カルニチンダイエットの効果って何?やり方や方法もご紹介します

カルニチンダイエットって何?

カルニチンは、ダイエットに関心がある人は聞いたことがあるかもしれません。ダイエット効果が高いものとして、注目されています。しかし、実際には、どのような効果があって、痩せることができるのかは分からないかもしれませんよね。カルニチンは何なのか、効果ややり方、方法をご紹介していきます。

カルニチンダイエットの効果とは?

カルニチンとは?

カルニチンは体内で生成されるアミノ酸の一種です。肝臓で合成されていて、脂肪燃焼を助けるために必要な栄養素になります。1905年に発見された成分で、最初はダイエット効果よりも心臓の働きを高める効果に着目をされていました。

脂肪燃焼がしやすくなる

カルニチンは脂肪燃焼を助ける効果で人気になっていますが、カルニチンそのものが脂肪燃焼をさせているわけではありません。脂肪を燃焼、分解しているのは、細胞の中のミトコンドリアという物質です。

カルニチンは胃や腸で消化された脂肪をミトコンドリアに運ぶ働きをしています。カルニチンがなければ、脂肪がエネルギーに変化されることができず体内に蓄積されてしまうのです。カルニチンを摂取することで、新たに脂肪を蓄積しないように、脂肪燃焼をしやすくしてくれます。

心肺機能を高める

カルニチンは、筋肉を動かすエネルギーを生み出します。心臓は肺も筋肉によって動かされていて、そこにエネルギー供給をしているのも、カルニチンです。運動不足の人にも効果があり、スポーツ選手の身体作りにも活用されているそうです。

内臓脂肪を減らす

カルニチンは内臓脂肪も予防します。内臓脂肪が増えると、血液中の中性脂肪も増加して、生活習慣病の原因にもなります。カルニチンは内臓につく脂肪の蓄積を減らし、予防をしてくれます。

カルニチンダイエットの方法とは?

運動前後に飲む

カルニチンダイエットで必要なのは、カルニチンのサプリメントを飲むことです。カルニチンは食事でも摂取することができますが、ダイエットで必要な量を補うのは難しくなってしまいます。

サプリメントを飲むおすすめのタイミングは、運動する前と運動した後です。カルニチンは脂肪燃焼するために必要なので、エネルギーをたくさん使う時に多く取り入れることが良いのです。よって、運動前に飲むことで、効率良く脂肪燃焼を行うことができるようになります。運動直前に飲むよりも、30分くらい前に摂取しておくと良いでしょう。

また、疲労回復の作用もあり、運動後の疲れを取り除いてくれるので、運動後に飲むのも良いでしょう。運動前、後と分けて飲むこともできます。

食前に飲む

食事をすることでもエネルギーを消費します。また、空腹を緩和する作用もあるので食前に飲んでおくと良いでしょう。朝食の時に摂取すると、その日1日の脂肪燃焼がスムーズに行われるのでおすすめです。

運動を取り入れる

カルニチンを摂取するだけで痩せられるわけではありません。あくまでも脂肪燃焼効果を高めてくれ、痩せる可能性を高めてくれるものです。よって、運動などエネルギー消費をすることが必要です。適度な運動をしたり、日常の動作の中で、階段を使う、一駅分歩いてみるなどの工夫をしてみたり、何かを取り入れることが大切です。

食事に気を付ける

摂取カロリーが多ければ、カルニチンを取っていても痩せにくくなります。無理に食事量を減らす必要はありませんが、低カロリーで栄養バランスの取れた食事を心がけることが必要になります。

食品からカルニチンは摂取できる?

カルニチンはサプリメントだけでしか摂取できないわけではありません。カルニチンが多く含まれる食品は、「肉」です。ダイエットをしていると、お肉を避けてしまいますが、それが痩せられない原因を作っているかもしれません。

特に多く含まれているのが、ラム肉と言われています。ジンギスカンなどは有名で、ダイエットに良いと人気になりました。その他にも牛肉には多く含まれていますし、豚肉、鶏肉にも含まれています。

他のダイエットをしている時も、筋肉を作るためにはタンパク質である肉を摂ることは必要です。脂肪の少ない赤身の肉を選んで食べるようにしましょう。ただし、食品からだけでダイエットに必要な量のカルニチンを補うことは難しいので、サプリメントを併用することがおすすめです。

必要な摂取量とは?

健康を維持するためには1日に100mgくらいで良いとされています。しかし、ダイエットを目的とする場合は、それよりも多く摂取する必要があります。カルニチンの摂取量の上限は1日1000mgとされています。

よって、摂取量としては、100mg~1000mgの範囲が必要になります。しかし、100mgのカルニチンを補うためには、約100~200gの牛肉を摂取する必要があるとされています。ダイエットのために、食べ物からだけでカルニチンを補い続けることは、厳しいでしょう。

カルニチンダイエットの口コミとは?

成功した口コミ

  • ウォーキングもしながら、1ヶ月で2kg痩せた
  • 身体が温まる感じがしてきた

運動を取り入れて、食事にも気を付けることを併用していると、効果を感じやすいようです。

失敗した口コミ

  • 全く痩せない
  • お酒もやめられず、食事もそのままだと、痩せなかった

カルニチンサプリメントを飲むだけだと、効果は分かりにくいようです。カルニチンサプリを飲んでいるから痩せるという安心感が、さらに食事量を増やす場合もあり、逆効果になることもあります。正しい方法を知って始めなければなりません。

カルニチンダイエットのデメリットとは?

副作用はあるの?

カルニチンは薬ではなくサプリメントなので、副作用が強く出ることはありませんが、過剰に摂取すると吐き気、腹痛や下痢などの症状が出る場合があります。多く摂取したからと言って、効果が上がるわけではありません。決められた摂取量を守るようにしましょう。

食品からの摂取が困難

上でも取り上げましたが、カルニチンを多く含む食品は肉類です。肉類はタンパク質を多くふくみ、必要な栄養素なのですが、カロリーのことを考えると、量は控えた方が良くなります。

食品からダイエットを目的としたカルニチンの量を摂取するためには、大量の肉を毎日食べる必要があり、摂取カロリーを考えると結局ダイエットにならないことになります。食品からの摂取が困難なため、サプリメントからの摂取が望ましいでしょう。

カルニチンのオススメサプリ

コレスリム

コレスリムは燃焼系サプリと言われるサプリメントで、カルニチンを中心に植物発酵エキス、野草発酵エキス、コーヒークロロゲン酸、ギムネマシルベスタ、カツオ煎じパウダー、アマニ油など、ダイエットをサポートする成分が多く配合されています。

コレスリムは代謝を上げながら、糖質や脂質の吸収を抑え、脂肪燃焼をしやすくしてくれるという、身体の中からエネルギーを燃やせるようにしてくれそうです。

カロリストン

カロリストンは最初から「飲むだけで痩せる」とうたっている商品ではありません。食べる順番を変えるなど、摂取カロリーのコントロールしながら、足りない栄養素を補ってダイエットをサポートするサプリです。カルニチンを始め、食物繊維、コーヒークロロゲン酸、黒豆などのダイエット効果の高い成分も配合しています。

カロリストンは飲むだけでいいという商品よりも、信頼できるような気がします。運動や食事を気を付けながら、それに合わせたサポートをしてくれ、結果を出せるサプリです。

正しくカルニチンダイエットをして痩せよう!

脂肪燃焼してくれるということが先行してしまい、カルニチンを摂取すれば、みるみる痩せると思ってしまう人も多いようです。カルニチンが脂肪燃焼をしてくれるわけではありません。カルニチンが脂肪燃焼のサポートをしてくれるだけなのです。

よって、脂肪を燃焼させるような、エネルギーを燃やすことをしなければなりません。適度な運動が必要ですし、摂取カロリーを減らすために食事内容の改善も大切です。カルニチンを摂取することで、運動機能を向上することができるので、運動を取り入れることで、普段よりも効率的に脂肪を使うことができます。

カルニチンはダイエットを早く成功させるためにはとても効果的な栄養素です。カルニチンサプリを使って、正しい方法でダイエットを行いましょう。体脂肪、内臓脂肪が多い人にはおすすめのダイエットです。身体の脂肪をしっかりと燃やして痩せることができそうです。

カルニチンダイエットの関連記事

カルニチンダイエットの関連記事はこちらです。

>カルニチンダイエットと酵素ダイエットの比較

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較