高麗人参の驚きの効果・効能!栄養・成分に効果の秘密があった

高麗人参といえば、滋養と強壮に良いもので、少し高価なイメージがあるかもしれません。なんだか、身体に良さそうですが、実際に見たこともなければ、詳しい効果もあまり知らないのではないでしょうか?高麗人参について知ってみて下さい。

高麗人参とは?どんな植物なの?

高麗人参は中国北東部から朝鮮半島を原産地として、朝鮮人参、オタネニンジンとも呼ばれ、根を乾燥させて作られたものです。中国では昔から、不老長寿の薬として使われていました。

日本でも江戸時代の徳川吉宗が栽培をすることを始めたそうです。現在は70%以上が中国と韓国で栽培されています。栽培には4年以上の月日をかけて収穫され、6年かけて収穫された「六年根」が効能が高いと言われています。

ちなみに、私達がいるも食べているオレンジ色のにんじんは、セリ科に属していて、高麗人参とは全く別の種類の植物です。

高麗人参の驚くべき6個の効果・効能

高麗人参は薬効成分が高いようですが、女性にも役立つ効果効能をもっているようなのです。高麗人参の効果効能をご紹介していきます。

1.美肌効果

高麗人参を摂取すると、代謝が良くなり、血行も良くなり身体が温まるようになります。皮膚も毎日新陳代謝を行っているので、肌の生まれ変わりが正常になることで、キレイな肌が保たれるようになります。

また、高麗人参には、女性ホルモンを整える作用があるので、肌の保湿力が高まり、艶やかな肌にすることができると言われています。

2.免疫機能向上

高麗人参は内臓の働きを向上させ、栄養の吸収、ビタミンの生成、代謝アップなどにつながり、免疫力も上がりやすくなります。また、骨髄やホルモンの働きや分泌も向上させるので、免疫機能で重要な働きをする、白血球の生成を活性化したり、肌表面の免疫機能も向上させたりして、ウイルスや細菌の侵入を防ぐことができます。

3.疲労回復

高麗人参には、血液を作る骨髄に働きかけ、造血効果を高めることができます。そして、筋肉や内臓を元気にしていく作用があります。そうすることで、疲れて弱っている身体を回復させることができるのです。

4.女性ホルモンを整える

高麗人参には、大脳皮質を刺激して、副腎皮質の機能を高め、ホルモンの分泌を促すという作用があります。この作用によって、女性ホルモンの働きも調整してくれます。女性は特に、閉経後は女性ホルモンの低下によって、あらゆる不調が出てくると言われています。

高麗人参でホルモンバランスを整えることで、骨粗しょう症の予防や更年期障害を緩和してくれることにつながります。

5.生活習慣病予防

高麗人参には、血液を固める血小板の凝集を防ぎ、血栓を溶かす作用があることが分かっています。さらに脂質の吸収を阻害することも分かっていて、動脈硬化や脂質異常症やメタボリックシンドロームを効果的に防ぐことができると考えられています。

また、血糖値を下げる、血圧を正常値に戻すなどの働きがあるので、糖尿病や高血圧の方にも効果が見られます。

6・冷え症予防

高麗人参には交換神経を刺激して、代謝を高め、血流を改善する働きがあります。そして、骨髄に働きかけて、造血作用もあるので、赤血球を増やし、低血圧や貧血も改善してくれます。そして、栄養を燃やしやすくして体温を上げてくれます。

手足が冷たい、顔色が悪い、頭がぼーっとするなど冷えからくる症状は女性には多いと思いますが、高麗人参によって改善できそうです。冷えからくる不妊症にも効果があるという報告もあります。

高麗人参の栄養素・成分

サポニン

高麗人参に含まれるサポニンはジンセノイドと言われます。苦みや渋みなどの原因になる成分です。このサポニンが高麗人参の様々な効果、効能の背景になっています。高麗人参に含まれているサポニンは特殊なものが多く、種類も多いとされています。

高麗人参のサポニンの含有量は植物の中でも群を抜いています。そして、サポニンの高い効能から、高麗人参は、「万能薬」、「不老長寿の薬」と言われるようになったそうです。

アルカロイド

アルカロイドは、複雑な化学構造を持っている含窒素塩基物質で植物に含まれているものの総称です。高麗人参に含まれているアルカロイドは体内の免疫力を向上させることができると言われています。このアルカロイドの有効性が認められるようになったのは、最近のことのようです。

ビタミン、ミネラル

健康維持や美容に欠かすことができない、ビタミンやミネラルもたっぷりと含まれています。バランス良く栄養を補うことができるのも、高麗人参の特徴です。

高麗人参はどうやってとればよいの?

サプリメントで摂る

ひと昔前までは、高麗人参茶や高麗人参酒にして飲むことが一般的でした。お茶として煎じて飲む方法は、手間がかかり、毎日となると時間もかかり難しいでしょう。

そこで、今はサプリメントタイプが主流になっています。サプリメントであれば、味もほどんど気にしないでよいですし、いつでも簡単に摂取することができます。

継続することが大切

高麗人参を飲み始めることで、大切なのは期間と量です。高麗人参は薬効は多いですが、医薬品ではありません。薬草、生薬として高い効果を発揮してくれます。そして、継続して飲むことが大切になってきます。

そして、決められた量を守ることもポイントになります。飲み忘れなどで、量が少なければ、効果が現れにくくなります。そして、1日飲んだだけでも効果は現れません。決められた量を少なくても、2~3ヶ月くらいは飲み続けるようにしましょう。

摂取する時間帯は?

高麗人参は朝や昼に摂取するのが良いでしょう。それは、身体が活動的な時間帯に摂取することで、効果を高めることができるからです。また、タイミングとしては、胃腸の動きが良い食後が良いでしょう。

高麗人参の摂取で気を付けること

副作用とは?

高麗人参は薬ではないので、副作用はありません。しかし、過剰摂取には注意が必要です。飲めば飲むほど効果が現れるものではありません。身体に負担をかけてしまうことになるので、正しい量を飲むようにしましょう。

好転反応が出ることがある

好転反応とは、症状が改善される過程で起こることで、副作用ではありません。めまいや眠気、頭痛などが引き起こされることがあります。飲み始めの時期に発生することがありますが、基本的には数日で症状はなくなっていきます。

そのまま高麗人参を飲み続けても良いですが、気になる場合は量を減らして様子を見るようにしましょう。徐々に身体が慣れていくはずです。

高麗人参の選び方とは?

紅参を選ぶ

高麗人参の効果の秘密はサポニンの含有量です。サポニンの含有量が栽培環境は栽培年数、加工法などによっても大きく変わってくるようです。一般的に、サポニンの量が多いほど、優良なもので、高値になります。

紅参とは、高麗人参の皮をむかずに蒸して乾燥させた加工法の一種です。サポニンは皮の部分に豊富に含まれているので、そのまま加工されたものが、非常に栄養価が高い状態なのです。その他には白参といって、皮をむいて乾燥させた白っぽいものもあります。

六年根

高麗人参は4年経てば、栄養が乗るとも言われていますが、有効成分であるサポニンが最もバランス良く含まれるのは、六年根と言われています。

高麗人参で健康を維持しよう

高麗人参は高級で苦い薬のようなイメージがあるかもしれませんが、滋養強壮だけでなく、美容にも健康にもあらゆる効果を発揮してくれるようです。有効成分であるサポニンがその秘密です。

女性ホルモンのバランスを整える効果や、美肌効果もあり、病気の予防にもなるなんて、昔から万能薬と言われてきただけあります。ただ、即効性があるものではないので、継続して正しい量を飲み続けることが大切です。

今は苦みなども気にならないサプリメントがたくさん販売されているので、健康を維持して、若々しくいるために、高麗人参を摂り始めてはいかがでしょうか?

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較