コルセットで痩せる?

コルセットを巻いたことはありますか?きゅっと引き締まったウエストになりますが、外した途端に元通りになり、一時的な効果な気がしますよね。このコルセットを巻くことで、ダイエットになるのでしょうか?

コルセットをずっと着けていることを考えると、苦しそうですよね…どのように着けておけばダイエットになるのでしょうか?コルセットダイエットについてご案内しましょう。

コルセットダイエットの効果とは?

くびれができる

コルセットは、中性のヨーロッパで流行し、女性は着けるのが当たり前になっていました。その時のコルセットは、肋骨が変形するくらいきついものだったそうです。

今はそこまで強い締め付けはありませんが、コルセットを着けることで、ウエストがきゅっと締まり、スリムに見えます。

食事量が減る

ウエスト、胃の周りをコルセットで圧迫しているので、お腹がいっぱいになりやすく、食べ過ぎを防ぐことができます。

姿勢が良くなる

コルセットを着けることで、背骨がまっすぐに矯正されます。正しい姿勢になることで、血液やリンパの流れが良くなり、基礎代謝も上がりやすくなります。こうなることで、痩せやすい身体になれます。

発汗作用

コルセットによって、いつもより厚着になることで、汗をかきやすくなります。発汗しやすいような構造にしているサウナスーツのようなコルセットも販売されています。発汗することで、新陳代謝が高まり、デトックス効果も期待できます。その時には、しっかりと水分補給にも気を付けましょう。

コルセットダイエットのやり方、方法とは?

コルセットを着ける

コルセットを着けたことがある人は分かると思いますが、ぎゅっと締め付けがきついですよね。これを1日中、毎日着けなければいけないと思うと、心配になりませんか?

コルセットダイエットは、1日に3~6時間程度つけるだけで良いのです。慣れないうちは3時間で止めておくと良いでしょう。

夜寝る時には、外すようにしましょう。コルセットによる締め付けがあると、ぐっすりと睡眠がとれないかもしれないからです。夜寝ている間に成長ホルモンが分泌され、細胞分裂など代謝が活発になります。よって、良質な睡眠をとることが大切なのです。

他のダイエットも併用する

コルセットを巻くだけでは、見た目を引き締めることはできても、脂肪燃焼をしたり、筋肉を着けたりすることはできません。食事制限をする、適度な運動をする、など他のダイエットと併用することで、ダイエット効果は得られやすくなります。

コルセットの選び方とは?

効果を出すためには、自分の身体に合ったサイズのコルセットを選ぶ必要があります。大きすぎても小さすぎても効果はありません。細くなりたいからといって、小さいサイズのものを付けると、気分が悪くなったり、血流を止めてしまったりと逆効果になることもあります。

肋骨の下から腰骨の上まで締められるものがダイエットに向いています。ぽっこりお腹が気になる人は、フロント部分が少し長めのものを選ぶと良いです。

最近はいろいろなデザイン、色のものが出ています。機能性の高いものもありますので、自分が楽しく続けられるものを選んでみて下さい。

コルセットダイエットの注意点とは?

無理をし過ぎない

サイズが合わないコルセットを着けたり、長時間着けたりしていると、身体に悪影響を及ぼす場合があります。

腹部が圧迫され続けることで、食事ができない、便秘になるということが起こります。また、血管やリンパが圧迫されつづけると、貧血、むくみの原因になることもあります。

過剰なコルセットダイエットによって筋肉が落ちてしまう、肋骨が変形してしまうという例もあるのです。18歳未満の身体では成長を阻害してしまうことも。無理をしすぎて、身体に負担をかけないように気を付けましょう。

リバウンドに注意

コルセットダイエットが成功して、コルセットをしない生活になると、食事量が増えてしまうことがあります。今まで圧迫していた腹部が、膨らみやすくなったことで、たくさんの量を食べられるようになってしまいます。

そのままたくさん食べてしまうと、体重も元に戻ってしまいます。コルセットをしていた時の食事量を変えないようにすることが大切になります。

コルセットダイエットの口コミとは?

良い口コミとは?

  • ウエストがきゅっとくびれてサイズダウンになった。
  • 姿勢が良くなって、スタイルが良く言えるようになった。
  • 締め付けているので、少しの食事で大丈夫になった。

圧迫することで、食べる量を減らすことができるという口コミが多く見られます。見た目がきゅっとスリムになるだけでなく、摂取カロリーが減ることで、ダイエットにつながります。スタイルが良く見えることで、自信が出てくるので、ダイエットも楽しめそうです。

悪い口コミとは?

  • 苦しくて、吐き気がした。
  • つけるのが面倒で続かなかった。

サイズをきちんと合わせて着けることが重要になります。苦しくて続けられないのでは、意味がありません。できれば、試着ができるようなお店で購入するのが良いでしょう。無理をし過ぎると、ダイエットどころではなく、体調を崩してしまいます。

コルセットダイエットでボディラインを整えよう!

コルセットダイエットは、圧迫することできゅっと引き締まったウエスト、腰回りに見せることができます。スタイルが良く見え、姿勢を正すことで、血流やリンパの流れの改善にもつながります。

そして胃の周りを押さえていることで、食事量も減るので実際に痩せることもできます。

食事制限や適度な運動なども取り入れることで、さらにダイエット効果が得られます。食べ過ぎてしまいがちな人、お腹周りのサイズが気になる人におすすめです。コルセットを取っても、きゅっと引き締まったボディラインになれるように、自分に合ったコルセットを選びダイエットを成功させましょう。