アーモンドミルクで痩せる?アーモンドミルクダイエットの効果、やり方、方法を調べました!

アーモンドミルクで痩せる?

アーモンドミルクを飲んだことはありますか?最近コンビニやスーパーでも見かけるようになりましたが、まだまだなじみは少ないかもしれません。アーモンドミルクは美容や健康に良いと言われていますが、ダイエットにも効果があるようなのです。

アーモンドミルクをどのようにダイエットに取り入れると良いのでしょうか?アーモンドミルクダイエットについてご紹介します。

アーモンドミルクとは?

アーモンドミルクは牛乳、豆乳と並ぶ「第3のミルク」として注目されています。海外セレブには健康と美容に良いことで人気となりました。アーモンドミルクは水に浸した生のアーモンドをミキサーなどで撹拌した後に濾して、液体だけを抽出したものです。

アーモンドミルクはほのかにアーモンドの香りがしてミルキーな味ですが、すっきりと飲める美味しいミルクです。豆乳に比べて飲みやすいという人も多いのです。

カロリーはコップ1杯(200ml)で牛乳は134kcal、豆乳(無調整)95kcalで、アーモンドミルクは30kcalととっても低カロリーでヘルシーなのです。

アーモンドミルクダイエットの効果とは?

脂質代謝の促進

アーモンドに油分が含まれているように、アーモンドミルクにも油分は含まれています。油はダイエットには良くないと感じてしまいがちですが、アーモンドに含まれている油はダイエットに向いている油分なのです。

不飽和脂肪酸の一種であるオレイン酸が含まれています。オレイン酸には、脂質の代謝を促して体脂肪がつきにくくしてくれます。

便秘解消効果

アーモンドミルクには食物繊維も含まれているので、腸内の環境を整えてくれます。また、オレイン酸にも、排泄物を柔らかくして、腸の動きを活性化させる作用があります。よって便秘解消になります。

むくみ解消効果

アーモンドミルクにはカリウムが含まれています。カリウムは身体の中の余分な水分を排出しやすくなるので、むくみの解消につながります。むくみがあると冷えや脂肪が固くなって塊になってしまったセルライトの原因になってしまうのです。

貧血防止

アーモンドミルクには鉄分やミネラルが多く含まれているので、貧血防止になります。貧血の状態だと、血液が身体のすみずみに行き届かなくなってしまうので、代謝が悪くなってしまい太りやすくなってしまうのです。

美肌効果

アーモンドミルクに含まれているビタミンEには抗酸化作用があります。肌の老化につながる活性酸素を除去して、しわやたるみ、シミの改善になります。ハリのある健康的な肌になることができそうです。

アーモンドミルクダイエットのやり方、方法とは?

アーモンドミルクを飲む

いつも牛乳や豆乳を飲んでいるものを、アーモンドミルクに変える簡単なダイエットです。それだけで、カロリーを1/4~1/3へと減らすことができます。1日の目安はコップ1杯(200ml)ほどで大丈夫です。

そのまま飲んでも良いですし、シリアルにかけたり、スムージーに使ったりといつも牛乳でしていたことを変えることでも美味しく続けられます。紅茶やコーヒーにいれても、アーモンドフレーバーになって美味しいですし、カロリーダウンになるのでおすすめです。

飲むタイミングは?

アーモンドミルクは基本的にはいつ飲んでも良いと言われています。おすすめは朝に飲むことです。胃腸が空っぽの状態なので、吸収が良く身体全体に運ばれやすくなります。また、便秘の解消にも効果的です。

また、間食がしたい時にもアーモンドミルクを飲むことで、満腹感が得られますし、カロリーを抑えることができるので良いでしょう。

アーモンドミルクダイエットのメリットとは?

お腹が痛くならない

牛乳を飲むとお腹を壊してしまう人は多いですよね。日本人の約8割が牛乳を飲んでお腹を壊しやすいと言われている「乳糖不耐症」と言われています。しかし、アーモンドミルクには乳糖は含まれていないので、安心して飲むことができます。

アーモンドの代わりになる

アーモンドミルクの栄養素はアーモンドから作られているので、粒のアーモンドでももちろん摂取することができます。

しかし、ナッツ類はついつい食べ過ぎてしまうことがありますよね。アーモンドは脂質も多いですし、食べ過ぎはカロリーオーバーにもなり、身体の負担になってしまいます。

アーモンドミルクは水分が多く、粒アーモンドの約58倍もあるので栄養素を摂取しすぎるということはありません。

アーモンドミルクダイエットの注意点とは?

アレルギーに注意

アーモンドはナッツ類全般にアレルギーがある人は飲んではいけません。たくさん飲むことで発症することもあるので、最初は大丈夫でも飲んでいるうちに、いつもと違う体調になれば、すぐに止めて医師に相談するようにしましょう。

選び方に注意

アーモンドミルクには飲みやすくするために、糖分などで加工されているものもあります。美味しいかもしれませんが、糖分が含まれているので、その分カロリーが多くなり、ダイエットには向きません。糖分が含まれていないものを選ぶようにしましょう。

温め過ぎない

アーモンドミルクは温かくしても美味しそうですよね。しかし、アーモンドミルクに含まれる成分が50度以上になると破壊されてしまうと言われています。ですので、温かくして飲みたいと思ったら、少しぬるめの50度くらいにしておきましょう。

アーモンドミルクダイエットの口コミとは?

アーモンドミルクダイエットの口コミはまだ数が少なく、あまり見つけることができませんでした。

  • 意外に美味しくて続けて飲めそう。
  • 少しずつ体重が落ちている気がするし、肌がきれいになった。
  • 間食として飲むと満足感があって良かった。

アーモンドミルクの味がどのようなものなのか気になるという人もいると思いますが、意外に美味しくて驚いたという人が多いようなので、チャレンジしてみて欲しいと思います。

アーモンドミルクだけの口コミでは、美容と健康効果に期待して、飲み続けたいという人が多いように感じます。これから豆乳に続くダイエットに良いミルクとしてどんどん活用されるかもしれませんね。

アーモンドミルクの人気おすすめ商品ベスト3とは?

1位 グリコ アーモンド効果

アーモンド効果はお菓子で有名な「江崎グリコ」によって製造されています。アーモンドミルクが注目されていて、輸入品などもありますが、やはり日本のメーカーのもの安心といい人も多いようです。

戦後日本にアーモンドを広めたのがグリコと言われています。アーモンドを知り尽くした日本メーカーが作ったものなので、安心で安全で美味しいアーモンドミルクなのです。

2位 アーモンドブリーズ

アーモンドブリーズはカリフォルニア発の世界で愛されているブランドです。美味しくヘルシーで、誰でも飲めるように、7つのフレーバーが用意されています。

ダイエットに最適なのは、やはり砂糖不使用のもの。本場アメリカ市場で人気ナンバーワンのバニラフレーバーで砂糖不使用のアーモンドミルクもあり、ダイエット中の強い味方になってくれそうです。

3位 プロヴァメル アーモンドミルク

プロヴァメルはヨーロッパにおける、オーガニック植物ベース飲料のスペシャリストです。美味しくナチュラルな味で、人と環境に配慮して作られたものを使って作られています。

良質な有機アーモンドを使って、有機アガベシロップで甘味を付けた美味しいアーモンドミルクになっています。

アーモンドミルクでキレイに痩せよう

アーモンドミルクは牛乳や豆乳に変わるミルクとして注目の飲み物です。今までは、牛乳の代わりのヘルシーなミルクと言えば、豆乳でしたが、その豆乳よりもカロリーが低いのです。しかも、ビタミンEやミネラル、食物繊維などの栄養もたっぷりと含まれているので、ダイエット効果もあり、美容にも健康にも良いのです。

最近注目され始めたので、まだなじみがない人も多いかもしれませんが、味も美味しくて続けていきたいという人も出てきています。コップ1杯のアーモンドミルクを飲むだけで良いので、簡単に始められそうです。話題の健康飲料であるアーモンドミルクで、きれいに痩せてみませんか?

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較