ブルーベリーダイエットと酵素ダイエットはどう違う?

ブルーベリーは女性は好きな人が多いのでないでしょうか?甘酸っぱくて、美味しいですよね!それでダイエットができるというのは、嬉しいですが、効果はどうなのでしょうか?

最近は、酵素を使った酵素ダイエットが効果が高いということも知られています。ブルーベリーダイエットは、酵素ダイエットと比べると、どのように違うのでしょうか?2つを比較してみましょう!

ブルーベリーダイエットとは?

ブルーベリーには、ポリフェノールの一つであるアントシアニンと、食物繊維がたくさん含まれています。そのアントシアンの抗酸化作用や食物繊維の腸内環境を整える作用を利用することで、痩せやすくしていくというものです。生や冷凍のブルーベリーを食べたり、ブルーベリーサプリを摂ったりする方法です。

ブルーベリーダイエットと酵素ダイエットの比較

ダイエット効果の違い

ブルーベリーの有効成分は、上でもあげた、「アントシアニン」です。アントシアニンは目に優しいことで有名かもしれません。アントシアニンは、抗酸化作用があります。

活性酸素が増えることで、身体の様々な所が酸化、つまり老化することで、いろいろな機能が低下してしまいます。その活性酸素を除去することで、代謝機能がアップして痩せやすい身体になります。また、アントシアニンは血糖値の上昇を抑え、糖が脂肪に変わるのを抑制してくれます。内臓脂肪の蓄積も防いでくれます。

酵素ダイエットは、「酵素」の力を体内で働かせます。酵素は様々な野菜や果物、穀物を発酵熟成させて抽出されたものです。酵素は体内にも存在している、消化吸収や代謝に必要なものです。よって、酵素を補うことで、体内の代謝が上がり、エネルギーを燃やしやすい身体になります。

どちらも、代謝を上げるということに関しては、共通しているようです。

ダイエット方法に違い

ブルーベリーダイエットは、ブルーベリーを食べたり、ブルーベリーサプリを飲んだりする方法です。食事制限や適度な運動を取り入れることで、より効果は上がりやすくなりますが、摂取カロリーを抑えるような、置き換えダイエットのような方法ではありません。

おやつ替わりに食べたり、朝食をブルーベリーをヨーグルトやスムージーに入れた物に変えたりと、カロリーを抑えることはできます。10粒あたり、約6kcalと低カロリーではあります。

酵素ダイエットには、酵素ドリンクを使って食事を置き換えて、1日の摂取カロリーを抑えるという方法が取れます。よって、短期的に体重を落としたいと思う時は、酵素ドリンクを使ったダイエット方法は効果的です。

ブルーベリーだけを1食にするということは、単品だけになってしまい、栄養不足になってしまうのでおすすめできません。筋肉を落としてしまい、リバウンドの原因になってしまうからです。

腸での働きの違い

生のブルーベリーは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を両方とも摂ることができます。この2つの食物繊維はバランス良く摂ることが必要なので、ブルーベリーは便利です。食物繊維を摂ることで、腸の中で膨らみ、腸の蠕動運動を活発にして、便秘を解消してくれます。

酵素の場合は、酵素によって消化吸収の機能を上げて、腸内の善玉菌を増やし、腸内の環境を整えます。便秘も改善されます。

口コミの違い

ブルーベリーダイエット

  • ブルーベリーを食べるだけでは痩せない気がする。
  • ブルーベリーを毎日食べるのは大変になる
  • 酸っぱさによって、食欲が増してしまった

という、効果を感じにくい人が多いようです。ブルーベリーをダイエットの間食として食べるには、美味しいので、ブルーベリー好きな人は、ダイエットの中に取り込みやすいかもしれません。やはり、疲れ目に効くという口コミの方が良く見られます。

酵素ダイエットにも、痩せない、便秘が悪化する、リバウンドするという効果が出ないという口コミもありますが、

酵素ダイエット

  • 身体が軽くなった気がする
  • 続けることで、健康的に痩せることができた
  • 便秘が解消されて、自然に痩せていった

などと、効果を感じる人も多いようです。酵素ダイエットの方が、良く知られているので、実際に行っている人も多いのもあるようです。

摂り方の違い

ブルーベリーは単品になるので、それだけを食べ続けることになります。しかし、アントシアニンは熱にも強いので、いろいろな料理に使うことができます。

スムージー、ヨーグルトに入れることや、パンケーキや料理の中に入れて使うことなどができます。1日に必要な量は、約60~300gで両手にいっぱいになるほどの量とされています。毎日食べることは大変という時には、サプリメントが便利でしょう。

酵素はタンパク質なので、熱に弱くなります。野菜や果物で酵素を摂ろうと思えば、生のままの摂取することが必要になります。いろいろな野菜や果物に含まれているので、飽きることは少ないかもしれません。酵素ドリンクやサプリメントを摂るときも、温かいものと一緒に摂らないようにしなければなりません。

ブルーベリーダイエット、酵素ダイエットで健康的に痩せよう!

ブルーベリーは、目に優しいというイメージですが、ダイエット効果もあるとは嬉しいですよね!アントシアニンの効果で、活性酸素を除去できることで、代謝機能を上げることができ、痩せやすい身体にしてくれそうです。

短期的に体重を落としたいという人には向かないですが、健康的に代謝機能を上げたり、内臓脂肪を落としたりしたい人にはブルーベリーダイエットの効果が期待できます。ブルーベリーが好きな方には、美味しくストレスがなく続けられそうです。

すぐに痩せたいという方には、酵素ドリンクを使った置き換えダイエットがおすすめです。酵素はたくさんの栄養素が含まれているので、食事を置き換えても、栄養不足になることもなく、健康的に痩せられそうです。