プロ野球選手がよく摂取しているアミノ酸とは?

メディアでよく紹介されているアミノ酸ですが、芸能人の中でも特にプロ野球選手が摂取していることで話題の栄養素のひとつとなっています。

実はそれにはアミノ酸の効果が、スポーツに良い影響を与えることが立証されているからなのです。

そもそもアミノ酸はたんぱく質を作る重要な成分であり、人間だけではなく植物や他の動物にも欠かせない栄養素のひとつとなっています。

そして人間の細胞やDNAはアミノ酸から作られているため、アミノ酸は誰にでも良い効果を与えるということが分かります。

よって、これからはアミノ酸がどのような良い効果を私たちにもたらしてくれるのかを詳しく説明していきますので、スポーツ好きの方は特に参考にしてみて下さいね。

プロ野球選手がアミノ酸を選ぶワケ

プロ野球選手は、スポーツ向上のためにアミノ酸を集中的に摂る傾向にありますが、なぜアミノ酸を彼らは選んでいるのでしょうか。

その謎を探るため、これからはスポーツにどうアミノ酸が影響するのかを詳しく見ていきたいと思います。

①脳が活性化されエネルギーの活力となる

アミノ酸は脳を目覚めさせて活性化する働きがあるため、スポーツで大切なやる気を持続させる効果が期待できます。

よってスポーツ選手のように集中力が人以上に必要とされる方にとっては、摂っておきたい栄養素だということが分かりますね。

②筋力を高める

上記でも述べたように、アミノ酸は筋肉の元となるたんぱく質にとって必要な栄養素となっています。

プロ野球選手のように激しいトレーニングによる筋力の疲労は、普通の睡眠では補えきれないことも多いらしく、そんな中でアミノ酸は筋力回復と向上に必要となってくるようです。

さらに、アミノ酸はホルモンバランスを調節したり、ホルモン自体の分泌を高める効果もあることから、筋肉強化にも良いとされています。

③持久力の向上

そもそも人間は、運動などで体内の炭水化物が消化されると血液中にあるアミノ酸がエネルギーとなり、持久力を高めてくれる役割を持っています。

よって、アミノ酸を補っておくことでエネルギー不足を回避し、プロ野球選手には必要な持久力を向上してくれるというワケなのです。

④反射能力を高める

アミノ酸は、外から得た情報を脳に伝えてくれる、神経伝達物質の元となっているため、プロ野球選手には必要不可欠な瞬発力や反射神経を活発化させる効果があるといっても過言ではありません。

このように、脳の判断時間を短縮することで、スポーツでは大切な筋肉の収縮を速めてくれる効果も期待できるというワケなのです。

よってアミノ酸はこれらの効果があることから、プロ野球選手には好まれている栄養素となっていることがよく分かります。

アミノ酸はどうやって摂取するの?

アミノ酸は牛乳、バナナ、大豆などの食物からも摂取できる栄養素となっていますが、カロリー管理の大切なプロ野球選手が毎日アミノ酸のことだけを考えて食事しているとは思えません。

実は近年においてアミノ酸はたくさんのサプリや水に溶かして飲むパウダーが出回っており、ドラックストアやスポーツ用品店で気軽に入手できるようになっています。

よって、スポーツ好きの方はアミノ酸を食物で補うよりも、サプリなどで手軽に摂取しておくと良いでしょう。

さらにアミノ酸は上記で説明した通り、高い効果が期待できる栄養素のひとつとなっていますが、摂取方法を間違えると体内に吸収されるアミノ酸の効率も良くありません。

例えば、満腹なときにアミノ酸を摂取してしまうと、そのほとんどは体内に吸収されず体外に排出されてしまいます。

よって、特にスポーツを頻繁にするという方は、運動前、就寝前などの空腹時に飲むことが大切です。

さらに、アミノ酸は摂取してからの30分後が最も効果の出るピークとなっているので、大切な試合などのタイミングの30分前に摂取するのがオススメです。

そしてもちろんアミノ酸はスポーツだけでなく、仕事による疲労や筋肉痛を改善してくれるため、肩こりが気になる方にピッタリな栄養剤です。

いかがでしたか?

アミノ酸はスポーツのための栄養素といっても過言ではないくらい、スポーツをする人にとって大切な役割を担ってくれる成分です。

プロ野球選手のように積極的にアミノ酸を摂取し、元気で生き生きとした生活を送りましょう!