亜鉛サプリにはすごい効果がある!?気になる亜鉛の副作用も徹底解説!

亜鉛とは

亜鉛は2000種類以上もある多くの酵素のうち、約300種類の成分に欠かせないものが亜鉛といわれています。

主に亜鉛は新陳代謝、細胞分裂、たんぱく質の合成、抗酸化、免疫力の活性化などの働きを行っているため、これを見ても人間の生命維持には必要なモノだということが分かりますよね。

その他にも育毛効果があり、髪が細く悩んでいる人や薄毛の気になる人にも亜鉛はおすすめです。

そしてこの亜鉛は年齢と共に体内に吸収されにくくなり、亜鉛の必要量は多くなってしまいます。

そのため年齢を重ねると食事だけでは亜鉛を補うことが難しくなるので、亜鉛サプリなどを使用してバランスを保つことが大切です。

また忙しく食生活が乱れがちな人にも、手軽に摂取することのできる亜鉛サプリはおすすめです。

しかし亜鉛には副作用はないの?と不安に感じる人もいるかと思いますので、亜鉛について詳しく説明していきます。

亜鉛の凄い効果

亜鉛は健康を維持するためにも欠かせない成分ですが、男性にも嬉しい育毛や精力増強の効果も期待することができます。

そんな亜鉛の効果について詳しく解説しますので、サプリに購入に悩んでいる人は是非参考にしてみて下さい。

アルコールの分解

アルコールを摂取すると、肝臓で分解、解毒、排出の働きが行なわれています。

そんな肝臓でのアルコール分解をサポートしているのが、亜鉛です。

よって亜鉛が不足してしまうと、アルコールを分解するための酵素が体内に備わっていても上手く作用することができないため、二日酔いになりやすくなってしまいます。

このことからアルコールを摂取する機会の多い人は、亜鉛もバランス良く摂取する必要があります。

疲労回復

亜鉛はたんぱく質の合成などを助ける作用があるので酵素が正常に働き、体内の老廃物を排出しやすくしています。

さらに上記でも述べた通り亜鉛は免疫力、新陳代謝、疲労回復に大きく関係しているので、疲労が溜まりやすいのは亜鉛が不足しているからかもしれません。

そして亜鉛は身体の新しい細胞を作り出し、肝臓機能を向上させることで疲労物質である乳酸を処理することができます。

そもそも肝臓は食べ過ぎなどで負担がかかり、機能が弱くなってしまうことあるため、肝臓機能をアップするためにも亜鉛は必要となります。

抗酸化作用

まず身体が酸化すると見た目も老けて見られるようになり、生活習慣病にもかかりやすくなってしまいます。

そこで亜鉛には抗酸化作用があり、この身体の酸化を防ぐことができます。

このような身体の酸化は食生活の乱れやストレスなどが関係しており、バランスの良い食事で亜鉛などの抗酸化作用のある成分を摂取することが最適です。

よって亜鉛を上手く摂取することにより、生活習慣病の予防や身体の老化を防ぐアンチエイジング効果が期待できるというワケなのです。

抜け毛防止

髪の成長を健康的に行うためには、たんぱく質の合成が重要となります。

亜鉛を摂取することで、髪に必要なこのたんぱく質の合成を行うことができ、抜け毛防止や育毛効果を期待することができるのです。

よって髪が細い、薄毛、抜け毛などの悩みのある人には、亜鉛の含まれるサプリを摂取することがおすすめです。

亜鉛には副作用があるの?

身体にも良いと言われる亜鉛ですが、過剰摂取してしまうと、身体に悪影響が起こる可能性があります。

そのため、1日の摂取量を守ることが重要です。

亜鉛サプリメントの亜鉛含有量を考えると、1日に約12~15mgが一般的だと言われています。

この亜鉛の過剰摂取で起こる症状は、下痢、頭痛、嘔吐、肝臓障害、発熱などです。

過剰摂取を引き起こしてしまう摂取量は

  • 成人男性が45mg
  • 成人女性が35mg

とされています。

また短期間の摂取の場合でも、100mを超える量を摂取することで急性亜鉛中毒になってしまいます。

しかし使用する亜鉛サプリの用法、容量をしっかりと把握し守っていれば問題はありません。

よって副作用が心配という人は、亜鉛の1日の摂取量を考えて飲むことがおすすめです。

亜鉛を含む食材はどんなもの?

亜鉛の効果をサプリで効率的に摂取したいけど副作用が心配であったり、アレルギー体質なのでサプリ商品には抵抗があるという人は、日頃の食事で亜鉛を補ってあげるのもひとつの方法です。

しかし、やはり食物に含まれる亜鉛を摂取するよりは、サプリで補った方が継続率も摂取量も高くなるので、迷っている方はチェックすることをおすすめします。

しじみ

しじみには亜鉛も含まれており、肝臓機能にも良い食材です。

さらに活性酵素の除去や免疫力向上に役立ち、しじみの味噌汁にすることでしじみエキスを効率よく摂取することが可能です。

またしじみに含まれる亜鉛の量は少ないですが、他の有効成分とも一緒に摂取することができるのでおすすめの食材となっています。

牡蠣

亜鉛が多く含まれているものと言えば、牡蠣が有名ですよね。

この牡蠣は5個食べれば1日の亜鉛摂取量を取ることができ、栄養も豊富です。

さらに牡蠣の栄養には、体内の悪玉コレステロールを下げる効果もあるので、メタボ予防にもおすすめです。

チーズ

水分の少ないチーズには亜鉛が豊富に含まれており、おつまみや小腹の空いたときに食べることができます。

一般的な6ピースに分かれたチーズは、2個食べると良質な亜鉛の摂取量となりますので食べ過ぎには注意しておきましょう。

このように食事でも亜鉛を多く含むものは、食べる量に注意しておく必要があります。

亜鉛サプリは摂取量を守って使用していれば、過剰摂取となることもなく副作用の問題ありませんので、食事で補えないときには上手く利用すると良いでしょう。

そして亜鉛サプリを選ぶときには、自然由来のしじみなどで作られているものだと安心して使用することができるので最適です。

ベルタ酵素の体験談
酵素調査隊が今1番オススメする酵素ドリンク “ベルタ酵素の体験談
3日間で体重4キロ減、体脂肪2%ダウン
1週間の夜置き換えで1kg減量と肌の調子アップ

希望効果別に商品・記事を探す

ベルタ酵素の体験談

お役立ち情報

種類別で選ぶ

調査レポートのまとめ

動画コンテンツ

色々なダイエット方法

週間人気ランキング

ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
週間アクセス数:63660pt up↑
こうじ酵素
こうじ酵素
週間アクセス数:48410pt up↑
ミネラル酵素グリーンスムージー
ミネラル酵素グリーンスムージー
週間アクセス数:32110pt dwon↓

集計期間:8月22日~8月28日

スムージーと酵素ダイエットの比較