計るだけダイエットと酵素ダイエットは何が違う?

計るだけダイエットは、NHKの「ためしてガッテン」で紹介されてから、注目されているダイエット方法です。番組での実践者はなんと83%がダイエットに成功したという成功率の高いダイエットのようです。

また、酵素ダイエットも健康的にキレイに痩せられるということで女性の間では根強い人気があるダイエットです。2つのダイエットにはどのような違いがあるのでしょうか?調べてみました。

計るだけダイエットとは?

計るだけダイエットとは、毎日朝晩2回、体重を計ってグラフにしていくという、とてもシンプルなダイエットです。肥満治療のために、病院などでも活用されていた方法を元にしているので、効果が高く、健康的なダイエット方法です。

計るだけダイエットと酵素ダイエットの違い

方法の違い

計るだけダイエットは基本的には、体重を計ってグラフを付けていくという方法です。決められている食事制限や運動はありません。しかし、毎日の朝晩の体重の変化を知ることで、自分の太る原因を探って、その原因を改善していくために、食生活の見直しや適度な運動を取り入れる必要があります。

酵素ダイエットは酵素サプリメントや酵素ドリンクによって身体に酵素を取り入れる方法になります。酵素ダイエットも基本的には食事制限や運動は必要ないとは言われています。しかし、効果をより早く、効率的に感じるためには、食事制限や運動も適度に取り入れることはおすすめです。

効果の違い

計るだけダイエットは、短期間に痩せる方法ではないので、基礎代謝を落とすころが少なくなります。また、体重を計り、自分が太る原因を突き詰めて振り返ることができるので、自分の生活習慣や食生活の見直しができます。よって、自己管理ができるようになり、リバウンドがしにくくなります。

酵素ダイエットの場合は酵素の力でエネルギーの燃えやすい、代謝の良い身体に改善していくので、リバウンドのしにくい身体にしていくことができます。

続けやすさの違い

計るだけダイエットは、毎日体重を計って、グラフに記録していく、根気がいる作業のように感じます。しかし、グラフを付けることで細かく自分の体重が減っていくのを目に見えて分かるようになると、楽しくなってきます。そうなると続けやすくなります。

酵素ダイエットの場合は、酵素サプリメントを飲むということを忘れないように続けるだけです。サプリメントは持ち運びもしやすいですし、無理な食事制限も必要ないので、継続はしやすいと思います。

健康面での違い

計るだけダイエットでは、体重を計る、記録することで、自己管理ができるようになってきます。そして、規則正しい生活、栄養バランスのとれた食事などに改善できれば、健康な身体作りにもつながります。計るだけダイエットが、糖尿病などの肥満改善が必要な人に対して考案された方法が元になっていることからも健康面に良いことが分かります。

酵素は生命活動には必要な栄養素です。酵素不足になることで、身体の様々な機能が低下してしまい、病気などの原因にもなってしまいます。酵素ダイエットで酵素を補い、体内の酵素が効率良く使われることで、免疫力が上がる、ホルモンバランスが整う、血行促進などいろいろな健康効果も得られます。

価格面での違い

計るだけダイエットは、細かい体重の変化を見逃さない必要があります。ですので、精度の高い体重計が必要となります。デジタル表示され、50g単位まで計れる体重計が良いでしょう。よって、体重計を購入しなおす必要があれば、その費用が必要になります。2,000円くらいからのものもあります。

それ以外にはお金がかかることはほぼないので、体重計は家族みんなで使うこともできますし、必要なものなので高いと感じることは少ないのではないでしょうか?

酵素ダイエットでは、サプリメントや酵素を購入する必要があります。1ヶ月単位で売られているものが多いので、1ヶ月に約2,000~8,000円くらいかかります。継続することが大切なので、自分が続けられる価格帯のものを選ぶと良いでしょう。

効果の出方の違い

計るだけダイエットは、すぐにすぐの効果は見られません。ゆっくりと右肩下がりのグラフになるようにするのがポイントなのです。自分が太る原因を探り、リバウンドのしにくい身体にすることが目的だからです。3ヶ月から半年は継続するようにしましょう。

酵素ダイエットでも、酵素を身体に取り入れて、身体の内側の代謝機能を上げていくことで、痩せやすくなるダイエットです。3ヶ月は続けることが必要です。ただ、酵素ドリンクを使って、置き換えダイエットをする方法では、体重を比較的短期的に落とすことができます。

注意点の違い

計るだけダイエットはもちろん、体重計に乗るだけで痩せるわけではありません。よって、適度な運動を取り入れたり、食生活の改善をしたりという努力が必要になります。長期的な目標を立てなければならないので、すぐに痩せたいという人には向かないでしょう。

酵素ダイエットでは、酵素は薬ではないので、副作用はありません。しかし、好転反応といって、身体が改善に向かう過程で頭痛や腹痛、めまいなどの不調を感じることがあります。また、多くの野菜や果物を原材料にしているので、食物アレルギーがある人は注意が必要です。

計るだけダイエットと酵素ダイエットで痩せよう!

計るだけダイエットは、毎日体重を計ることで、自分が太る原因を突き止めることができ、その原因を解消することで、痩せていくことができます。

徐々に痩せていくことが大切で、グラフで徐々に減っていくのが分かると、ダイエットが苦痛でなくなり続けやすくなります。自己管理がなかなかできていない人には、自分を見つめ直すきっかけになるので良いでしょう。

酵素ダイエットでは、身体に必要な酵素を補うことで、代謝を上げて痩せやすい身体にしていく方法です。酵素サプリメントを飲むだけなので、手軽に始められそうです。身体の代謝が悪くなってきた、疲れやすいなどの身体の不調を感じる人におすすめです。

どちらも継続することで、健康的に徐々に痩せていくことができそうです。一緒に行っても良いかもしれませんね。自分の身体や自分の生活習慣を見直して、継続できる方法で痩せましょう。