プラセンタダイエットはキレイに痩せられる?効果ややり方、方法をご紹介します!

プラセンタダイエットは痩せる?

プラセンタ最近は美容成分として有名で、知っている人も多いのではないでしょうか?では、プラセンタダイエットをご存じでしょうか?

プラセンタは、美肌やアンチエイジングに良いということなので、ダイエット効果もあるとすれば、キレイに痩せられそうで気になりますよね。プラセンタダイエットは本当に痩せられるのでしょうか?効果ややり方、方法を見てみましょう。

プラセンタとは?

プラセンタは、「胎盤」という意味です。胎盤は赤ちゃんに栄養を届けるためのものなので、身体に必要な成分がたっぷりと含まれているのです。プラセンタには、3大栄養素であるタンパク質、脂質、糖質を始め、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素など栄養素が詰まっています。

そして、成長因子(グロースファクター)が含まれていて、細胞の増殖や再生を促進する働きがあるという特徴があります。クレオパトラやマリーアントワネットなども、若返りの薬としてプラセンタを使っていたそうです。現在は豚や馬、羊から抽出したプラセンタがサプリメントや化粧品にも幅広く使われています。

プラセンタダイエットの効果とは?

代謝アップ

プラセンタには、糖質や脂質の代謝に必要なビタミンB群がしっかりと含まれています。そして、ビタミン、ミネラル、酵素も豊富なため、効率良くエネルギーを燃やせる基礎代謝の高い身体になります。

プラセンタには豊富なアミノ酸が含まれています。アミノ酸を摂取することで、脂肪が燃えやすくなり、筋肉を落とさずにダイエットをすることができます。

ホルモンバランスと整える

女性の身体や精神状態は、女性ホルモンのバランスによって変化します。ホルモンバランスが乱れることで、肌荒れや代謝の低下、うつ、頭痛、生理不順など、様々な身体の不調が現れます。

プラセンタには、女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンのバランスを安定化させる作用があります。女性ホルモンのバランスが整うことで、身体の調子が整い、代謝も上がり、ダイエットにつながるということもあります。

内臓機能を整える

プラセンタには自律神経を整える作用があります。自律神経には、交感神経と副交感神経があり、そのバランスによって、身体は正常に機能しているのです。自律神経が整うことで、腸などの内臓機能が整ったり、血流が良くなったりします。

女性に多い悩みである、便秘や冷えの改善にもつながります。それは、老廃物を排出しやすい身体になり、ダイエットにもつながります。

美肌効果

プラセンタと言えば、美容成分のイメージが強いのではないでしょうか?プラセンタには、繊維芽細胞を活性化する、細胞成長因子の働きによって、肌が若返る作用があると言われています。

また、抗酸化作用もあるので、活性酸素を除去して肌の老化を防ぎ、肌の新陳代謝を高めて、ハリや弾力を取り戻したり、しみやくすみを改善したりと嬉しい効果が期待できます。

プラセンタダイエットのやり方、方法とは?

プラセンタを飲む

プラセンタには、サプリメントやドリンク、ゼリーなどがあります。持ち運びもでき、手軽に飲めるので便利で続けやすいでしょう。ドラッグストアやネット通販など、いろいろな種類が販売されています。

摂取のタイミングとは?

プラセンタは薬ではないので、基本的にはいつ飲んでも構わないとされています。効果を感じやすい飲み方はあるようです。

まずは空腹の時に飲む方がプラセンタの成分がしっかりと吸収されます。朝起きた時に飲めば、1日を元気に始めることができます。そして、寝る前もおすすめです。寝ている時に、細胞の新陳代謝が活発になります。その前にプラセンタを飲んでおくことで、より効率が上がります。

摂取量の目安とは?

プラセンタの1日の摂取量の目安は、プラセンタ純末で100mgとされています。プラセンタエキスの濃度は各メーカーによって違っています。よって、同じ配合量でもプラセンタ自体の量が違う場合があったのです。

よって、2014年にプラセンタの業界団体がプラセンタエキスに含まれている固形分を純末として表示し、この量を基準にすることにしました。この表示がされているものを選ぶ方が良いでしょう。

摂取期間とは?

サプリメントはゆっくりと効果が現れてきます。よって、最低でも3ヶ月くらいは続けてみるのが良いでしょう。効果の感じ方は人それぞれですが、毎日コツコツと続けることが大切です。

プラセンタ注射をする

プラセンタは注射で摂取するのが一番効果が分かりやすいと言われています。週に1~2回くらいを3ヶ月くらい通院するのが効果的と言われています。筋肉注射が効果的で、少し痛みもあります。

病院に行く手間がかかりますし、保険がきかないので1本で約2,000円ほどかかりコストもかかります。注射ではヒトプラセンタを使用するので、プラセンタ注射後は献血が行えなくなります。

適度な運動を取り入れる

プラセンタダイエットでは、プラセンタをダイエットのサポートとして取り入れていく方法です。プラセンタに含まれている、豊富なアミノ酸も運動を取り入れることで、筋肉を強化することができます。

ウォーキングやジョギングなど、有酸素運動を取り入れることで効果を得られやすくなります。

プラセンタの選び方とは?

原材料の品質

プラセンタは動物の胎盤です。原材料には馬や豚、羊などがありますが、その動物の産地や飼育環境が大切になってきます。原料となる動物の管理次第で、プラセンタの有効成分が変わってくるようです。詳しく書かれている商品の方が安心できます。

また、海洋性、植物性プラセンタというものもありますが、動物性のプラセンタとは別物です。プラセンタの重要な成分である成長因子(グロースファクター)が含まれていないものです。

配合量を確認

プラセンタの配合量ですが、上でも述べたように、1日プラセンタの純末を100mg摂取するのが理想です。よって、純末の表示がされているものを選ぶことが良いでしょう。しかし、濃度のわからないプラセンタ原液の配合量の表示しかされていないものもあります。

プラセンタがあまり配合されていない粗悪なものもあるようです。表示もなく、気になる場合はメーカーに問い合わせて、配合量を聞いてみると良いでしょう。

価格

プラセンタは徐々に効果が現れてきます。よって、継続できる価格帯のものを選ぶ必要があります。プラセンタは抽出するのも高度な技術が必要なので、価格も高いものが多くもなります。

高ければ良いというわけでもありません。高いものでも続けなければ、効果が得られません。手頃な価格で自分に合ったものを選びましょう。

プラセンタダイエットのデメリットとは?

副作用はある?

プラセンタは薬ではないので、副作用が起こることはありません。しかし、身体が改善される過程の中で、身体に変化を感じることがあります。お腹が緩くなる、朝早く目が覚める、皮脂が増えるなど、いつもと違うことを感じるかもしれません。

副作用ではないので、プラセンタの摂取を止めることはありませんが、量を減らす、一時的に止めるなどしながら、様子をみていくと良いでしょう。

アレルギー症状に注意

プラセンタは、馬や豚、羊の胎盤から抽出されています。よって、その動物にアレルギーがある人は、摂取するのを避けた方が良いでしょう。

即効性はない

プラセンタダイエットは、プラセンタを摂ればすぐに痩せるというものではありません。プラセンタの身体の代謝を上げてくれるという効果から、身体の中を変えていくような方法です。よって、継続しなければ意味がありません。

他のダイエットと組み合わせる、適度な運動を取り入れるなどすると、相乗効果で早く効果が見られることはあるようです。

プラセンタダイエットできれいに痩せよう

プラセンタは美容成分として有名になっていますが、美肌に良いだけでなく、身体の代謝機能を上げてくれる作用があるので、ダイエット効果も得られるのです!ホルモンバランスが整うなど、女性にとっては嬉しいことが多いですよね。

ただし、プラセンタを飲んだからといって、脂肪がすぐなくなるわけではありません。プラセンタは身体の中を徐々に改善していき、エネルギーが効率的に燃える健康的な身体にしてくれるものです。食生活を見直す、適度な運動を加えるなどをすることで、ダイエット効果を感じやすくなるでしょう。

プラセンタを継続的に摂ることで、内側から健康的になり、肌も若返りきれいに痩せることができそうです。自分に合ったプラセンタを探してみましょう。

プラセンタダイエットの関連記事

プラセンタダイエットの関連記事はこちらです。

>プラセンタダイエットと酵素ダイエットの比較

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較