日テレの名物番組「ダイエットヴィレッジ」第5弾の詳細が知りたい!


ダイエットヴィレッジ第5弾の動画はこちら ↑↑

ダイエット番組では定番となった「ダイエットヴィレッジ」は、毎回メンバーが試練を乗り越えてダイエットを行う超人気企画となっています。

2017年6月28日に放送された第5弾でも、個性豊かなメンバーがダイエットに挑戦しています。

そこで気になるのは、その番組内容とダイエット結果ですよね。

これからは、ダイエットヴィレッジ第5弾の詳しい内容について紹介していきます。

番組内で紹介されているダイエット方法まとめ

ダイエットヴィレッジのダイエットは、1ヶ月間に渡って以下のトレーニング内容で行われます。

これからは、番組を見てダイエット目指している人のために、個人でどう工夫して行えば良いのかについても合わせて紹介していきます。

ウォーキング

ダイエットヴィレッジでは、毎朝30分のウォーキングがダイエットメニューに取り込まれています。

ダイエットのためのウォーキングは、番組同様、毎日早朝に30分行うのがポイントです。

朝起きときにウォーキングをすることで、体内の脂肪が燃焼されやすくなることがダイエット効果を高める秘訣です。

また、朝にウォーキングをすることで、体内時計もリセットされるため、これを毎日続けることで体内時計をしっかりと整えていくことが可能です。

生活習慣の乱れは、太りやすい体質になってしまう原因となるため、痩せやすい身体作りと脂肪燃焼効果を得るためにも、毎朝30分のウォーキングが重要となるでしょう。

そして、ウォーキングの効果を高めるためには、歩幅を大きくして手を上下にしっかりと振って歩くことを意識しておきましょう。

無酸素運動

ダイエットヴィレッジで行われている無酸素運動は、ダンベルを使ったりするウェイトトレーニングもそのひとつです。

朝に有酸素運動であるウォーキング行った後に、無酸素運動をすることで、弱った筋力の強化を行うことができます。

体の筋力が低下してしまうと、あらゆる部分にたるみが起こりますが、例えば、お腹の筋力が低下した場合、年齢と共にお腹がぽっこりと出てきてしまうのもこれが原因です。

そういったたるみを解消し、体を引き締めるために無酸素運動がダイエットヴィレッジでも行われています。

カロリー制限

ダイエットヴィレッジの1日の食事は、1200kcal以下にカロリー制限がされていました。

ダイエットで食事制限を行うと続かないとい人もいますが、カロリーを気にせず食事をしていると、運動をしてもカロリーオーバーしてしまい、結果痩せることができません。

そのため、個人でダイエットを行う場合も、ダイエットヴィレッジ同様1日の食事を1200kcalに抑え、食事の栄養バランスも考えましょう。

特に外食は、どうしてもカロリーが高くなり、太りやすい体質になる原因となるので注意しておきましょう。

どうしても食事管理を徹底することができない場合は、サプリでカロリーカットをするなどの工夫をするのがおすすめです。

ハイヒールエクササイズ

ハイヒールを使って歩くエクササイズが、ダイエットヴィレッジで行われています。

ハイヒールを履いて歩くことで、バランスやプロポーションを整えることができ、体幹も鍛えることができます。

また、通常のスニーカーを履いて歩くよりも、消費カロリーが1.5倍になるため、おしゃれをしながらダイエットをすることができるので女性におすすめのダイエット方法です。

ハイヒールを履くと、つま先立ちに近い状態になりますが、普段使わない筋肉を鍛えることができるので、特に普段からペタンコの靴しか履かない女性にはおすすめです。

ポイントは、膝と背筋が曲がらないように意識して歩くことで、正しく体重を乗せることができ、ダイエット効果をより高めることが可能です。

イストレーニング

泉里香さんが番組内で紹介したイスを使ったトレーニングは、固まりやすいお腹の脂肪を柔らかくして、内蔵に刺激を与えウエストを引き締める効果があります。

自宅にあるイスを使って誰でも手軽に行うことができるトレーニングです。

手順としてはまず、椅子に座り、下半身は正面に向けて動かさずに上半身を左右にひねります。

ひねるときは、あくまでも身体の反動を利用しないように注意しましょう。

このイストレーニングを20回×3セット行うのが目安になります。

その他にも、イスに浅く座って両膝と両足をくっつけ、手はお尻の横に置き、両足をそのまま胸の方に持ち上げて、5秒間キープした後、10~20秒かけてゆっくりと下ろしていくというイストレーニングも紹介されていました。

このように、イスを使って腹筋を鍛えることで、ぽっこりお腹の解消に繋がります。

ダイエットヴィレッジの実際のダイエット結果が気になる!

ダイエットヴィレッジのダイエット方法を参考にしようと思っている人が気になるのが実際のダイエットの結果ですよね。

そもそもダイエットヴィレッジ2017の参加者は、男性2名、女性6名の8名が参加してダイエットを行っていました。

ダイエットヴィレッジ2017参加者

全体のダイエット結果を紹介する前に、まずは参加者の名前や特徴が分かるプロフィールを簡単に説明します。

村部ほのか

身長169cm、体重113.6kgの「腹にお尻ができた女性」。

下假貴子

身長149cm、体重130.8kgの「お好み焼き20枚余裕で食べる女性」。

磯愛える

身長150cm、体重85.6kgの「1日チョコレートを5~6箱食べるのは当たり前な女性」。

渡辺未来

身長157cm、体重92.9kgの「1週間に1回は服が破れる女性」。

堀江恵子

身長161cm、体重88.5㎏の「徒歩5分の場所にも車を使う女性」。

新山奈々

身長154cm、体重89.6kgの「上服がMやLサイズなのに下半身は5Lを着用する女性」。

筒井幸平

身長178㎝、体重119.5㎏の「元バスケット選手の男性」。

安在翔太

身長168㎝、体重173.6㎏の「体重が身長を超えた男性」。

ダイエットヴィレッジ後の結果

上記の男女8名が、1ヶ月間のダイエットヴィレッジによる短期集中ダイエットを行い、どのくらい体重が変わったのでしょうか。

ダイエットを始める前は、8人で総重量894.1㎏もあり、番組の目標では合計で100kgは痩せなければいけません。

そこで気になる結果発表ですが、個別にみると以下のような結果になっています。

村部ほのか

体重113.6kgから97.8㎏になり、-15.8㎏の減量に成功しました。

下假貴子

体重130.8kgから117.2㎏になり、-13.6㎏の減量に成功しました。

磯愛える

体重85.6kgから77.1㎏になり、-8.5㎏の減量に成功しました。

渡辺未来

体重92.9kgから81.2㎏になり、-11.7㎏の減量に成功しました。

堀江恵子

体重88.5㎏から79.6㎏になり、-8.9㎏の減量に成功しました。

新山奈々

体重89.6kgから78.8㎏になり、-10.8㎏の減量に成功しました。

筒井幸平

体重119.5㎏から102.2㎏になり、-17.5㎏の減量に成功しました。

安在翔太

体重173.6㎏から158.6㎏になり、-15㎏の減量に成功しました。

この結果を見たら分かるように、全員が1ヶ月のダイエットでかなりの減量に成功しています。

なんと、8名合わせて-101.6㎏の減量に成功しており、過酷なダイエットで辛い表情を浮かべていた中で、最後には皆が達成感に満ち溢れた表情に変化しています。

これで頭上から大量の冷水を浴びせられる罰は免れましたね!

ダイエットヴィレッジで行っているダイエット方法は個人でも可能なの?

ダイエットヴィレッジのダイエット企画は、有名なダイエットトレーナーによるダイエットサポートがあり、短期間集中ダイエットを行います。

そのため、自力でダイエットを成功させることができない人におすすめのダイエット番組になります。

しかし、番組に応募してもダイエットヴィレッジに参加することができるのは、ごくわずかですよね。

ダイエットヴィレッジでのダイエット企画は、1ヶ月のダイエット合宿となるため、通常の人が行うのは難しいものです。

自宅でもダイエットヴィレッジのダイエット方法を参考にすることで、ダイエットをすることは可能です。

また、個人でダイエットヴィレッジのダイエット方法を行う時に重要なのが、「体温の上昇」です。

体温を上昇させると基礎代謝がアップし、1日のエネルギーの消費量がかなり上がります。

逆に太りやすく体温が低い人は、エネルギー消費量が少ないため、痩せやすい体を作ることができません。

よって、個人でダイエットヴィレッジのダイエット方法を試す際は、「体温の上昇」をポイントとしてダイエットをしていきましょう。

個人でダイエットをするときの注意点

上記の通り、ダイエットヴィレッジでのダイエット企画では、有名なダイエットトレーナーが一緒にダイエットのサポートをしてくれるのが特徴です。

それとは反対に個人でダイエットをするときは、トレーナーはいないため、自分自身で食事管理や運動量を考える必要があるのです。

しかし個人でのダイエットの場合は、どうしても食事量が増えてきたり、間食をしてしまう人も少なくありません。

よって、ダイエットヴィレッジのダイエット方法で短期間集中ダイエットを行うためには、基本原則として食事制限をしっかりと行い、間食も禁止です!

ダイエットを成功させるコツ

個人でダイエットをする場合は、どうしても自分に甘いダイエット方法になってしまいます。

そこで、ダイエットヴィレッジに近い短期間集中ダイエットをするためにおすすめなのが、「あなたの自宅を明日からダイエットヴィレッジにする本」を活用することです。

「ダイエットヴィレッジのダイエット方法が良く分からない」という人は、ダイエットヴィレッジの本を参考に、ダイエット方法を行っていきましょう。

しかし、仕事上食事や飲み会の付き合いで食事制限がしっかりできない人の場合は、食事前にカロリーカット系のサプリを利用して摂取カロリーを抑えておくことも重要です。

このようにダイエットを成功させるためには、自分の生活に合うように工夫していくことも大切になります。

元ダイエットヴィレッジメンバーのももちが半年で40kg減量成功!?

なんとダイエットヴィレッジの第一期生である柏崎桃子さん、通称ももちが半年で40kgも減量に成功していたことが分かりました。

ももちさんは、現在でもお笑い芸人としてテレビでちらほら出演されていますよね。

そんなももちさんが40kgの成功させたダイエット法をこれからは詳しく見ていきましょう。

1週間で5kgマイナス!サラダボールダイエット

ももちさんは、40kgを落とす過程で「夕方6時までの食事」を心がけ、独自のサラダボールダイエットをスタートし、1週間で-5kgの減量に成功しています。

この方法は、その時にある野菜、ツナ缶、ささみ、ゆで卵などをノンオイルドレッシングでひたすら噛みながら食べるというもので、満腹中枢を刺激しながら行うダイエットとなっています。

また、ももちさんは一口食べたら40回以上噛み続けることを意識し、長い時間をかけてサラダを食べているのが印象的です。

そして、そのサラダボールを食べきった後にまだお腹が空いている場合は、豆腐や甘いチョコレートを少し食べるそうです。

ジムでひたすらトレーニング!

ももちさんは、ジムでダンベルを使った無酸素運動やランニングマシンに乗って下半身を強化するなどのトレーニングも行っていたようです。

半身浴

ももちさんは半身浴で長時間身体を温めて汗を流し、代謝を上げて痩せやすい体質になるように努力していたそうで、その様子が自身のブログにアップされています。

また、半年で-40kgの減量に成功した残りのダイエットメニューは、ももちさん自身がブログで今後も更新していくようなので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。

しかし、ダイエットヴィレッジでも主要メンバーだったももちさんは、リバウンドを繰り返している傾向にあるので、これからはリバウンドをしないように努力してほしいですよね。

ももちさんは、ブログで「食べないダイエットはリバウンドに繋がる」ということをはっきり言っており、やはり無理なダイエットは逆効果だということが分かります。

ダイエットヴィレッジを参考に個人でもダイエットに打ち込もう!

ダイエットヴィレッジでは、これまでもギリギリではありますが、全ての回でマイナス100kgの目標を達成しています。

個人でダイエットを考えている人は、このダイエットヴィレッジのトレーニングや食事制限の仕方を参考に、本格的な挑戦をしてみるのもおすすめです。

ダイエットヴィレッジは視聴率も高い人気番組となっていますので、今後の続編にも期待ですね!

ダイエットヴィレッジの最新情報は公式サイトよりご覧ください