトなどいろいろな食品があります。どれか一つを食べ続けるというものではありません。単品だけだと栄養が偏ってしまいます。栄養バランスの整った食事の中に、いろいろな種類の発酵食品を取り入れるようにしましょう。

酵素ダイエットは、酵素サプリメントやドリンクを飲む方法になります。無理な食事制限はしなくても良いですが、何を食べていても良いというわけではありません。酵素ダイエットでも栄養バランスやカロリーには気を付けた食事を行いながら、酵素を摂るようにしましょう。

効果の出方の違い

発酵食品ダイエットでは、発酵食品に含まれている、栄養素や菌などによって、身体の中を改善していく方法になりますので、すぐにダイエット効果が現れるわけではありません。

酵素ダイエットでも、酵素の力で徐々に身体の代謝を上げていく方法です。発酵食品ダイエットと同じように、すぐに効果は出ません。酵素ドリンクによって、食事を置き換えるダイエットを行うと、1日の摂取カロリーを抑えることができるので、短期的に体重を落とすこともできます。

続けやすさの違い

発酵食品ダイエットは、発酵食品を取り入れるだけですし、いろいろな種類の発酵食品があるので、飽きずに続けられます。発酵食品は日本人には馴染みの深いものなので、美味しく食べられるので、ダイエットのストレスは感じにくいのではないでしょうか?

酵素ダイエットは、サプリメントやドリンクを飲む方法なので、飲み忘れがないようにしなければなりません。サプリメントだと持ち運びもしやすく、どこでも飲めるので続けやすいでしょう。

美容面の違い

発酵食品ダイエットでは、抗酸化作用が含まれているものも多くあります。ビタミンCやカロテン、ポリフェノールなどです。活性酸素を除去することによって、肌の老化を防ぐことができるので、しわやたるみの改善にもなります。

酵素ダイエットでも代謝が促進されることで、肌のターンオーバーも正常に行われることで、シミやニキビ跡の改善にもつながります。肌トラブルも少なくなるので、肌の調子が良くなりそうです。

注意点の違い

発酵食品ダイエットでは、過剰に摂取しすぎると、腹痛や下痢などの症状が出ることがあります。また、味噌や漬物など、塩分が高いものも摂り過ぎてしまうと、高血圧、むくみの原因になります。適量を心がけるようにしましょう。

酵素ダイエットでも、一度に多くとってしまうと、お腹の調子を崩してしまうことがあります。また、たくさんの野菜や果物が原材料として使われているので、食物アレルギーがある人は気を付けるようにしましょう。

発酵食品ダイエットと酵素ダイエットで痩せよう

発酵食品ダイエットは、発酵食品に含まれている栄養素や菌などによって、身体の代謝機能や排出機能を上げることで、痩せやすい身体にしていくことができます。発酵食品は美味しいものが多いので、無理なく続けられることができそうです。

発酵食品はたくさんありますので、積極的に摂取することで、ダイエット効果が期待できそうです。便秘、むくみが気になる人、サプリメントを摂ることが苦手な人には、発酵食品ダイエットはおすすめです。

酵素ダイエットは、酵素の力によって、身体の内側から脂肪燃焼しやすい身体にしていく方法です。サプリメントを摂るだけなので、手軽で簡単に続けられそうです。身体の代謝機能が落ちてきていると感じる人、野菜不足で食生活を改善しにくい人におすすめです。

発酵食品ダイエットと酵素ダイエットは、効果は似たような所が多いですが、摂取の仕方が違ってきます。どちらも継続することで、効果が得られます。食品から栄養素を摂ることが難しい人なら、酵素サプリメントを摂った方が手軽でしょう。自分に合った方法で試してみましょう。