3日間酵素ダイエットで綺麗に美しく痩せよう!つらいダイエットはもう不要?

酵素ダイエットとは?

酵素とは、人間に元々備わっている消化や代謝の活力となっている成分で、生命維持には欠かせないものとなっています。

よって、体内に必須の酵素をダイエット中に補いつつ、ある程度食事を制限することで、健康でリバウンドを予防しながら痩せられるというのが今話題の「酵素ダイエット」なのです。

この酵素は主に消化と代謝を活性化してくれるため、

  • 便秘を解消してウエストくびれ効果
  • 美肌効果(シミ、くすみ、シワ改善)
  • 高血圧予防
  • ストレス解消(リラックス効果)
  • 生活習慣病予防
  • デトックス効果
  • アンチング効果

など、酵素を摂取することによるメリットは計りしれません。

しかし酵素は元々体内にあり、一度に大量に酵素を摂取しても吸収できる数は限られています。

よって、酵素でダイエットを行うには長期間を要し、健康に良いというもののダイエットの即効性がないため、すぐに痩せたいという方には物足りなく感じてしまうかもしれません。

そこで、今回は3日間で1.5キロから3キロ痩せるとっておきの酵素ダイエットの方法を紹介するので、すぐに結果を出したいという方は是非試してみてはいかがでしょうか。

3日間酵素ダイエットの方法

3日間という短期間で酵素ダイエットの結果出したければ、やはり普段のように少しの食事制限と酵素だけでは明確な結果は表れません。

そこでこれからは、3日間のプチ断食である「酵素ファスティング」という即効性のあるダイエット法を紹介します。

3日間酵素ダイエット(ファスティング)の準備

まず酵素でファスティングをする場合は、急に行うのではなくしっかりと準備をしておくことが大切です。

酵素ファスティングを行う1週間前から食事は洋食でなく和食中心の生活をし、脂物のお肉は減らしておきましょう。

そして食事量も普段の8割、7割、6割と1週間で徐々に抑えておき、ファスティングを行っても胃に負担がかからないようにすることも重要です。

これを行うだけで、ダイエット特有の辛さが無くなるので、絶対に準備は行っておきましょう。

準備期間を万が一取れないという方は、3日前から普段の食事の6割程度に減らしておくことをオススメします。

3日間酵素ダイエット(ファスティング)本番のプラン

まず酵素ダイエットで短期間でも断食をする場合は、市販の酵素ドリンクを使用すると、胃に負担をかけず栄養の吸収率も上げてくれる効果があるのでオススメです。

そして3日間酵素ファスティングのやり方は至ってシンプルで、3時間おきに酵素ドリンクを摂取し、他は水で水分補給をしながら食事は一切抜きで行う方法です。

「え、凄く辛そう...」と思われた方もいるかもしれませんが、3日間断食ダイエットを行うことで、必要な栄養価は摂取しながらも体内の無駄な老廃物を除去し、短期間でも痩せることができるので、同じ3日間でこれよりも痩せられるリバウンドのリスクも無いダイエットはこれだけといっても過言ではありません。

3日間酵素ダイエット後に行うこと

酵素ダイエットを3日間行う前の準備は凄く大切ですが、終了後のアフターケアもリバウンド予防には大切なので、ここでよく理解しておきましょう。

まず酵素ファスティングのアフターケアとして行っておかなければならないことは、油脂を含む肉類は少なくし、サラダ、きのこ、発酵食品(納豆、キムチなど)をメインに食べるようにすることです。

食事の量も準備期間と同様に、普段の7割以下に抑えて、間違ってもファスティングでの空腹からガッツリと満腹になるまで食べないようにしておきましょう。

もちろんですが、酵素ダイエット終了後にジャンクフードを食べたり、お菓子を間食するのはNGです。

このように、酵素ダイエットはしっかりとした準備とアフターケアを行っておくことで、本番でも辛さを感じずにリバウンドも予防しながら短期間で結果を出すことができます。

3日間酵素ダイエットの注意点

酵素ファスティングを行う場合は、準備やアフターケアだけなく、これらの注意点を守って行いましょう。

①女性は生理日に酵素ダイエットをするのは避ける

女性の場合、生理前や生理日は食欲が高まる時期であり、ホルモンバランスも崩れてしまうため、その時期に酵素でダイエットをしないようにしておくことが大切です。

②風邪などで体調が優れない場合は避ける

もちろんですが、酵素ファスティングを行う際に体調が優れず体にだるさがある場合は、風邪の引きかけの時期も含めて絶対にやってはいけません。

酵素ファスティングによるダイエットは、デトックス作用を利用するもので臓器にも負担をかけるので一度体調が崩れたときに行ってしまうと、余計に悪化してしまいます。

③なるべく休日に行う

酵素ダイエットで最もオススメなのが、休日に行うことです。

仕事で体力を消耗してしまうときに行ってしまうと、それだけ体にも負担は大きくなってしまうので、激しい運動を要されるときに酵素ダイエットを行うのは避けておきましょう。

④好転反応を理解して始める

酵素ダイエット(ファスティング)は、たった3日間でも酵素によるデトックス効果は凄く高いため、好転反応が起きてしまいます。

好転反応は決して悪いものではなく、酵素が体内で働いている証拠ですが、吐き気、下痢、眠気、体がだるくなる、肌荒れが起きる症状がでてしまいます。

そういった意味でも休日に酵素ダイエットは行うことが大切ですが、この好転反応は出ないと逆に効果が低いということなので、デメリットではないことをよく理解しておきましょう。

⑤飲んで良いものと悪いものの区別をしておく

酵素ダイエットの3日間は酵素ドリンク以外に飲んで良いものと悪いものがあります。

飲んで良いもの

  • 酵素ドリンク
  • ミネラルウォーター
  • 野菜ジュース
  • お味噌汁(具材なし)
  • だし汁
  • ハーブティー
  • お茶

飲んではいけないもの

  • コーヒー
  • 紅茶
  • お酒(ノンアルコールも含む)
  • 飴、ガム
  • 牛乳
  • 豆乳
  • ジュース(炭酸飲料や糖分を多く含んだもの)

これらはダイエット効果を高めるために守っておくべき注意点です。

そして酵素ジュースも商品によっては、飲みやすさを最重要視して糖分が大量に含まれているものもありますので、なるべく糖分控えめでダイエットにも利用できるものを選びましょう。

いかがでしたか?

この3日間酵素ダイエットは平均でも2キロの減量が可能なので、興味のある方は是非試してみてはいかがでしょうか。

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較